サクランボジャム

金曜日、今年は気が向いたので何年かぶりにサクランボジャムを作った。
我が家のさくらんぼは他家よりも早めに赤くなるようだ。6月初旬にはもう出荷できてる。
今年はあまり作柄が良くなかったので、あたしは珍しく収穫を手伝わなかった。



さくらんぼの最盛期は作る気にならなかったんだけど、ひと段落したので急に作ろうと思い立った。
お母さんにジャム作りたいと伝えたら次の日コンテナ1つ大将錦を持ってきてくれた。

大将錦は佐藤錦に比べると固めな気がする。
上手くいった。
サクランボジャム 001



実はコンテナいっぱいあったさくらんぼは一時絶望的な状態になっていた。

あたしが職場に行っている間にばあちゃんがコンテナ全部下処理してくれていたみたいで、家に帰ったらコンテナのさくらんぼの種が全部取られた状態になっており、しかも種を取る際に全部さくらんぼをお湯で茹でたと聞いた時は大変なショックを受けた。

以前から ばあちゃんはジャムにする前に湯でこぼして種を取るべきだと強く主張していたんだった。
でも、ジャムってジューシーさが命なのに茹でてしまったらカスみたいになるから止めたほうが良い、とあたしは取り合わなかった。

ばあちゃんは気が利くし、非常な根気強さがあるので知らぬ間に無言で下処理をしてくれたようだった。


まぁ、夕方またお母さんがとってきてくれた大将錦を100個くらい新たに混ぜて煮込んだらけっこう上手くいって良かった。

ちょくちょくばあちゃんがやってきて茹でてから種をとるといい、とアドバイスしていったけど、
慌てずにやり遂げた。








土曜日の夕食
・夏野菜のドライカレーとバターライス
・薬味(干しぶどう、ピクルス、カシューナッツ)
・切り昆布煮物
・キュウリの辛子漬け
・キュウリと茄子の浅漬け
・ヨーグルト(サクランボジャム、グミジャム)
サクランボジャム 012






スポンサーサイト

コメント

No title

粒々が残っているジャムで、甘さも温和な美味しいジャムに仕上がったね。
他では全く売っていないので贅沢感を味わえるね。

SONEさんへ

サクランボジャムって種とるのに手間がかかるし原材料費が高いから商品化されていないんじゃないかって思ったよ。

たくさんできたからしばらく食べられるね。

非公開コメント

プロフィール

マス1110

Author:マス1110
・アクセスカウンターは2014.12.8から設置です。

・愛読書はおかずのクッキングです。
・趣味はしいて言えば草むしりです。
・写真はコロちゃんです。平成元年生まれ。平成16年没。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
リンク
アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
猫好きのためのコミュニティーサイト
QRコード
QR