生き別れの兄妹

SONEさん曰く、ハナちゃんそっくりな猫が工場にきているらしい。
ハナちゃんの兄貴が時々庭にやってきてるんじゃないか。


ハナちゃんは四人兄弟だ。里子に出したミミの他に生き別れになった兄弟がもう2人いる。
その生き別れになった兄貴だろう。


最初、ハナちゃん一家は お母さん、お父さん、子猫4匹の家族全員で工場に住み着いていた。
しかし、幸せな時間が長くは続かず、子猫が離乳したのを見計らってお母さんが蒸発。それを機会に一家は離散。
みんな工場からいなくなった。

もうみんな帰ってこないのかと思っていたら1ヶ月くらい後ハナちゃんが工場に戻り、次に兄貴も帰ってきた。
近所のアパート前で飢え死にしそうになっていたミミもみつけて保護。工場のハナちゃん達も捕まえるべきかについて検討していた途中、気がついたら兄貴は再び蒸発。
残ったハナちゃんだけを捕まえた次第。


生け捕りにしてハナちゃんと一緒に生活させてあげたいと思ってるけど、兄貴はずいぶん用心深いようで、ペロおじさんみたいにハムをねだりに近くまでやってきたりはしない。

残念なことだ。
まぁ、生きていたってだけでもいいかな。

P1000006.jpg











スポンサーサイト

コメント

No title

ハナちゃんの兄貴?は顔がそっくりだよ。
ハナちゃんをかなり大きくした感じ。
物凄い勢いで逃げていくので、捕まえて慣れるとは思えないよ。

2014/11/21 (Fri) 19:27 | SONE #QVCxQ8ys | URL | 編集
SONEさんへ

慣れない猫なんていないらしいよ
捕まえて飼えばどんな猫でも慣れるって言ってたよ。
ハナちゃんも1年くらいかかったしね。
気長に1年くらいの長いスパンで考えればいいんだよ。

2014/11/22 (Sat) 22:19 | マス #QVCxQ8ys | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する