たまて箱

更新が滞っている間にパスワードを忘れてしまい、酷い目にあいました。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. 山食
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

州浜

温海岳に引き続き、日本国。
思ったより以上に沢山登っている人がいた。空身の登山者も多い。
気軽に登れる良い山だ



ヒラタケ
小さすぎた。採らないでおいた。
塩パン 050


20日ぶりの山だからか。2山めだからか。
だらだらしていたら
日が暮れるから早く歩くように言われたので、自分比では途中から早めに歩いた。





山頂には立派な展望台。これで日本国制覇というわけだ。
しかし、登っても格別何も見えなかった。
塩パン 055

日本国の由来は諸説あるそうだ。

この山でしとめた鷹を殿様に献上したところ 立派な鷹だったので、殿様が喜んで「この鷹を獲った山を日本国と呼ぶように」と言った、と看板に書いてあった。
うーん。 立派な鷹が獲れた=日本国 というのはあまりに飛躍している。

禅問答かしら。





ほとんど唯一の展望スポット
塩パン 053








おやつ

州浜
キナコと求肥、水あめを練り上げた素朴なお菓子。
簡単そうなものに限って難しい和菓子の法則。これも上手に練らないとベタベタして形が作れなくなるし、作ってみたところで子供の紙粘土細工レベル。和菓子は難しい。


これらはコーヒービーンズ、ラーメン模様、玉こんにゃく…ではなく、
空豆、はやわらび、団子、えんどう豆
塩パン 056







帰り道、T山さんとmorinoさんが日本酒「日本国」を購入。
地域に貢献する登山者のあるべき姿。
塩パン 061

(あたしは、あつみ道の駅しゃりんで 藻塩と麦きりを買った)





  1. 山食
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

みそあんの蒸しパン

11/23 温海岳

ずっと前の山形県分県ガイドには温海岳も載ってたけど、今売ってる版には載ってない。
実際、行こうと思えばかなり山頂直下まで車で行けちゃう。
だから載せなくなったのかもしれないと考える。


しかし、今回はそこをあえて歩いて登るわけです。
こういうの好事家っていうんだろう。



日本海をのぞむ私達
u0-weu-d4-d89b0d76f64c5c201c79224583b4af8e^pimgpsh_fullsize_distr







今日のおやつ

みそあんの蒸しパン
ぱっと見は温泉饅頭。その実、イーストで発酵させてあるれっきとしたパンだ。
どことなくしょっぱいのは餡にペースト状にした味噌が入っているから。

蒸したてはもっとおいしかった。
塩パン 046





うめさん手作りパウンドケーキ
多分ガトーショコラみたいな配合で作ったんだと思う。ミルクチョコが効いてた。
塩パン 047





山葡萄だのキノコだの採れていた時は充実していた。
もうそろそろキノコも終わりかなぁ。
紅葉も終盤だ。

こうなってくると、もう里山に興味が無くなってきた。早く春にならないものか。
山菜取りしたい。



なんてブツブツ文句を言いつつも、枯葉を踏んで闊歩するのもなかなか楽しいもんだ。
気を取り直した。
u0-weu-d2-1382597b02286ba878e97aff7d9d1cc1^pimgpsh_fullsize_distr













  1. 山食
  2. tb: 0
  3. cm: 4
  4. [ edit ]

りんご姫

11/3 今回も低山と低山をつないで歩いた。
長峰縦走路は確か3回目。色々コースを変えながら歩いて、今回でほぼ全部歩いたんじゃないか。
何と書き表していいのか分からないのだけど、「板颪峠から長峰縦走路を縦断し、白沢峠を越えて戸神山に登り、鳳鳴四十八滝へ下りた」らしい。

