byマス1110
  • Comment:2
  • Trackback:0

今年の多肉植物

今年の多肉植物とサボテン



白檀の花 003
植えてから1年。白檀に花が咲いた。真っ赤な可愛い花だ。
あたしは伊豆のシャボテン公園で150年もののサボテンを見てからサボテンや多肉植物を巨大に成長させることに憧れていたんだった。

まだまだあの150年もののサボテンには及ばないけど、この調子で育てられたらいいな。

庭の花でもそうで、珍しいものや成長したものを買ってきて植えるよりも種から大きく育てたい。
冬こしさせて毎年成長をたのしみたいと思う。




最近、ハオルチアにも花が咲こうとしてる
触手みたいなのの先に小さい花が咲くようだ。
なんか変だけど、花が咲くっていうことは上手く育ってるって事なんだろう。
多肉植物 005




巻き絹と子持ち蓮華
子持ち蓮華はほとんど絶滅寸前。
蓮華は冬はいったん消えて、翌年にまた生えてくる宿根草タイプの植物だから、そのうちまた生えてくるだろうと思っていたら、細いのが1本だけしか生えなかった。
去年は順調に上手く増えていたから安心してたら甘かったようだ。


その分、巻き絹の勢いがすごい。
多肉植物 001














多肉植物 002





このプランターは栄枯盛衰が特にひどいプランター。
センペルビウムは虫に根を食われてしまって気がついたら枯れてた。
ペペロミアと乙女心も冬に耐えられずに死んで…


黒法師も風前のともしび…
多肉植物 004








あんまり寂しいので空いたスペースに白ボタンやブロンズ姫の子供達を植えてみた
間違って葉をむしってしまった時なんかにそのまま放置しておくと多肉植物はどんどん増える。
多肉植物 003







このブランターも気がついたらブロンズ姫の子供が発芽して根ずいてた。
もげてしまった白檀も土に挿しておいたら根が生えたし、結構強いもんだ。

ただ、福耳兎が瀕死なのが気になる。もうお終いなのかしら。

多肉植物 008












この鉢は比較的上手く行ってる。
枯れた物もない。
ただ、このように茎が長い多肉植物は徒長といって良い状態じゃないらしいから、ちょっと日当たりを加減したほうがいいみたい。
多肉植物 009


スポンサーサイト
マス1110
Posted byマス1110

Comments 2

There are no comments yet.
SONE  
No title

枯れてしまうと悲しくなるよね。
でもかなりな数が順調に育っていて良かったね。
赤いサボテンの花がとても綺麗。
植物だから上手く育てばみんな花を咲かせるのかな?

2014/06/11 (Wed) 22:20 | EDIT | REPLY |   
マス1110  
SONEさんへ

珍しい種類収集したい気持ちはないから、枯れてしまったものもわりと簡単にまた買えるやつばっかりだよ。
でも、枯れた種類をまた買って育てる気持ちにはならないなぁ。

あたしなりに「これは!」と心の琴線にふれるものばっかりだったんだよ。

サボテンってね、必ず花が咲くんだって。
ただ、1年後に咲くのか、100年後に咲くのかは個体差らしいよ。
そのように書いてあるブログがあった。

2014/06/12 (Thu) 07:41 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply