たまて箱

Archive2015年07月 1/1

ばらの挿し木 その後

6月半ば挿し木したバラから芽が出た。7/30現在、4本中2本生存中。薄ピンクとオレンジとどっちが生き残ったのか分からない。咲くのが楽しみだな。左の鉢のバラは十分育ったようなので、植え替えすることにした。しっかり根が張ってる。ホームセンターで買って来たバラの土へ植え替え。ちょっと水はけが悪いのが気になるなぁ。こういうものなのかな。挿し木に使っていた赤玉土は日光消毒。また今度何かに使おう。...

  • Comment 2
  • Trackback 0

トマトごま麺

7/25 土曜日。猫のお父さんは仕事に行ったので、猫のお母さんと猫達は留守番してた。猫のお母さんであるあたしは猫のお世話疲れで非常に眠い。ゆず君が夜じゅうずっと甘えにきて眠れなかった。回数にすると5~6回。あたしの右側に寝ていたゆず君が、宙返りしてあたしの左側へ着地。しかも、着地した勢いに任せて ついでに毛づくろいしていた、と目撃情報があがってる。プロレス技みたいにでんぐり返ししながら身を寄せてくること...

  • Comment 2
  • Trackback 0

前沢曲家集落

田代岳へ行った後、前沢曲家を見に行った。300円を払って入村する。入り口付近の川ヤスで魚をついて、水遊びしたら楽しそう。でも、意外と深そうだ。資料館資料館内部あたしは草屋根の家にノスタルジーを感じる世代ではない。草屋根、土壁の家に住んでる人も地元にちらほらいるから、さほど感激がなかったけど、こうやって中に入ってトロトロ艶々してる床をさわると、おーってなった。屋根裏でおかいこさまを飼ったり、タバコの葉...

  • Comment 6
  • Trackback 0

暑い日

連結する2匹ゆず君がやってきてからハナちゃんはお腹を見せて寝ころがって甘えるようになった。ゆず君が仰向けになってるのを見てまねしたんだろう。すごい腹お腹を見せてくれるようになったのは良い変化だ。リラックスして暮らせば長生きできそう。そして、夏は多分涼しい。こちら本家。ゆず君。さすが家元はワンランク上のリラックスっぷり。来たばっかりのころのゆず君は急いでご飯を食べていた。ご飯の途中やおもちゃで遊んで...

  • Comment 2
  • Trackback 0

マンゴーのムース バナナソテー添え

田代山はそのうち行きたいなと思っていた。田代というネーミングに愛着があるのが最大の理由で深い理由はない。遠いからなかなか来る時がなかった。高層湿原は思ったより以上に池塘が少なく草原化している印象。会津駒ケ岳方面会津ってあたしの感覚だと福島の奥まったところみたいなイメージだったけど、けっこう人が沢山登ってた。県外ナンバーもいる。山小屋やトイレも立派だった。避難小屋の弘法大師様。弘法大師様と同じ一つ屋...

  • Comment 4
  • Trackback 0

栗駒山

7/20 栗駒山へ行ってきた地震の後、通れなくなってた表掛コースから裏掛コース周回。栗駒山は人が沢山いるイメージしかなく、さほど好きな山じゃなかったけど、前から興味のあったコースだ。沢を歩くといつも落っこちてずぶぬれになる。ケーキは持参しなかった。みんなタイツに半ズボン姿の中、あたしは転んでも怪我が最小限になるようにズボン着用。でも、今回は沢歩き程度で滝を登らなかったから落っこちずにすんだ。無事に乗り...

  • Comment 2
  • Trackback 0

えすかるご

山大病院近くのえすかるごへ食事に行った。えすかるごは行くとよく休みになっていて、店に入れたことがあんまりない。空いてたとしても混んでてなかなか入れないイメージ。今回は珍しくすいてた。セットを頼む。食前酒かわりのジュース前菜 カルパッチョカルパッチョは美味しかった。ただ、魚の切り身の下に生米みたいなのが敷いてあったのが謎。白レバーのクリームパスタ白レバーと生クリームは合わない。オレンジとチョコのケー...

