たまて箱

更新が滞っている間にパスワードを忘れてしまい、酷い目にあいました。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. 料理
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

アスパラの彩り混ぜご飯

「おかずのクッキング」2・3月号、4・5月号を中心に作ってみた晩御飯。



・とり胸肉のやわらか煮
・卵アボカド鳥ささ身のサラダ
・アスパラの彩り混ぜご飯
・ほうれん草のおひたし
・味噌汁(ワカメ・ふ・ニンジン・玉ねぎ)

やわらか煮は、とり胸肉を棒でたたいてやわらかくしてから調理するっていう目からウロコの作り方だった。
出汁のきいたしょうゆ味でさっぱりしてて美味しかった。

混ぜご飯が簡単で意外と美味しかった。今回のヒットはこれかもしれない。
アスパラ、桜海老、しらす、塩昆布、梅干、ゴマをご飯に混ぜるだけ。
いろんな味がしておいしい。
つくば 008







・とり胸肉のクリーム煮
・鮭のポテトサラダ
・ほうれん草のおひたし
・ワカメとあさりの酒蒸しガーリック風味
・ムキタケ汁


またしてもとり胸肉を棒でたたいて柔らかくする製法でつくった鳥肉のクリーム煮。
今回は冷凍していたムキタケととり胸肉でつくったので野趣あふれる味わいに…っていうか、キノコの風味がきつすぎてとり胸肉が負けてたな。
ムキタケのクリーム煮になっちゃってた。

ワカメとあさりの酒蒸しにニンニクを入れたら、食べやすかった。
良く考えたらあたしはあんまりあさりの酒蒸しって好きじゃないんだけど、おいしく食べられた。
つくば 023





・根菜カレー
・ワカメとちくわの酢味噌和え
・もずく
・ミズナのサラダ
・鮭のポテトサラダ
・切り昆布の煮物


根菜カレーはレシピでは豚肉だったのをたまたま豚肉がなかったので、ラム肉で作ってみた。
ラム肉は前日からクレイジーソルトで臭み抜きしていたので、そんなに気にならなかった。
ラムってあっさりしているからカレーに合うと思う。

もともと和風の味付けだからか砂糖が多めな分量みたい。あたしには甘すぎたかなぁ。
あと、煮込み時間が足りないのかこういうものなのか、水っぽく感じたので、
最初から出汁の分量を半分にしてみた。

つくば 025
スポンサーサイト


  1. 2014.03.25 (火) 19:02
  2. URL
  3. SONE
  4. [ edit ]

No title

アスパラご飯は美味しかったよ。
ご飯にアスパラが入るって良く考え付いたものだね。
鶏肉は茹でると固くなるけど、叩けばあんなにやわらかくなるんだね。
ムキタケを入れたクリーム煮は鶏肉の味が全然しなかったよ。
あまり煮物には合わないキノコなのかも?
根菜カレーは甘かったけど、根菜自体の甘さがでていた感じで美味しかったよ。
翌日はより味が染みて最高(*^_^*)
  1. 2014.03.25 (火) 21:01
  2. URL
  3. マス
  4. [ edit ]

SONEさんへ

アスパラって今が旬だよね。どっちにしても今回使ったのはメキシコ産だから旬も何もないのか。
また作りたいよ。

ムキタケを使った料理はムキタケメインで考えないといけないみたい。
山菜料理を開拓しようと思ってるけど、風味が強いものばかりだから難しいんだよね。

カレーは思った味じゃなかったなぁ。カレーうどんみたいな感じを想像してた。
次回は砂糖を控えめにしてみるよ。

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

マス1110

Author:マス1110
・アクセスカウンターは2014.12.8から設置です。

・愛読書はおかずのクッキングです。
・趣味はしいて言えば草むしりです。
・写真はコロちゃんです。平成元年生まれ。平成16年没。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。