長芋と押し麦のスープ

昨日は教室だった。
またゆず君がご飯を食べなくなって、がおっている。
今日は医者に連れて行ってもらい、点滴をしたらみたび劇的によくなったようで安心した。
あたしばかりが無駄にご飯を食べるのも申し訳ない気がして、今日は昼を食べなかった。

粗食は健康に良いっていう説と、肉魚を食べないと長生きできないという説がある。
個人的には食べる内容というよりも食べる量の問題なんじゃないか、と思う。



今回は健康に良さげな穀物と豆のメニュー
ブリのてりやき
菊と秋茄子のおろし和え
長芋と押し麦のスープ
黒豆ご飯
ゆず君の服薬 056






ブリの照り焼き
去年の今頃も一回習ってる。魚料理って復習しないせいかどっちが魚の表か忘れていた。
ゆず君の服薬 060





菊と秋茄子のおろし和え
揚げ茄子、菊のお浸し、カニカマ、大根おろしの和え物
茄子は高温で揚げるのがポイント。低い温度だと油を沢山吸収するそうだ。

ブリの照り焼きの脇の大根おろしは辛かったけど、同じ大根なのにあえると丁度いい不思議。
ゆず君の服薬 059




黒豆ご飯
から炒りした黒豆を30分水に浸した後に米と一緒に炊くとこのように赤飯みたいになる。

あたしは、鳥のえさみたいな雑穀ってなんとなく体に良いイメージがあるけど、
年寄りは白い飯を腹いっぱい食べていれば健康でいられるっていう白米信仰が根強くって、雑穀ご飯は嫌がられる。

この炒り豆だったら比較的受け入れられやすいんじゃないか。

ゆず君の服薬 058




長芋と押し麦のスープ
長いも、押し麦、鶏肉のスープ
長いもを煮て食べるって初めて。滋味あふれる味。
おいしいよ。しかし、格別 印象的な刺激もないから、味わって食べないとぴんと来ないところある。
ゆず君の服薬 057





ルッコラのフィットチーネ

昨日、料理教室へ行ってきた。
今回はハワイをイメージしたお料理。


・ルッコラのフィットチーネ アヒのせ
・コブサラダ
・ハウピア
フィットチーネ 008
ハウピアってココナツミルクのことらしい。コーンスターチでココナツミルクにとろみをつけるだけで、デザートになる。簡単で作りやすそうだった。







コブサラダ 角切りにした具材のサラダ。
これが入ってないとコブサラダじゃないとうような明確なものはないらしいけど、なんとなくイメージでは鶏肉、アドカド、ゆで卵が入ってる気がする。

今回はチーズ、鶏肉、キュウリ、ベーコン、紫タマネギ、トマト、レタス(本当はゆで卵とアボカドも入ってるはずだったけど、先生が忘れたため入ってない)
フィットチーネ 009





ルッコラを生地に練り込んだフィットチーネ
生地から手作りなので上手く行かず、フィットチーネよりも細くなってしまったけど、生麺のいいところはモチモチ感があるところ。
生地に練り込んであるルッコラと胡桃のパスタソースの相性もいい。


小麦粉と卵をつけて焼いたマグロ(アヒ)のステーキもくせがなくて美味しかった。
フィットチーネ 010

3年間くらいかなぁ、パスタを習っていたこともあった。スパゲティだけじゃなくラーメンやそば、ニョッキ、ラザニア、ラビオリと色んな麺を手打ちするところから習った。
3年習った段階で、一旦パスタは中止にしてた。しかし、久しぶりに手打ちしたらほとんど忘れてることが発覚。ショックだ。
そういえば、時々うどんやラザニアは作っていたけど、パスタマシーンがないからパスタは手打ちしてなかった。


パスタマシーンってこんなの
アマゾンで2000円くらい安い。
512hLLBjcXL.jpg

生地を均等に伸ばし等間隔で切ると言うのは素人には難し過ぎる。バラバラな麺が出来上がり、結果として生茹でと茹で過ぎが混在する嫌な出来上がりになる。パスタマシーンを使った方が楽ちんでおいしい。