  • Comment 2
  • Trackback 0

夜のすごし方

冬季間のハナちゃんは、にゃーって鳴いて布団に入れてもらう→自分で布団の外に出る→にゃーって鳴いて布団に入れてもらうを夜中じゅう繰り返してた。ゆず君もそれに近いものがある。夜寝ていると、無理やりあたしの腕にドーンと頭を乗せて腕枕しようとする。ドーンとされると目が覚めざるをえない。腕枕しながら背中をなでてあげると満足して離れていく。あたしの背中と自分の背中をくっつけようとしてドーン。。。お腹にくっついて...

  • Comment 2
  • Trackback 0

すずめの観察

「生首に聞いてみろ」を読んだ。本格ミステリーという言葉に弱い。推理小説にもいろんな作品があって、推理小説に形を借りたいろんなテーマの小説がある。でも、あたしは純粋にトリックを楽しみたい。そして、推理小説には勧善懲悪であってほしい。犯人がとってもいい人なのにやむにやまれず犯罪を犯してしまう、とかいうのは読後感がさっぱりしないのだ。生首に聞いてみろは途中まで色んな謎がいい感じに二転三転したあと、上手い...

  • Comment 2
  • Trackback 0

万葉の森

7/19昭和万葉の森へキノコ観察へでかけた。山ゆり祭りを全く知らないで、たまたま来たわりにちょうど満開。山百合が自然にこんなに沢山生えるって素晴らしいことだ。すっかり感心してしまった。来てよかった。公園内で蝉とりしてる家族連れが何組かいた。よく「イマドキの子供がみんなで集まってゲームしてるのが理解できない」という話をされる。あたしはその都度、適当に相槌を打っている。しかし、その実 あたしはゲーム世代ど...

  • Comment 2
  • Trackback 0

タマゴダケのソテー

7/11 夕食・クジラ刺身・トマトとじゃがいものグラタン・トマトとらっきょのサラダ・トマトとイカの炒め物・キュウリ漬けトマトが安かったので箱買いした。いきおいトマトづくし。サラダはトマト、刻んだらっきょ、ハム、水菜を麺つゆ+らっきょの汁ドレッシングで合える。わりと美味しかった。これはマックスバリュでもらってきたレシピで作ってみた。トマトグラタンは生のトマトとレンジでチンしたジャガイモにしっかり目に味付...

  • Comment 4
  • Trackback 0

みたび目の季分屋

7/11 どんでん平らのゆり園へ行った後、季分屋へいった。行く度に違う猫がいる。エサはもらっているんだろうけど、外猫だから長生きできないんだろうなぁ。お店の玄関先にいた美人猫4ヶ月くらいなのかな?美人猫の子供(たぶん)いつものハンバーグカツカレー季分屋はカレーが一番美味しい。でも、そんな風に思っているのはあたしだけのようで、店内のお客さんは めいめい違うものを食べていた。変な顔の猫 ゆず君季分屋の猫と...

  • Comment 2
  • Trackback 0

クロコスミア

宮沢賢治の山旅を読んだ。山登りには、各自それぞれのテーマがある。例えば、百名山踏破。もしくはお花見。人によっては健康増進かもしれない。筆者は宮沢賢治の作品に出てくる岩手県の山を実際に登っている。着眼点は素晴らしい。でも、実際 登るに値しないような山ばかり。 岩手山や秋田駒なんかの大きな山は、人だらけで馴染めない。かといって、低山はほとんどが伐採地になっており、賢治の登った山はもうないのだと愕然とす...

  • Comment 2
  • Trackback 0

どんでん平ゆり園

7/11 どんでん平のゆり園へでかけた晴天気持ちよかった。ゆりの咲き具合によって入園料が変わるシステムだそうだ。今回は610円去年に行った一迫のゆり園に比べると、変わったゆりはない。敷地はどんでん平の方が大きそう。ゆりソフトクリームを食べた甘く煮た蜜漬けのゆり根がのってる。ゆりねがどう見てもバラ。でも、ゆりソフト。SONEさんがどんどん焼き食べたことないと言っていたけど、暑さに負けてゆりソフトを食べてしまっ...

  • Comment 2
  • Trackback 0

さくらのしらべ

時折、めまいがする。目を閉じていてもめまいがして気持ち悪くてしかたないこともある。そういう時は家ですごしてる。今回は夜中の3時に家を出てきたから、自分の調子が悪いのに気がつかなかった。眠いせいだと思ってたら、本当に具合悪かったようだ。会津朝日岳去年に通りがかった時は、アプローチが4年前の大雨で崩壊していて行けなくなってた。今年やっと復旧して行けるようになった。前から行きたかったし、会津の山に興味もあ...

