甘えん坊、暴れん坊

就職相談員 蛇足軒の生活と意見」を読了。
装丁がかわいいという理由だけで、図書館から借りてきた。
あたしSFって苦手。これはSFカテゴリらしいけど、昭和の漫画みたいな未来設定ではなく
仙台のパラレルワールドの設定なのでわりとすんなり読めた。

本を読む時くらいは気楽にすごしたい。その点、登場人物1人1人に愛嬌があって楽しいお話だったのは良かった。
短編集かと思いきや、全体で見ると5話が続き物になってるのも飽きなかった。

ただ、普遍的な人間のどうたらこうたら、とか。そういう壮大な何かを描いた作品ではない。
これをくだらないと感じるか、気楽で愛嬌があってよろしいと感じるかは個人の問題だろう。








仲良くなったかに見えた2匹だったけど、最近は明らかにハナちゃんはゆず君を避けている。

じゃれて遊んでいる時、興奮して噛み付くのが原因なようだ。


珍しく一緒にゴロン。
グリオット 040




ゆず君は遠慮がない甘えん坊さんで、乱暴者でもある。しかも、しつこい。

ハナちゃんはお姫様だ。野良猫時代も常に年上のおじさん猫達がとりまきだった。
今だってお世話係(SONEさん)がしっかりついてる。

グリオット 045





このまま微妙な距離を保って一緒にいるのかなぁ。

IMGP6068.jpg







スポンサーサイト
さくらのしらべ | Home | グリオット

コメント

No title

ゆず君が興奮して噛む時って痛いんだよね。
あれじゃハナちゃんに避けられてもしょうがないよ。
やっと一歳だし、落ち着いてくればもっと仲良くなると思うよ。

2015/07/13 (Mon) 19:48 | SONE #QVCxQ8ys | URL | 編集
SONEさんへ

ゆず君は優しい性格だと思うんだけど、すぐ興奮するよね。
大人になれば落ち着くのかな。
微妙な距離を保って生活してるよね。

2015/07/14 (Tue) 07:31 | マス1110 #- | URL | 編集

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