たまて箱

更新が滞っている間にパスワードを忘れてしまい、酷い目にあいました。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. 料理教室
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

小松菜の水餃子

今日は料理教室だった。

・小松菜の水餃子
・たらと白菜のホイル蒸し
・なめこの炊き込みご飯


餃子はペリメニ風に包んである。
ペリメニってロシアの水餃子だ。写真が分かりにくいんだけど、ひだをつけない包み方で包んである。

今回は小松菜、エビ、ひき肉、ニラをつつんだ餃子をスープで良く煮てある。
鍋の具はきくらげ、小松菜の葉、ぎょうざ。
ポン酢をつけて食べた。


水餃子用に作られた厚い生地の皮を使うといいとのことだった。
皮から手作りしたいと思い、時折チャレンジしては失敗している。またこりずに皮から餃子を作ってみようかな。
そして、その時にはもっと具にしっかり味をつけて。何もつけたさなくても餃子そのもので完結した仕上がりにしたい。
すいぎょうざ 047

先生に「きくらげは山で採らないのか」と聞かれた。
きくらげはサプライズ感に乏しいからなぁ。サプライズ感のあるキノコというのは…と、とうとうと説明したけれど、ほとんど全く理解されなかった。残念だ。





タラと白菜のホイル蒸し
下味をつけたたらと白菜、しいたけ、ねぎの蒸し物
上に薬味をかけて供する。
白菜をホイル蒸し煮する発想がなかった。白菜を魚と一緒に蒸すとうまみが逃げなくて良いようだ。
すいぎょうざ 052




なめこの炊き込みご飯

まず、先生の生徒でなめこを炊き込んだことのある生徒は初めてだそうで、先生からかなり驚かれた。

あたしは、なめこの炊き込みご飯を良く作る。しかし、どうも野性味あふれる味わいになるし、べチャッとしがちだ。
なめこを沢山入れすぎてたようだ。それからセリや油揚げを入れて、キノコ臭を中和するといいみたい。

今度やってみよう。
すいぎょうざ 042






スポンサーサイト


  1. 2015.11.17 (火) 19:59
  2. URL
  3. SONE
  4. [ edit ]

キクラゲの話が面白かった。
考えてみると山に生えていても採取したことないんだよね。
来年見つけたら採ってみるかな。
餃子に関してはウーウェンさんレシピの餃子を食べてしまうと、他のがイマイチって感じになるよね。
  1. 2015.11.17 (火) 22:26
  2. URL
  3. マス1110
  4. [ edit ]

SONEさんへ

キノコ狩りはサプライズが大事だよ。
必ず採れる訳じゃないから逆にいいと思う。

餃子は近々作ってみるよ

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

マス1110

Author:マス1110
・アクセスカウンターは2014.12.8から設置です。

・愛読書はおかずのクッキングです。
・趣味はしいて言えば草むしりです。
・写真はコロちゃんです。平成元年生まれ。平成16年没。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。