毎年11月は盛り下がってる気がする。
高い山は雪が降って寒いし。1ヶ月通して天気が優れない。






こういう景色をみると、もう冬だなーって。物悲しい気持ちになる。
来るべき厳しい寒さを思うとうんざりする。


少なくとも今日は里山日和。
タピオラ 045







作業道と入り組んでいて分かりにくかったけど、味のある手作り道標があちこちに設置してある。
タピオラ 032




ゴルフ場脇を歩くコースだからか、トラロープもゴルフボールリサイクル
タピオラ 033





最後の紅葉かな
タピオラ 046





おやつ
りんご姫

まんじゅうに林檎ジュース入りの羊羹を天ぷらがけ。プリッツで林檎の軸を表現。
キモは饅頭に内蔵したグミ。 グミの甘酸っぱさと林檎ジュース入り羊羹の爽やかな甘み、饅頭のあんこがとっても合う。
タピオラ 041






  1. 山食
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

ココポテロン

10/25 天狗山

小雨がひょうに変わって、もう歩きたくない気持ちになったけど、せっかくだから登ることにした。


護摩堂下のお地蔵さん
親しみやすいのに上品なお顔。
ココポテロン 034



護摩堂
難儀な林道の終点にこんな立派なお堂が!
集落の人たちから信仰を集めているのだろう。感動的だった。
ココポテロン 036


急坂とロープ場の合間に観音様や大黒様が奉られていて飽きない。
ついでにキノコもボツボツとりながら歩けば、とっても充実した。


u0-cus-d2-2caf9ad4f570bf7255469ef9e7fce774^pimgpsh_fullsize_distr



もう紅葉も終わりだなぁ。
u0-cus-d4-c8c605c81bce2a14159c03877b33a4a4^pimgpsh_fullsize_distr





天狗山全山の守り神 雷権現様
虫歯とひきつけにご利益があるそうだ。
そんな神様は珍しい気がする。光兎山にも雷権現様が奉られているそうだけど、あたしは見た記憶ない。



早速拝ませていただいた。虫歯になりませんように…。
ココポテロン 038








今日のおやつ
雨が降ってて寒かったので登る前に車の中で食べた。

ココポテロン
ココポテロン 031

ハロウィンづいてるこのごろ。カボチャのパンに引き続きカボチャのケーキ。




ココア生地スポンジ、カボチャのムース、ココナツムースが順番に層になってる。
ココナッツがいい仕事してた。
ココポテロン 033





  1. 山食
  2. tb: 0
  3. cm: 4
  4. [ edit ]

かぼちゃのモンブラン パン

今年は色んな種類のキノコがコンスタントに採れてる。
大物には当たらないけど、けっこういいペースだ。

10/18 きのこ友達のみどぽんさんとキノコ狩りへ。
まずまずキノコが採れた。




まだ時間が早いのできのこがりのついでにもう1山 登ることにした

亀割山
紅葉が綺麗
IMGP9482.jpg





山頂からの展望もなかなか。
低い山なのであなどっていたら良い感じの里山だった
IMGP9538.jpg





今日のおやつ
かぼちゃのモンブラン
カボチャの皮入りパンの上に生クリームとカボチャペーストがモンブラン状に絞ってある。
ケーキみたいなパン。結構大きく見えたけど、食べやすくて1人で2こづつ食べた。
コックオーヴァン 024

パンを食べてる途中、SONEさんが蜂に口の中を刺されるアクシデントが発生。
パンを蜂ごと食べるのは厳禁。是非とも止めた方がいい。


ハナちゃんを地域猫にするために捕獲して避妊手術をした後、口が2か所腫れて死にかかった事があった。
結局、外に離せる体調じゃないからそのまま飼うことになった。
蜂に口の中をさされたSONEさんはあの時のハナちゃんみたいになってた。

こんな感じで唇が腫れてた
DSC01878.jpg


大事なことなので2回書くけど、パンを蜂ごと食べるのは止めた方がいい。






朝ご飯のキュルビスブロート
カボチャの角切りをまきこんだパン。周りについてるのはカボチャの種。
香ばしくておいしかった。
コックオーヴァン 021









<<NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

マス1110

Author:マス1110
・アクセスカウンターは2014.12.8から設置です。

・愛読書はおかずのクッキングです。
・趣味はしいて言えば草むしりです。
・写真はコロちゃんです。平成元年生まれ。平成16年没。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。