干し柿作り

9/20 干し柿つくり、キノコ狩り



去年けっこう大胆に剪定したおかげで柿の実が大きいように感じる。
はらこめし 040

脚立に乗ってる時にめまいがしたら落っこちる。柿もぎはSONEさんへお任せしてあたしは干し柿と焼酎漬けにする作業に従事した。
干し柿を作る際、皮をむいて熱湯につける作業は地味で根気が要る。
最初は背中がミシミシ痛くなったけど、途中から無になって痛いのが苦にならなくなったのは、
さくらんぼをパック詰めする時と同じだった。




偵察に来たゆず君
はらこめし 043




ただ紐で遊びたいだけみたいだ。
調子良さそうに見えるのも、実際貧血が治っていないのも相変わらず。

楽しそうに遊んでいるのが不思議だ。
はらこめし 044






木にはまだ2/3くらい柿がなってる。でも、そんなに食べきれないからひと樽だけ漬けた。
もうちょっと剪定したら来年はもっと大きな柿がなるのかな。
はらこめし 046


木に残った柿もそのうちハクビシンやムクドリが食べて綺麗にしてくれるだろう。












スポンサーサイト

コメント

No title

柿を収穫しないでほったらかしにっしておくと、ぶんぶんスズメバチが飛んできて嫌らしいんだよね。
でも全て食べるなんて不可能だし、人に差し上げるのも、それを収穫するのが手間がかかり過ぎるよね。
いい加減木の高さが高くなり過ぎたので、冬場にがっちり剪定するよ。
ところでそろそろ渋抜きしたの食べられるかな。

SONEさんへ

野良猫時代のハナちゃんが庭のスズメバチに飛びかかって遊んでたのが懐かしいよ
スズメバチは怖いよね。
柿は剪定してから放置しておくとキノコが生えるかもしれないよ。
非公開コメント

プロフィール

マス1110

Author:マス1110
・アクセスカウンターは2014.12.8から設置です。

・愛読書はおかずのクッキングです。
・趣味はしいて言えば草むしりです。
・写真はコロちゃんです。平成元年生まれ。平成16年没。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
リンク
アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
猫好きのためのコミュニティーサイト
QRコード
QR