トキイロラッパタケのスープ

日曜日もキノコ狩りへでかけた。
今日は小さい里山を2つまわってキノコがり。


サクラモダシ
トキイロラッパタケ 026



サクラモダシはひとつ所に沢山はえる。
固くて大きめなキノコだからとるとけっこうな量になった。
トキイロラッパタケ 025







日曜日の夜ご飯
・芋煮
・赤飯
・くるみ豆腐
・わらびの煮物(ばあちゃん作)
・ぺそら漬け(もらいもの)
・アミタケの大根おろし和え
・カノカとウラベニホテイシメジの肉炒め
トキイロラッパタケ 014

この3連休はあたしの地元はお祭りだ。流鏑馬とおみこしで大変にぎやかになる。
お祭りの雰囲気だけでも、と お祭りのお膳をイメージして作ってみた。



宮城の人たちはどうやら豚汁を芋煮と称して食べているそうだ。楽しく川原で食べれば何であれ美味しいと思う。

とにかく、山形風の芋煮はアジマルジュウがないとやっぱり上手く行かず、思ったようにならなかった。
アジマルジュウは独特な味がする。アジマルジュウは、ただのだし醤油。でも、あれがないと芋煮が作れない。
昨日の残りのキノコ鍋に芋と豆腐を増量。砂糖を多めに入れてみても、いかんともしがたかった。

仙台ではヤマザワで買えるらしいが、アジマルジュウって1Lとか大きいボトルでしか売ってない。そんなに買っても…なんてグズグズして失敗した。

くるみ豆腐は葛とクルミと砂糖と酒だけで作ったシンプルなもの。初めて作ったわりに上手くいった。



月曜日の夜ご飯
・芋煮カレーうどん
・わらびの煮物(ばあちゃん作)
・あんずのゼリー寄せ
・クルミ豆腐
トキイロラッパタケ 016
残った芋煮はカレーを入れてカレーうどんにすると美味しい。






今年初めて食べたトキイロラッパダケ。
ゆがいたトキイロラッパダケをクリームスープに入れるだけ。
クリームスープの作り方はいつも同じ。ハムとタマネギをバターでいためてから小麦粉をいい加減にふり入れ、牛乳とコンソメを適当に入れて完成。
トキイロラッパタケ 018
キノコ自体は味がない。しゃきしゃきする食感を楽しむキノコと思う。
誰も採らないので採り放題。何にも採れない時はいいかも。
でも、これだけしかとれないキノコがりなんて寂しすぎる。できればそんな事態はさけたいところ。


スポンサーサイト

コメント

No title

今日のお昼休みに近くの雑木林に入ってみたらキノコがほとんど生えて無かったよ。
先週末はちょうどタイミングが良い日程だったね。
山形のお祭り料理はなかなか美味しいけれど、手間がかかるのでたまにしか作れないよね。
アジマルジュウがあんなに高い出汁醤油とは知らなかったよ。
使い方が限定されるので、なかなか買う気にならないね。

2014/09/19 (Fri) 21:07 | SONE #QVCxQ8ys | URL | 編集
SONEさんへ

からかい、もしくは昆布巻きも作ろうかと思ったんだけど、あまり二時間がかかりすぎるからやめたよ。
時間がかかる料理が多いんだよね。

2014/09/22 (Mon) 07:25 | マス1110 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する