アプリコットスノーボウル

2012.10.14 会津駒ケ岳
夜中の1時半に家を出て車移動。登山口について歩き始めは6時前くらい?
思ったより以上に遠かった。



紅葉にはちょっと早い
小屋周辺遠望。
2012.10.14会津駒ケ岳 025



今回は百名山だから、沢山の登山者がいた。
有名な山のメジャーコースの何が嫌かというと登山道が荒れてること。
木道と階段が続くこと。
道の譲り合いがめんどくさいこと。



沢山人が来るコースは整備されてる。
整備されてる分どの山も似たような感じになっていて、つまらなくもある。

かえって多少やぶっぽい方が、道がふかふかしてて歩きやすいと思う。
変化があって面白いし。



今回は、木道でまた転んでしまった。タイツが破けてがっかり。
木道で足を踏み外して転ぶ人ってあんまりいないだろうなぁ。




会津駒ケ岳はいい山だけど、何より人が多すぎた。
会津駒ケ岳山頂よりも山頂~大津岐峠~キリンテの間が山っぽくて雰囲気が良かった。
キリンテに下山してしまうとキリンテから滝沢登山口まで車道歩きが長いからか、歩く人もほとんどいなかったのも良かった。


木道脇の草紅葉はもう終わってた。
2012.10.14会津駒ケ岳 035


オレンジの草紅葉が綺麗
2012.10.14会津駒ケ岳 028






峠からキリンテまでの下り。登山道脇に2mくらいの熊がいたらしい。
あたしは気がつかなかったけど、後続のSONEさんが気がついた。
熊はキョトンとしていた。熊が逃げないならこっちが逃げるしかない。
急いで走って逃げた。
熊というのはおとなしい生き物だけど、お互いのためにはなるべく近寄らないに限る。







カノカやモダシが山ほど生えていた。
どれも古くて採れなかった。もう1週間早かったらちょうど良かっただろう。

2012.10.14会津駒ケ岳 038


2012.10.14会津駒ケ岳 039




途中のカラマツ林ではハナイグチが沢山。
2012.10.14会津駒ケ岳 042



後から来た2人組の登山者が教えてくれた白ヌメリイグチも興味深かった。
知らなかったから最初は採らなかったけど、教えてもらってよく見てみれば、ハナイグチの近くに大量に生えてた。
ちょっと白っぽいハナイグチという感じ。
少し古くなると肉質がもろくて裏側が茶色くなってしまうようだったので、今回は採らないことにした。
帰宅後に図鑑で確認したらやっぱり、古いものは食用にむかないと書いてあった。


松林は楽しい。もっとイグチ系のキノコを覚えたい。
クロマツに生えるキノコを家のクロマツの下にばら撒いておいたら、キノコ畑になるかもしれない…なんて、いろいろ妄想が止まらない。











今日のおやつ
浮き島
白餡入りの蒸し菓子
しっとり口の中でとける口とけが美味しい。

2012.10.14会津駒ケ岳 023




昼ご飯はアプリコットスノーボールとハーブバスケット

2012.10.14会津駒ケ岳 033

丸いほうがスノーボール
真ん中にバターを塗ってから饅頭みたいに閉じて焼くと空洞のパンができる。
中にクリームチーズとカッテージチーズ、アプリコットをつめて出来上がり。

ハーブバスケットは鶏肉と玉ねぎをホワイトソースで炒めた具をのせて出来上がり。
パン生地にはバジルが入ってる。
焼きあがってすぐはハーブの風味がしたけど、しばらくたつと分からなくなってしまったのが残念。



スポンサーサイト

コメント

No title

月山から急に鞍替えして南会津に行ってしまったけど、景色が見えて、その点では良い山だったね。
しかし百名山は人が多すぎる点がイマイチ。
この山はキリンテまで周回すると本当の良さが分かるね。
木道で目の前で転んだ時は驚いたよ。
打身にならなくて何よりだったね。
熊は別に威嚇してきた訳じゃないけど、余り刺激をするより逃げた方が得策だったよ。
キノコは特にハナイグチが凄かったね。一カ所であんなに生えているの初めて見た。

SONEさんへ

木道は苦手なんだよ。
いつも転んでタイツを切ってる。
それでなくてもいつも転ぶし。木道は特に危険だと思う。

あたしはクマ見れなかったからちょっと残念だったよ。
かわいかったろうね。

家にもカラ松を植えて、本格的にキノコファームにしたら楽しいんじゃないかな。
クロマツだけしかないのが残念。
非公開コメント

プロフィール

マス1110

Author:マス1110
・アクセスカウンターは2014.12.8から設置です。

・愛読書はおかずのクッキングです。
・趣味はしいて言えば草むしりです。
・写真はコロちゃんです。平成元年生まれ。平成16年没。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
リンク
アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
猫好きのためのコミュニティーサイト
QRコード
QR