たまて箱

更新が滞っている間にパスワードを忘れてしまい、酷い目にあいました。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. 観光
  2. tb: 0
  3. cm: 4
  4. [ edit ]

遊仙峡

山寺って山形に住んでるとあんまり行かない観光地。
かれこれ20年は山寺に登ったことない。

今回は山寺の奇石めぐりに出かけた。


垂水不動尊
IMGP0109.jpg




遊仙峡
IMGP0177.jpg
5年前からずっと遊仙峡に行きたいと思ってた。今回はたまたま沢が増水していてスパイク長靴じゃないと渡渉できないところ、スパイク長靴でも渡渉できないところがあった。
うめさんはスパイク長靴をもってないので、沢に石をおいてルート工作をしたり手を引いたりした。(でも、最後に沢に落ちちゃったので結局ぬれた)

スパイク長靴でも渡渉できないところはしかたないので、高巻きした。
沢があぶなくて歩けないなら、高巻きすればいいと思いがちだけど、急な沢の脇っていうのはたいがい崖な訳で。
崖を中途半場に巻いてトラバースすると滑落の危険がある。でも、中途半端じゃなくトラバースしようとすると尾根に出ちゃって全然沢あるきじゃなくなる、と悩ましいところ。
今回は獣道を高巻きしてうまくルートに復帰した。

遊仙峡から石橋峠にも行って見たい。難しいらしいから、いけるのはあともう5年後とかなのかな。

遊仙窟はどうやら壊れたままなのも残念ポイントだった。遊歩道が遊仙窟の脇についてた。







馬口岩周辺も奇石めぐりができる。
こちらはプチ霊山っていう感じ。


くぐり岩
IMGP0207.jpg



馬口岩よりもくぐり岩のほうがおもしろかった。



スポンサーサイト


  1. 2014.12.02 (火) 17:28
  2. URL
  3. SONE
  4. [ edit ]

No title

遊仙峡に前から行きたいと言っていたので、今回歩けて良かったね。
石橋峠までのルートはまた下見に行ってこないと、とても連れて行けるルートじゃないよ。
遊仙窟は沢装備で泳ぐ覚悟はないと入れないと思うよ。
くぐり岩は秘密基地の様で面白かったよね。
  1. 2014.12.02 (火) 17:30
  2. URL
  3. マス
  4. [ edit ]

SONEさんへ

いつでもあれくらい水位があるんだったらスパイク長くつじゃなくて沢装備じゃないといけないだろうね。

石橋峠までまた下見に行ってきてよ。
行きたい。
  1. 2014.12.02 (火) 22:49
  2. URL
  3. うめ
  4. [ edit ]

No title

先日はご一緒させていただいてありがとうございました!
マスさんとSONEさんに手を貸していただいて、何とか歩けました。でも、結局は落ちちゃったけど(笑)
なんだかやたらと楽しくて、ずっと大笑いばかりしてた気がします^^;
早くスパ長買わなくては~と、ただいま検索中です!
またよろしくお願いいたします♪
  1. 2014.12.03 (水) 08:43
  2. URL
  3. マス
  4. [ edit ]

うめさんへ

お世話になりました。
何回も頭を打ったのでたんこぶができてないか心配してました。
長靴はとりあえずあったほうがいいと思います。

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

マス1110

Author:マス1110
・アクセスカウンターは2014.12.8から設置です。

・愛読書はおかずのクッキングです。
・趣味はしいて言えば草むしりです。
・写真はコロちゃんです。平成元年生まれ。平成16年没。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。