夏野菜のキーマカレー

7/30 料理教室へ行ってきた
・旬野菜の夏カレー
・とうもろこしのピラフ
・春雨とエビのサラダ
・スイカ
・ミントティー
トウモロコシご飯 014




ナス、ズッキーニ、タマネギ、にんじん、ピーマン。夏野菜が沢山。
ご飯にも生のトウモロコシが入ってる。彩りは上にちらした枝豆。
トウモロコシご飯 015
生のトウモロコシを炊き込むと甘くて美味しい。去年、トウモロコシスープを作ろうとして芯から包丁でそぎ落とした時、根元まで切りすぎたせいで食感が悪くなってしまったことがあった。
今回、どこら辺まで切ればいいのか勉強できた。

カレーは思ったよりスパイシーだった。
好みでスパイスを増減するといいそうだ。




春雨とエビのサラダ
春雨を醤油とニンニク、ショウガ、トリガラスープで煮てから塩もみした野菜と混ぜるからしっかりあじがついてる。
醤油じゃなくて、ナンプラーでもよさそうだ。
トウモロコシご飯 016



教室で、タモリをなんと呼ぶかで世代が分かるというような話になった。若い子は「タモさんと」呼んでいると先生が言うので
教室へ来ているメンツに聞いたらやっぱり一番若い子が「タモさん」だった。

推察するにスマップがタモさんと呼んでいるからタモさんなんじゃないか、と。
あたしは、深夜番組でちょっとエッチな話題で盛り上がってるイメージしかなく、タモリをそんな近しい存在に感じたことがない。
ジェネレーションギャップを感じた。




サマーフェスタ

料理教室へ行ってきた。
これは去年のサマーフェスタのメニュー。


豚肉の風味揚げ
かぼちゃとなすの水晶煮
みょうがご飯の笹包み
赤だしなめこ汁
しそ風味寒


グリオット 004

もともと味噌汁が嫌いな上に、八丁味噌に馴染みがない。
味噌汁は最後まで飲めなかった。





細切りにしたミョウガと枝豆の混ぜご飯。
今回はミョウガ漬けから作った。自宅で作るときは市販のミョウガ漬けでもいいかもしれない。
ミョウガ漬けが甘くないからサッパリしてておいしかった。
グリオット 006






水晶煮
カボチャとナスを出汁で煮た後、あんかけをかけオクラと針ショウガを飾る。
水晶煮という名の通り、カボチャの黄色とナスの緑が涼を誘うお料理なはずだったけど、
個人的な好みで野菜を煮た後、煮汁にしばらく浸したために普通の煮物になった。
味がしみてた方がおいしい。
グリオット 007







豚肉の風味揚げ
豚肉でネギ、梅干し、セロリ、ショウガを巻き、衣とスライスアーモンドをつけて焼いた。
セロリを巻くっていうのは衝撃だった。

ただ、あたしがセロリ嫌いなだけだけどね。
グリオット 008








シソ風味寒
紫蘇シロップを寒天で固め、上にゆかりをふりかけた。

これは夏に紫蘇ジュースを作ったら是非復習しよう。
グリオット 009





教室 坦々麺

今日は2ヶ月ぶりで料理教室へ行ってきた。

坦々麺
杏仁豆腐
冷やししゃぶしゃぶのニラソース
坦々麺 069






坦々麺
坦々麺 072
家庭向けな温和な味だった。
ラー油や酢を入れて自分で味を調整して食べた。
個人的にはトウガラシとさんしょうの効いた辛い坦々麺の方が好きだった。




豚しゃぶとピーラーで切ったキュウリに生のニラと切りゴマのドレッシング
生のニラって食べたことなかった。
ゴマを包丁で切るというのも初めて。

ドレッシングをからめて少しおくとキュウリとニラがしんなり馴染んで食べやすくなった。
味は酢醤油でサッパリしてる。
坦々麺 070





杏仁豆腐って牛乳寒天みたいなのが多い。
今回は牛乳と生クリームをゼラチンで固めて作った。
昔はやったパンナコッタに似てる。杏仁霜(杏の種)を入れるか入れないかの違いだけで味もさほど変わらない。
坦々麺 071





プロフィール

マス1110

Author:マス1110
・アクセスカウンターは2014.12.8から設置です。

・愛読書はおかずのクッキングです。
・趣味はしいて言えば草むしりです。
・写真はコロちゃんです。平成元年生まれ。平成16年没。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
リンク
アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
猫好きのためのコミュニティーサイト
QRコード
QR