ジェノバソース

2012.7.28
今回の料理教室はハーブがテーマだった。
奇遇なことに今年から庭仕事を始めたばかり。ハーブでいっぱいにしたいと野望を持っていたのでちょうど良かった。


スパゲティジェノバソース(手前)と白身魚のカラブリア風(奥)
kyousitu 001
カラブリアというのはイタリアの地名。
新鮮な魚が取れる為、素材を生かしてシンプルに調理することが多い地方だそう。
今回の白身魚はキス。焼いたキスにトマト、黒オリーブ、にんにく、唐辛子、タイムなどの香草をからめて終わり。
キスが美味しいのであまり手を加えなくても十分だった。
イワシでもいいって先生が言っていたので、安いときにイワシで作ってみようかな。



トマトの冷製スープ
kyousitu 002
コンソメスープに凍ったすりおろしトマトを加えるスープ。
さっぱりして美味しかった。
でも、我が家にはあまり受け入れられないような気がする。
冷たいスープを食べるってイマドキだしね。







実は先日、夕食にジェノバソースを作ったんだった
バジルは多めにした。だから、教室で作ったよりも緑が濃い。
松の実がないのでクルミで代用。
ジェノベーゼ 003


ちなみにこの日の献立は
ジェノバソース、マグロのしょうが焼き、キュウリの浅漬け、ナスの味噌汁。
家庭で作るとこんな感じだなぁ。
やっぱり冷製スープは登場しにくい。
ジェノベーゼ 001





スポンサーサイト
黄身しぐれと羊羹 | Home | ケーク・オ・ポンム

コメント

No title

白身魚のカラブリア風は写真見ただけでも美味しそう(*^_^*)
これ食べるためには日本海にキス釣りに行くしかないよね。
トマトの冷製スープも今の暑い時期には凄く美味しく感じられるだろうね。

2012/08/03 (Fri) 19:35 | SONE #QVCxQ8ys | URL | 編集
SONEさんへ

キスは美味しいね。
キス食べたいよ、キス。

つりって行ったことないなぁ。
湯殿山釣堀の鮎と、笹谷峠のマスだけだな。釣ったのは。

海釣りってどうなんだろう、行ってみたい。

2012/08/06 (Mon) 07:29 | マス #XzZXkw7U | URL | 編集

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