たまて箱

Archive2015年10月 1/1

TOKI ASAKO LIVE TOUR 2015 "Bittersweet"

10/20 retro BackPageにて土岐麻子のライブを見た。今回はキリンジの弓木さん、ジャズフェスにも来ていたSchroeder-Headzも来るので、楽しみにしていた。土岐麻子が仙台ジャズフェスティバルへ来た時に初めて生歌を聴いてCDと同じクオリティーに驚いたものだけど、ライブはジャズフェス以上に近くで聞けたので音圧がすごかった。CDだと特に印象に残らなかった曲も実際に目の前で聞くと名曲だったり。楽器を演奏している人たち個々...

  • Comment 2
  • Trackback 0

黒沢峠

10/25 黒沢峠もついでに歩いた。峠入り口の素敵なツリーハウスハックルベリーフィンの家みたい。こんなのが庭にあったら楽しそう。江戸時代の敷石がそのまま残ってて風情がある。しかし、大変に滑りやすい。転倒の危険がある。これは沢靴が必要なレベル。昔の人はこんな滑りやすいところを歩いていたのか とビックリするも、良く考えたら昔の人は草履ばき。滑らなかったのだろう。少林寺拳法の使い手と思われる敷石の落書き。途...

  • Comment 2
  • Trackback 0

ココポテロン

10/25 天狗山小雨がひょうに変わって、もう歩きたくない気持ちになったけど、せっかくだから登ることにした。護摩堂下のお地蔵さん親しみやすいのに上品なお顔。護摩堂難儀な林道の終点にこんな立派なお堂が!集落の人たちから信仰を集めているのだろう。感動的だった。急坂とロープ場の合間に観音様や大黒様が奉られていて飽きない。ついでにキノコもボツボツとりながら歩けば、とっても充実した。もう紅葉も終わりだなぁ。天狗...

  • Comment 2
  • Trackback 0

ムキタケの酢豚風

10/24  昼ごはん・糸かぼちゃ・きゅうり(切っただけ)・もずく(カニカマ、キュウリ、もずく)・パンペルジュ頂いたココナツオイル入りカンパーニュ。当日中に食べ切れなかったので固くなってしまった。パンペルジュって、フレンチトーストとかパングラタンって ちまたで呼んでいる料理。牛乳、粉チーズ、胡椒、タマゴに漬したパンの上にとろけるチーズをのせて焼く。おいしかったけど、今回は鶏肉も入れた所、焼くのにだいぶ時...

  • Comment 4
  • Trackback 0

山葡萄

今年は山葡萄が豊作だ。あちこちどこの山に行ってもとれる。これはSONEさんがヤブ山から採ってきた山葡萄。これが大粒でりっぱだった。ゆず君が夢中になってる。ブドウを搾って、ブドウ液でカブか大根を漬けるとおいしい。ごちそうになるたび、自分でも作って見ようかなぁ、と思うものの つけものは手間がかかりすぎる。着手してない。先週行った天狗山にも山ブドウがなっていたようだけど、全部下に落ちちゃってた。今年の山葡萄...

  • Comment 2
  • Trackback 0

大南軒

10/8 亀割山の帰り。皆で尾花沢の大南軒で食事。ニュー担々麺担々麺だけど、辛み入りのちょっと変わったラーメンだった。エノキ、かき卵、ワカメと具たくさん。どこら辺がニューなのかは謎。いつものチャーハンこのチャーハンは普通の量の2~3倍量がある。しかも美味しい。チャーハンはぱらっとし過ぎて乾燥していても、油っこくてもいけない。パッと見、チャーシューと蒲鉾、卵が具のありふれたチャーハンに見えて、ご飯のぱらっ...

  • Comment 4
  • Trackback 0

かぼちゃのモンブラン パン

今年は色んな種類のキノコがコンスタントに採れてる。大物には当たらないけど、けっこういいペースだ。10/18 きのこ友達のみどぽんさんとキノコ狩りへ。まずまずキノコが採れた。まだ時間が早いのできのこがりのついでにもう1山 登ることにした亀割山紅葉が綺麗山頂からの展望もなかなか。低い山なのであなどっていたら良い感じの里山だった今日のおやつかぼちゃのモンブランカボチャの皮入りパンの上に生クリームとカボチャペー...

  • Comment 4
  • Trackback 0

子持ち蓮華の花

ショッキングな出来事だったので書かないでいた事実として、去年あんなに可愛がっていた多肉植物の冬越しに、ほとんど失敗していた。おととしは自分の部屋(仏間)に多肉植物を入れて冬越ししてた。しかし、去年はあまりに数が増えてしまっていたのでお母さんから部屋(仏間)ではなく、小屋に入れるように注意された。結果は無残なもので半分以上は枯れてしまった。寒いのと日が当たらないのが悪かったんだと思う。生き残りも風前...

  • Comment 2
  • Trackback 0

なかよし

ゆず君がもらわれてきてから半年近く。先月くらいからやっと自分が「ゆず君」だって分かったみたいだ。一時 ゆず君知恵遅れ疑惑があった。自分の名前を覚えたのには、とりあえず安心した。一緒に横になる時、勢い良くドーンとぶつかっていくせいで、ハナちゃんに怒られ続けていた。これも、ぶつからないで寄り添えば怒られないことをやっと学習したようだ。一緒に寝れるようになった。くつろぎ毛づくろいタイム3連休中、ゆず君は...

  • Comment 4
  • Trackback 0

イカのソース煮

10/12 夕食鮭のゴマ味噌炒めおから炒り(ちくわ、鰹節)カレー味おから炒り茹でた小松菜おでん(ばあちゃん作)翌日のコックオーヴァンパンコックオーヴァンって赤ワインで煮た鳥肉料理。白ワインで作ったら白ワインもおいしかった。ただ、作りすぎた。飽きてきたので、トマトを入れて味を変えたら、これもおいしかった。マッシュルームの変わりにたまたま沢山あったトウモロコシ缶詰を入れたところ、食感があってなかなか良かっ...

  • Comment 2
  • Trackback 0

キノコたっぷり簡単ピラフ

10月といえばハロウィンしかし、ハロウィンっていまいち参加しにくい。毎年、カボチャのお菓子を食べる位かなぁ。先生から頂いた可愛いカップケーキ10/19 料理教室酢豚きのこたっぷり簡単ピラフえのきのコーンスープケチャップ味の庶民派酢豚片栗粉を酢でといてトロミをつけると全体に酢が行き渡る。ここらへんがポイント。ジャガイモを入れても美味しいとのことだった。今度やって見よう。キノコピラフ今回は、具を炒めて固めに...

  • Comment 2
  • Trackback 0

びよーん

3連休中、ピンチだったゆず君も注射ですぐに回復した。再び元気に走り回ってるみたいで安心。調子がいいとこのようにビョーンとのびる。猫背だからのびると気持ちいいのかもしれない。この写真のゆず君はちょっと意思的な目をしている。でも、きっと何にも考えてない。夜中にずかずかとあたしの布団にあがってきて「んー。んー」って鳴くことがある。ちょっとなでてあげると、あたしの胸の上あたりでこういう風に寝そべってそのま...

  • Comment 2
  • Trackback 0

登山靴の新調

歴代3足目の軽登山靴がいよいよ駄目になった。2足目からはずっとアゾロ。アゾロ大好き。色々持ってる山用靴の中で通年一番はいてるのはこの靴なので、わりと持ったほうだと思う。その次がスパイク長靴かな?すっかり型崩れした3足目。これから使う4足目、5足目。3足目はサヨナラ。次からは4足目(左)をおろす予定。これはネットで半額以下で購入。5足目(右)はいつものゼビオで半額で購入。いつも2万円台の靴を半額で買ってるん...

  • Comment 2
  • Trackback 0

六丁目農園

10/10  3連休だし、どこかへ出かけようと思った。あたし自身はノープランだったんだけど、5つあった案の中から一番のんびり出来そうな六丁目農園に行くことにした。六丁目農園というわりに中山の観音様の足元にあるホテルのなかにお店があった。一通りめぼしいものをとってきてみた。茶碗蒸し、冷たいおでん、カルパッチョ、ナスのグラタン、蒸し卵焼き、ジャガイモのしゃきしゃきサラダ、人参サラダ、ピクルス、ごぼうのサラダ...

  • Comment 2
  • Trackback 0

ゆずくん休日診療

こんな風に鼻がピンクの時は調子が良い。肉球、耳の内側、鼻が白っぽいと白血病が悪化して貧血になってる。金曜日の夜に会った時も肉球が白っぽいなとは思ったけど、遊んでたしご飯も食べてた。翌土曜日もなんとなくご飯の食いつきが悪かったから、小分けにして少しづつ食べさせた。でも、夜10時過ぎた辺りからぐったりして動かなくなってしまった。ゴロゴロ喉も鳴らさないし、お腹も見せないで死んだように寝てる。今日、日曜日は...

  • Comment 4
  • Trackback 0

葉山、味蔵

あたしのホームは村山葉山だと思う。いつ来ても落ち着く。登山を始めて直ぐの頃は、一人だったから割と慎重にやってた。最初は先達に話を聞きに行く。それから登山口の下見。次は登れるところまで登る。あとは日帰りで山頂を踏めるまで何回も何回も繰り返し通う。今にして思えば、畑コースから往復歩き通すこともできなかったなんて絶望的な状況だったのに、全く気がついてなかった。それでも、葉山をこつこつ登っている内にちょっ...

  • Comment 4
  • Trackback 0

煙か土か食い物

煙か土か食い物をブックオフで108円で購入。本を買うのは珍しい。図書館で貸してなかったのでしかたない。独特の文章でスピード感がすごいとは確かに書評に書いてあったけれど、変なロックみたいに「ヘイ!マザファッカー!!」とか 主人公のおかしな独白がしょっちゅう入る。読んでいてバカバカしくなるというのが正直なところで、最初10ページくらいはちょっと圧倒されてしまい、読んでいて苦しくなってしまった。さすがにメフ...

  • Comment 2
  • Trackback 0

おやつしょっぷ かどや/ フレンドリー

10/3 土曜日 珍しく休日出勤だった。昼ごはんを食べる暇がなかったので、軽食をとりにかどやへ。そういえば、単品って初めて頼む。焼きそばセットよりもちょっと量が多い気がする。豚玉注文があってからキャベツを切って焼くので、ずいぶん焼き上がりまで時間がかかる。でも、じっくり焼いてあるからキャベツが甘くて美味しい。マヨタコたこ焼きにもキャベツが入ってる。全体に柔らかくて具沢山。油で揚げたみたいな外側カリッと...

  • Comment 2
  • Trackback 0

小さい男の子

仲がいいのか悪いのか良く分からないハナちゃんとゆず君。それでも最近はだいぶ一緒にいる事に慣れたようだ。朝夕、肌寒くなってきてからは猫ベットに入ることもある。ゆず君は小さい男の子だから、ハナちゃんが子供のころ入っていた猫ベットにも入れる。まだ大人になる途中。ふにゃふにゃしてる。一方、太った女の子ハナちゃんは本の上でお休み中。]この頃は寝るときに抱っこしてくるようになった。あたしの胸の上でお腹を見せて...

  • Comment 2
  • Trackback 0

カノカのおこわ

カノカのおこわを作った。去年いただいた餅米がまだあるので、新米が古米になる直前に食べきってしまおうと思ったのだ。カノカも去年とって冷凍したもの。去年つくった中華ちまきにカノカを入れた。豚肉、干しえび、カノカのおこわ9/23 栗駒 秣岳へ行った時も持参した。おいしかったけど、ちょっとご飯が乾燥してしまっていた。竹の皮で包んであるからといって油断せずにラップで来るんでおけば良かった。ちまきを作っている時、...

  • Comment 2
  • Trackback 0

博多煮

9/28 料理教室さんまと舞茸の菊花和えかぼちゃニョッキの豚汁高野豆腐の博多煮博多煮博多帯を模した煮物だそう。これはいつも作っているオランダ煮と似ている。オランダ煮は一回揚げた高野豆腐を煮る。これは揚げずにそのまま煮るからさっぱりしている。ぱっと見、サンドイッチに見えるけど、実は上品な出汁味。三枚卸にしたサンマの唐揚げ、ホイル焼きにしたキノコ、湯がいた菊、大根おろしの和え物大根おろしで合えると油っこい...

  • Comment 2
  • Trackback 0