一迫ゆり園

一迫ゆり園へゆりを見に行った。
ゆりというと山百合やひめさゆり、黒百合のイメージがあったんだけども、園芸種のゆりは極彩色で大きくってとても見栄えがするのに驚いた。

園内のゆりは展示即売会にもなっていて買うこともできる。
純粋にゆりを楽しんでいる人よりもゆりを買いに来た人のほうが多いのかなっていう印象。


かっている人が多かったのはこれかな
ゆり園 015
ブラックスパイダー


ゆり園 018










ゆり園 026








1年間1区画1万円で場所を借りてゆりを育てることもできるそうだ
ゆりが45球 3万円分もらえるからゆりの球根が欲しい人にはいい制度だと思う。
ゆり園 046










園内を散歩していたワンちゃん
ちょっと暑そうだった。
IMGP6617.jpg









サナ
ゆり園 062





園内でお弁当も食べた
昨日の教室で先生がお土産にくれたパンのサンドイッチ
丸いのがキュウリサンド
オープンサンドの具はゆで卵とチーズとマヨネーズ、ハム
手前の三角はさくらんぼのタルト
ゆり園 047





スポンサーサイト
ニャーニャー元気キャット | Home | インド料理

コメント

No title

ユリってこんなにいろいろな種類があるなんて初めて分かったよ。
園内でランチにして、のんびり過ごせて楽しかったね。
買っている人がかなりいたけど、家の庭に植えるスペースがもう無いね。

2014/07/09 (Wed) 08:11 | SONE #QVCxQ8ys | URL | 編集
SONEさんへ

家の庭には山ゆりが沢山生えているからね。
シャガやアヤメもあるし。

お父さんとお母さんがたくさん植えたゆりが今残っていないと言う事は、これから植えてもまたすぐ無くなるかもしれないよ。

2014/07/09 (Wed) 13:01 | マス #XzZXkw7U | URL | 編集

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