  • Comment 4
  • Trackback 0

甘えん坊、暴れん坊

「就職相談員 蛇足軒の生活と意見」を読了。装丁がかわいいという理由だけで、図書館から借りてきた。あたしSFって苦手。これはSFカテゴリらしいけど、昭和の漫画みたいな未来設定ではなく仙台のパラレルワールドの設定なのでわりとすんなり読めた。本を読む時くらいは気楽にすごしたい。その点、登場人物1人1人に愛嬌があって楽しいお話だったのは良かった。短編集かと思いきや、全体で見ると5話が続き物になってるのも飽きなか...

  • Comment 2
  • Trackback 0

グリオット

7/5 早池峰から鶏頭山へ縦走した。5年前に縦走した時は、七折の滝へ行かなかった。是非滝を見てみたい。それから、やっぱり早池峰に行くなら縦走コースを歩きたい。今回は両方かなってよかった。1ヶ月ぶりの山だから軽く歩こうとか話をしていたような気がするけど、実際はいつも通り10キロくらい歩いた。久しぶりでも意外と歩けるもんだ。ハヤチネウスユキソウモヘヤみたいな毛が生えてる。可愛い。ホソバイワベンケイあたしは多...

  • Comment 2
  • Trackback 0

焼きカレーパン

7/2 ひさしぶりにパン教室へ。これまた去年のサマーフェスタのパンで焼きカレーパン。去年はあんまり習いたいと思わなくて、受講しないでいた。先生からお勧めされて受けてみたら、意外に美味しかった。トッピングはカレーとレンジでチンした野菜カレールーがコスモカレーだからおいしかった。コスモカレーってレトルトカレーなんだけど、先生から教えてもらってからはあたしも時々買うようになった。カルディで売ってる。パン生...

  • Comment 2
  • Trackback 0

まぐろ解体ショー

7/2 夕ご飯アナゴ丼塩漬けきゅうりおから炒り水晶煮(なす、かぼちゃ、エビ)わかめスープ七の市で買ったあなごを冷凍しておいてた。天ぷらにして天丼に。天ぷら粉がなかったから、小麦粉+ベーキングパウダー+水で衣を作って揚げた。ベーキングパウダーを入れるとからっと揚がる。天丼のたれは以前教室で習った蒲焼のタレをかけた。思いつきで作ったわりにはうまくいった。7/4 スポーツオーソリティーへ行った後、ぶらっと「び...

  • Comment 2
  • Trackback 0

サマーフェスタ

料理教室へ行ってきた。これは去年のサマーフェスタのメニュー。豚肉の風味揚げかぼちゃとなすの水晶煮みょうがご飯の笹包み赤だしなめこ汁しそ風味寒 もともと味噌汁が嫌いな上に、八丁味噌に馴染みがない。味噌汁は最後まで飲めなかった。細切りにしたミョウガと枝豆の混ぜご飯。今回はミョウガ漬けから作った。自宅で作るときは市販のミョウガ漬けでもいいかもしれない。ミョウガ漬けが甘くないからサッパリしてておいしかった...

  • Comment 2
  • Trackback 0

ラベンダーの移植

6/27お父さんのお墓参りの途中、花屋で買ったデルフィニウムが根ずいた。これは宿根草だから期待している。第二砕石地を新たに開墾拡張したところに植えた。バーバスカムこうやって一部分だけ取り出してみると可愛いんだけど、背丈が1mにもなる非常にワイルドな花だ。これはハーブの一種なので食べられるらしい。そして、健康にもいいらしい。でも、別名ビロウドモウズイカというだけあって、なにやら毛のようなものが生えている...

  • Comment 4
  • Trackback 0

ボンゴレビアンコ 七の市

6/28山にいけない雨の最終日曜日は七の市へ行くことにしている。大好きな七の市へまた行ってきた。今回はあさりが特売。マロ7さん情報によれば、前日まで海が荒れていて船が出せなかったので魚は少なめだそうだ。七の市直前まで雨模様。準備も遅れてる。あさり、くじら刺身、鮭カマ、あなごを購入。クジラ刺身は奥の方にしまってあったのをお店の人から出してもらって買ってきた。1パック500円は安いと思う。6/28 夕食ボンゴレビ...

  • Comment 2
  • Trackback 0