たまて箱

更新が滞っている間にパスワードを忘れてしまい、酷い目にあいました。

  1. どれでもない
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

いな長

3.20
七の市であさり買いたいなと思ってたけど、タイミングが合わなくていけなかったから、消去法的に
前から行ってみたいと思っていた塩釜の「いな長」へ行くことになった。


inatyou.jpg




カキフライ
思ったより大粒だった。
かきふらい


お店は盛況で、待ってる人が結構いる。
普通同じテーブルの注文がだいたい同じに来るようにしてくれてるけど、ここは天丼だったら天丼が各テーブルに運ばれ、フライ物はフライものが各テーブルに…という、作り手主導みたいだった。

カキフライ定食はご飯が多すぎた。
実はあたし、白いご飯が好きじゃないのだ(衝撃告白)。
P3200012.jpg



SONEさんの頼んだミックスフライ定食もおいしそうだったなぁ。
P3200015.jpg



また行きたい。



スポンサーサイト

  1. 山食
  2. tb: 0
  3. cm: 6
  4. [ edit ]

シトロン・ショコラ

5.3 
4月30日に1か月ぶりに山復帰してからも、まだ全然本調子じゃなくて膝が変な気がする。自分自身の体が重い。
ここで無理したらまた膝に水が…とか考えたら怖くてピッチ上がらず。
のろのろしてたら山頂にガスが上がってしまった。
ピークはふまずに下山して、コシアブラを採ることになった。



食べて美味しいのは山菜だけど、とって面白いのはキノコだなって思う。
山菜って毎年 基本的に同じ場所にはえるから畑の作物を収穫してる感覚に近い。
きのこみたいな興奮もなく、のんびり探した。

でも、コシアブラは美味しいよね
P1020443.jpg




シラネアオイって薮っぽいところにも生えるから不思議
小ぶりでかわいい
P1020441.jpg




本当は山頂で食べようと思ってたケーキを仕方なく登山道の途中で食べた
シトロンショコラ
スポンジ、レモンゼリー、から焼きしたクレープ、チョコムース、チョコが層になった作り
IMGP5425.jpg



これもまたまた何年か前のバレンタイン単発ケーキ
ハート型なのだ
P3260063.jpg

濃厚なチョコとレモンゼリーは、今まで無い組み合わせ。
うーん、でも、濃厚なものは濃厚なものと組みあわせた方が好きかなぁ。
レモンがさっぱりしすぎてる気がする。







  1. どれでもない
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

キャラノワール

書くだけ書いてあげてなかった記事


3.22 
ほぼ40歳独身女性の食事会がまた開催された。



こりずにまたコメダコーヒーへ行った。
最後の集まりはロカーレでどれだけ食べられるかを競おうと思ってたのに。痛恨の定休日。
現地についてから定休と分かって「どうする?なんとなくコメダ??」の流れ。

1回目に来た時はわざわざ「量が多いけど一人で食べきれますか?」と、オーダーの時に店員さんから聞かれたピザパン。

あの時は、自分が大食漢になった気分だった。しかし、今回はそんなこと一切言われなかった。
P3220030.jpg





前回は開店当初に行き、手際が悪くて待たされたのだけど、今回は客がいないのもあって待たなかった。
3月まで限定のキャラノワールが食べられて良かった。

シロノワールはこの世で一番デニッシュパンを美味しく食べる方法だと思う。
P3220027.jpg




不定期開催のこの集まりというのは、
友達の職場の愚痴を聞いたり。友達の猫が可愛いって言う話を聞いたり。友達の好きな芸能人の話を聞いたりする集まりなんだけども。

漫画なんてスマホで見ればいいじゃない。本買うより場所とらないよっていう、ごもっともな助言を頂いた。


大事なものははデータじゃなくて、物でとっておきたい。
だいたい、あたしはガラケーだし。スマホじゃないから。

未だにガラケーなのも、過去10年分の携帯メールを消したくないからだし。

思い出は所有したい。









  1. tb: 0
  2. cm: 2
  3. [ edit ]

専属猫

結婚してどう?ってよく感想を聞かれる。

一言でいえば会話が激減した。

フルタイムで働いた後、気のすむまで家事をやろうとすると、全く話する暇が無い。
非協力的な夫だっていう批判じゃ無くて。ただ、あたしは仕事も家事も好きでやりたいんだけど、うまくいかないっていう話だ。


いつもの耳鳴りはするし、アトピーも悪化傾向。
良くないなと思う。



あたしがいつもいたら焼きもち焼きのハナちゃんが、病気になっちゃうんじゃないかと思ったけど、
そんな訳で全くの杞憂だった。


ネコ女房の確固とした地位はゆるがなかったのだ。
u0-weu-d4-0114f075f673c0ba5164d1dcf5f76cba^pimgpsh_fullsize_distr




結婚して一番喜んでるのはきっとゆず君だと思う。
べったり一緒にいて、常に甘えてる。
IMGP0891.jpg





ハナちゃんはお父さん専属猫だし、
ゆず君があたしにべったりなのはちょうどいい配分なのかもな。

以前に家族4人にネコ1匹じゃ「まかないきれない」からネコをもう一匹飼ったっていう話を聞いた。
確かに可愛がりたい人間4対ネコ1匹じゃまかないきれない。
うちは1対1だから上手い具合なのかと思う。


どう思う?
u0-weu-d1-e33bcce665c23504d11dd3098e913a4f^pimgpsh_fullsize_distr






NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

マス1110

Author:マス1110
・アクセスカウンターは2014.12.8から設置です。

・愛読書はおかずのクッキングです。
・趣味はしいて言えば草むしりです。
・写真はコロちゃんです。平成元年生まれ。平成16年没。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック