たまて箱

更新が滞っている間にパスワードを忘れてしまい、酷い目にあいました。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. 山食
  2. tb: 0
  3. cm: 4
  4. [ edit ]

ポワソン タブリル

4/26 羽後朝日岳へ行って来た。

右の奥が羽後朝日。
kfc 026





手前が志度内畚。夏場には草地がお花畑になって天国みたいになるそうだ。
一度見てみたいけど、テントを担いで沢歩きで行かないとたどり着けない。

kfc 031






登り下りを繰りかえすということは帰りもアップダウンがあるということだ。
最近、寝不足続きで調子が悪い。グダグダになる。

野村ツアーさんの車はあと4年、30万キロまでは大丈夫だろうという話をする。
kfc 032






今日のおやつ

ポワソン タブリル
四月馬鹿のパイ
4/1に食べる鯖の形を模したお菓子。イチゴはウロコ。
ただ、魚の形にしちゃうと切り分けにくいから今回は長方形にした。
折りパイの上にアプリコットジャム、ディプロマットクリームとイチゴがのってる。

折りパイはバターを生地で包んでから3つおり・4つおりを繰り返しつつ何回も伸ばさないといけない。
しかも必ずバターが生地を破って出てきちゃうから、そのたびに冷蔵庫で冷やしたり打ち粉をしたり、だましだまし。

生地さえできればあとはディプロマットを作る(カスタードを作って生クリームと合わせる)だけ。
kfc 030








ショウジョウバカマ
kfc 034






カタクリ
kfc 041





天気が良かった。お花も見れた。雪がないと登れないルートで歩けた。たくさん歩いた縦走だった。
今年は雪解けが早いから雪山はこれで最後。最後の雪山にふさわしい山だった





スポンサーサイト

  1. 料理
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

こしあぶらの天ぷら

4/25 土曜日は山でこしあぶらを採った後、モンベルへ買い物へ出かけた。
こしあぶら採りというよりも、買い物へ行ったことでなんだか疲れちゃった。

KFCが赤字だというニュースを見て以来、久しぶりにケンタッキーが食べたくなった。

あたしが子供の時分はファーストフード店が地元になかった。はじめてフライドチキンというものを食べた時は衝撃的だった。コールスローもビスケットも「なんじゃこりゃ!?」と家族中で話題騒然。そんなクリスマス。


肉4きれ、正体不明の白身魚のフライ、コールスロー、ポテト。45周年記念パック+ビスケットも2つ頼んだ。
あたしも大人になり、思ったより食べられなくなっった。あの日のクリスマスはもうずいぶん遠くになった。
kfc 002





夕ご飯
・コシアブラのペペロンチーノ
・コシアブラの天ぷら(SONEさん作)
・春菊と紅ショウガ、エビのかき揚げ
・せりのかき玉汁
・こごみのごまドレッシングかけ
・まびいたカブのコンソメ蒸し
kfc 011
「天ぷら粉をかきまぜずぎてはいけない」と、SONEさんへ伝えたつもりだったけど、全く伝わっておらず。粉がぼてっとしてしまってた。衣をつけてから箸でコシアブラをしごいて揚げたら何とかなったようだ。

あたしも教室で「やってはいけない」と言われた事を自宅で復習する時にやってみる事にしてる。そうすると、やっぱり確実に失敗する。自分の思うままにやってみて、どうしてだめなのか理解しないと上手くいかないものだ。





maronnさんから頂いただし。せりのかき玉汁につかった。
maronnさんからだし殻をチャーハンにしても美味しいと聞いていたので、お皿にとっておいたらハナちゃんがすかさず持って行ってた。
ものすごくおいしかったようだ。
kfc 059






この泥棒猫め
IMGP1829.jpg

チャーハンを食べそびれてしまった。でも、そんなに美味しいんならまた今度もだし殻はハナちゃんにあげちゃうかもな。




  1. 山の持ち物
  2. tb: 0
  3. cm: 7
  4. [ edit ]

山の装い

SONEさんがテレビに出ることになった。
テレビに出てる山のガイドさん達はよくマムートやアークテリクスを着てる。

いつものボロを着てテレビに出るわけには行くまい、さりとて高級な山の服を新調し張り切って出かけるのは気恥ずかしい。





モンベルで山のシャツを購入した。
モンベルだったら丁度良い塩梅じゃないか。

ついでに自分用に魑魅魍魎みたいなのが描いてあるTシャツもかってきた。
ここ何年かは畦地梅太郎おしだよね、モンベルって。
岳人の表紙までもが畦地梅太郎の版画になった時は愕然としてしまった。
kfc 005





ナカシィさんに頂いたおしゃれ手ぬぐい
人が違った様になってしまうので、これもせっかくだけど見合わせることにした。

あたしは春から秋まで手ぬぐいを首に巻いて山を歩くことに決めてるので、この手ぬぐいはあたしは有り難く使わせていただきます。
kfc 057







  1. 山の持ち物
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

パーマネントリペアシート

冬用のスパッツは分厚いからちょっとやそっとじゃ破けないようになってる。

それでも、軍沢岳へ行った時 思い切りアイゼンに引っ掛けてしまったみたいで切ってしまった。


あさりご飯 020





3cmくらい切れた。

kfc 013







7年も使ってるスパッツだけど、迷わず繕う事にした。
モンベルで売ってる「ゴアテックスパーマネントリペアシート」の登場。
クロッカス 002







①スパッツの裏側から糸で穴を縫う ②リペアシートを切る、つくろった穴の上にシートを置く
③あて布をしてアイロンをかける
kfc 014
多分、男の人の力じゃなくても、あたしがアイロンを当ててもくっついたかも。
ただ、スパッツは生地が平らじゃないから強く押したほうがいいんじゃないかということになりSONEさんがアイロンをかけてくれた。





このようになる。もちろんこれは裏側。表側からみるとちゃんとくっついてた。
kfc 015



パーマネントリペアシートは色が銀色。ゴアテックスの雨具の裏側生地ってこんな素材だった気がする。
あれがそのままアイロンで圧着できるようになったということか。



実際に山で使ってみたところ、雪山を10キロ以上歩いても漏れなかった。
渡渉もOK!


優秀だった。











  1. tb: 0
  2. cm: 2
  3. [ edit ]

野良猫ランド


野良猫の保護活動をしている知人のお店へハナちゃんのお友達を探しに出かけた。

猫も人間も好きな懐っこい大人しい猫で、茶トラ希望。

そこらへんにいる野良猫を捕まえてお友達にしてもいいんだけど、キジトラと白黒猫しかみかけない。
野良猫を捕まえると慣れるまでお互い大変だし。人間になれた保護猫をもらってくる方が楽。


きなこちゃん
ファニーフェイスで可愛い。とても人懐っこいから捨て猫だろうとの事。
野良猫ランド 037





保護されてから2ヶ月目の猫。
ちょっと前のハナちゃんと同じ野良猫の目をしている。
野良猫ランド 038







先週おじゃました時はただの太った猫だと思っていた。
失礼しました、赤ちゃんがいたのね。

構いすぎると良くないので、すきまから赤ちゃんを盗撮
野良猫ランド 041












かわいいなぁ。ハナちゃんもミミにもこんな時あったっけ。

ちなみに里子に出す猫は3ヶ月くらいの小さい子じゃないとなかなか決まらないそうだ。

みんな小さい子が好きなんだね。
でも、もらうんならある程度大きくなってからのほうが、どんな性格なのか判別がついて飼いやすいと思うよ。






  1. どれでもない
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

とがし

昨日、天童にできた焼肉屋とがしへ行ってきた。

平日なせいか、店内はがらがらで心配なくらい人がいなかった。
でも、庄内の方ではけっこう有名なお店だそうな。

確かに安くて美味しい…と思う。
はっきり断言できないのはカルビしか食べてないから。

カルビとロースしか食べない友達と来てしまったので、いきおいカルビ盛り合わせ
これで3000円くらい
野良猫ランド 013

あたしは焼肉って内臓系が好き。タン、ハツ、サガリ、レバーを好んで食べており、ロースやカルビはほとんど食べない。
だから他店と比較できないんだった。

友達は、あたしが血が滴ってても平気で食べてるのを見て「牛肉に絶大な信頼を寄せてるみたいだけど、ちゃんと焼いたほうが良い」と騒いでいた。
牛肉は大丈夫でしょ派と、しっかり焼かないと派と分かれてお互いの主張をしあったものの、決裂。
最後まで交わらなかった。






〆に頼んだビビンバ。
実は冷麺も頼んだけど、どうしても髭の冷麺と比べてしまい美味しく食べられなかった。

このビビンバもいまいち。
ビビンバって上にのってるそれぞれ違う味つけのナムルをかき混ぜることで複雑な味わいがあって美味しいんだと思う。
これは1つ1つ味が薄くて1種類の味しかしなかった。
野良猫ランド 016








  1. tb: 0
  2. cm: 2
  3. [ edit ]

ハナちゃん

春になって、SONEさんが1日中家にいなくなったからハナちゃんはちょっとふてくされているようだ。
だっこしてあげたり、背中をなでて声をかけてあげたり、口元までご飯を持っていってあげると気を取り直す。

IMGP2782.jpg





「にゃー」と鳴けばご飯がわいて出てくる訳ではないのだよ、ハナちゃん。
働かないといけない。
IMGP2779.jpg


もう一人、お友達がいれば寂しくないんだろうな。



  1. 庭の花
  2. tb: 0
  3. cm: 4
  4. [ edit ]

タルダ

オトメツバキ
今年は満開だった。
こんなに咲いてるのは初めて見た。
IMGP3763.jpg




タルダ
今年は去年よりも大きい花が咲いた。原種のチューリップは可愛いなぁ。
どうしたわけか普通のチューリップとは相性が悪いようで、植えても花がいまいちな上 いつのまにか球根がなくなってる。
元気がいいのは原種チューリップだけ。
IMGP3753.jpg




献血に行ったら、体重が50キロ以上の人は400ml献血しかできないと断られた。去年400ml献血をした際、気分が悪くなったと伝えても200でも400でも体にかかる負担は同じとの事。でも、去年200ml献血をしてなんともなかった人が今年400献血して気を失って倒れてた。それ見たことか!!あたしははっきり断って良かった。
去年まで体重ルールなんてなかったはずだけど、今年からそうなったのかな。あたしは金輪際2度と献血できないだろう。




  1. 料理教室
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

あさりご飯

4/20 料理教室
・あさりご飯
・春野菜のごまソース
・回鍋肉

あさりご飯 039




鳥胸肉、五月菜、うるい、うどをゴマペースト、ラー油、ネギ等で和えたもの
鳥胸肉と山菜の取り合わせは違和感なかった。山菜単品で和え衣と合わせるよりも肉が入ったほうが食べ応えある。
先週末いろんな味のこごみ和えを作ってみて思ったけど、肉や魚のうまみがないとどうしても調味料が多くなってしまって味が濃くなりがち。少し肉や魚を混ぜた方がいいようだ。
あさりご飯 041






回鍋肉
一度茹でた野菜と肉を甜麺醤ソースで炒めなおすわけだけど、いつも水っぽくなってた。
茹でた後の野菜や肉の水切りが大事。あと、炒める時に炒めすぎると食感も悪くなるし水がでるからさっと炒めるといいんだと思った。

固まり肉を茹でるのも切るのも億劫だなと思っていたので、こうやって薄切り肉で作るやり方は目からウロコだった。
あさりご飯 042







あさりご飯
去年、あさりご飯を土鍋で炊いておじやになってしまった事があった。あれはひどかった。
今回は炊飯器にお願いした。炊飯器というのは失敗しらず。偉いもんだ。
あさりご飯 044




ホイコウロウを作ったときの肉と野菜の茹で汁で作ったスープ
塩味だけでも美味しかった。
あさりご飯 043





  1. 山食
  2. tb: 0
  3. cm: 4
  4. [ edit ]

マング テ ベール

4/19 以東岳あたりの山を計画していたけど、林道の除雪がまだのようだったのでいろいろ候補があった中から軍沢岳へ。
良く考えたら先週は山に行かなかった。
バカみたいに長い距離を歩くより、リハビリには丁度良かったんだと思った。


軍沢岳は登りも下りも藪がでていて、今週がやっぱり限界だったようだった。

これじゃ林道が除雪されても朝日界隈は今年はむりだろうな。毎年朝日軍道の旅を楽しみにしているのにガッカリだ。
あーあ、高安山は面白かったよね…なんてブツブツ言ってるうちに山頂へついた。


神室連峰の方
あさりご飯 015





今日のおやつ マング テ ベール
抹茶ムースの間にマンゴームースが挟んである。上に乗ってるのは抹茶入りのスポンジケーキ。
もっと時間かかるかと思っていたら1時間早く着いたから真ん中が凍ってた。
あさりご飯 017






morinoさんから頂いた
山でフルーツはいいね!
u0-cus-d1-d2f4e64aa04c3df0cd35a2948538201e^pimgpsh_fullsize_distr








パクリ。手首をもっとひねって広げるべきだった。
本家→☆☆☆
u0-cus-d1-0deba3fc82889e268d75bdc85fbcddd4^pimgpsh_fullsize_distr






途中で男性とスライドした。
枯れ色の山にウスタビガ色が映える。
u0-cus-d4-e41d94978ab53b088de6cebac8753b51^pimgpsh_fullsize_distr





帰りは逆ルートで登ってきた男性のトレースをたどって周回した。
しょちゅう足跡をみうしなって怒られる。注意力散漫だった。

野村ツアーさんの背中に袋ができて、袋の中の膿を取り除いた話を聞いた。
(有袋類になってしまうのは遺伝じゃなかろうか。あたしのじいちゃんもお母さんもそうだった)


あさりご飯 020







今季初のイワウチワ

u0-cus-d2-a9d7b6c5497c1c3eb698c7bd5536f8a4^pimgpsh_fullsize_distr


行きも帰りもヤブこぎだったからお花を見てちょっとほっとした。








  1. 料理
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

こごみの天ぷら

4/18 土曜日はこごみを採りに行った。
今年は雪どけが早い分山菜も早めなようだった。

のびすぎちゃってたけど、まだ大丈夫だった。


山菜は毎年同じところにはえる。ほぼ確実に採れるのがいいところ。
でも、一山当てるみたいな感覚が薄いな。
P1000936.jpg






とか何とか言いながら、あると沢山採っちゃうのはきのこと同じ。
またしても大量に採ってしまった。
P1000945.jpg





今年初ニリンソウ。
今期は全く花見に行ってなかった事に気がついた。

ニリンソウって食べられるんだよね。でも、山の花をむしって食べるのはすごく抵抗があるから食べたことない。
山の花は愛でるものであって食べ物ではない気がする。
P1000943.jpg






土曜日の夕ご飯

こごみの天ぷら
さきいかの天ぷら
カレイの梅煮
ほや
こごみの辛し和え
ごごみの酢味噌和え
こごみのおかかのせ
こごみのゴママヨ(ごまペースト、マヨネーズ、醤油)

あさりご飯 005

こごみって水っぽいから天ぷらにするとカラッとあがらない。
どうすればいいのかなぁ。




SONEさんが、ほやをさばいてくれた。
ほやって春が旬らしい。
あさりご飯 007




4/19 日曜日の夕食
牛肉の春巻き(タマネギ、牛肉、春雨)
さきいか、こごみの天ぷら(昨日の残り)
春菊のにびたし(春菊、ちくわ)
ワカメとたまねぎの味噌汁
こごみの辛し和え
こごみのマヨ一味和え(マヨネーズ、一味、しょうゆ)
こごみの甜麺醤和え(甜麺醤、醤油、しょうが)
こごみのゴマ和え(すりごま、麺つゆ、砂糖)
こごみのサラダ(ハム、こごみ、わさび醤油、オリーブオイル)
あさりご飯 036

こごみって天ぷらかお浸しくらいしか料理法を知らない。

宮城のどこかで1口づつ色んな味の餅が味わえる餅御膳なるものを出すところがあるそうだ。
餅御膳ならぬ こごみ御膳を作って見ようと土日考えつく限りの色んなバリエーションの和え衣を試した。
マヨ一味が一番好きだったかな。

こごみとマヨネーズは合う。







  1. 庭の花
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

アネモネとハナダイコン

日曜日は3時間近くずっと庭の雑草をむしった後にポピーとペチュニアの種をまいた。
ペチュニアは2年前に苗で買った来た時に咲いた花からとった種があったので、試しにまいてみたんだった。

これまで、買ってきた苗や種からだと上手くいっても、2代目になると花が小さかったり、貧弱だったりと上手く行かないこともあった。コスモス、パセリは2代目も元気だったけど、ナスタチウムは駄目だった。

これまで、雑草化すると恐れられているミントをも枯らしてきた。しかも、何回も。
その都度、何回も道端の雑草化したミントをむしって移植してやっと根づいた。

今年はアスパラも200円分買ってきて植えてみた。ミントと同様の運命をたどらないことを祈ってる。





ハナダイコン 2年目
肥料を沢山やらないといけないみたいだ。放置していたら小さい株になってしまった。
IMGP3770.jpg





アネモネ
今季で3年目の球根
IMGP3755.jpg



IMGP3757.jpg



種をとって翌年に蒔くという発想は農民的なようだ。人に話をするとたいがい驚かれる。
花の苗を大量に買ってきて庭に植えつければ単純にきれいな庭にはなるだろうけど、育ててる実感がないとつまらない気がする。










  1. 未分類
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

おまけ

2年間おかずのクッキングを定期購読している。
テレビ朝日で早朝放送されているお料理番組「おかずのクッキング」のテキスト+αのお料理が載った雑誌で、2ヶ月に1回発行 1冊540円。
地元で放送してないので、BS再放送を録画して番組のほうも見てる。
変わったものばかり作る、といつも言われる私だが、主におかずのクッキングを見て作っているだけ。なんの独創性もないのだ。


おかずのクッキングは土井先生がメインの番組で、必ず土井先生はでてる。
土井先生の特徴としては何かと卵とじにしたがる。なんでも食パンにはさみたがるふしもある。
しかし、最大の特徴はお砂糖多め。ものすごく甘いという所か。

何かの書評で 「有元葉子はスタイリッシュすぎる。栗原はるみは材料の値が張りすぎる。土井善晴は砂糖を使いすぎる」と評している人がいた。上手いこと言うなぁ。





今回の定期購読のおまけはA4サイズのプラスチックのまな板 

茶碗蒸し 049

リズミカルに包丁を使えるようになりたいと思いつつ、各スライサーを駆使してほとんど包丁で切らずに料理をしているせいか、まな板はこれくらいで十分だったりする。







去年はプラスチック?の落し蓋をもらった
翁峠 049
これもけっこうな頻度で使ってる。
銀紙を切って落し蓋にすると教室では習ったけど、うまく丸に切れたためしがない。
これがあると うんざりしないですむからとても重宝している。



ないならないで良いし、あったらあったで良いっていう おまけの真骨頂みたいなおまけだと思う。どっちも。







  1. tb: 0
  2. cm: 2
  3. [ edit ]

さらなる高みへ

猫を6匹飼ったことのあるSONEさん曰く、ハナちゃんは猫の中でも甘えん坊な方だそうだ。
家に誰かいるとウキウキしてる。
日曜日もあたしが1日家にいたから はしゃいでた。



クロッカス 012










洋間の戸棚の上においてある麦わら帽子がいつも下に落ちているので、
ハナちゃんが上にあがっているらしい事は知っていた。

日曜日のウキウキハナちゃんはとってもアクティブだったから たまたま目撃できた。






実際の現場  
 
   すごい事になってる。
あんかけチャーハン 006







下りられなくなったら…と心配していたら、この後 戸棚の上からソファめがけて落下。ソファで受身をとりつつ床へ着地していた。
あんかけチャーハン 008



スタントマンよろしく華麗な身のこなし。




すごいね、ハナちゃん
P1000762.jpg










  1. 料理
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

レバー入りハンバーグ

最近良くテレビで聞く「絶対美味しい!」っていうあのフレーズ。
あれ一番最初に考えたのって誰なんだろう。
便利な言葉だよね。実際おいしくなくても言えるし。




4/11 夕食
・レバー入りハンバーグ、水菜、ピーマン
・小松菜のナムル
・トリガラワカメスープ
・みかん(なつみ)
あんかけチャーハン 001

このハンバーグは、これまでの人生最高のできあがりだった。ふっくらふくれてジューシーにしあがった。
あたしは肉でも魚でも生っぽいのが好きだから中に入れたレバーが血の滴る感じがしておいしかった。

でも、今回はレバー入りじゃなくても十分だったかもしれない。
パンもそうだけど、ハンバーグのたねも手で良くこねて熱を加えることにより生地全体が結束して美味しくなるようだ。白っぽくなるくらいまで肉を混ぜるのがめやす。









4/12 夕食
・あんかけ焼きそば
・レバーのショウガ煮
・ピーマンとしらす炒め
・さめの煮付け
・ひじきのサラダ(ひじき、ハム、にんじん、マヨネーズ、酢)
・小松菜のナムル
あんかけチャーハン 010


SONEさんが山にでかけて、ナカシィさんと一緒に帰ってきた。あたしはいつものめまいがひどくて1日家にいた。
今日は3人で夕食。

宮城の人はサメって食べないそうだ。ナカシィさんはサメの煮つけを初めて食べたとのことだった。
山形だと一度焼いたサメを煮付けたりもする。あたしは生のサメをそのまま醤油で煮付けるほうが柔らかくて好き。
サメはカジキマグロにも似てるけど、なんとなく臭い。煮るのが一番適した調理法かも。







  1. 料理
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

鶏肉の赤ワイン煮

4/2 夕食
・鶏肉の赤ワイン煮
・チャーハン
・水菜(切ってドレッシングかけただけ)
・ゴボウと人参のサラダ
・鶏つくね鍋

茶碗蒸し 060

赤ワイン煮の鶏肉は小麦粉をはたいてから焼いて煮る。ハムやトマト、タマネギ、赤ワインのうまみで安い肉でもおいしい。粉をはたいてから煮ると、さほど煮込まなくても柔らかいのも良いと思う。






4/5 夕食
・カレイのフライ
・たまねぎのゆかり和え
・パイナップルとヨーグルト
・コールスロー
・ミートソーススパゲティ

茶碗蒸し 084
ミートソースには1人あたり50ccの赤ワインが入ってる。
珍しいと思って作ってみたけど、普通のミートソースのほうが好きかなぁ。






  1. tb: 0
  2. cm: 2
  3. [ edit ]

進化するハナちゃん


ハナちゃんは日々進化している
茶碗蒸し 098




飛び乗れなかった窓のふちにのれるようになった。
これまで飛び乗ろうとして落っこちるのを何回も目撃していたから、いつのまに と驚いた。

茶碗蒸し 080






幅が狭いから、狙ったところにスポット的に着地しないといけない。
茶碗蒸し 083










乗れるようになったの?すごいね、とハナちゃんに声をかけると
「不断の努力は必ずや報われるのだ」と、
 返事をしたかどうかは分からない。
茶碗蒸し 081

ただ化け猫みたいな顔をしていた。






  1. 洋食
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

季分屋

三体山へ行った後、山形の季分屋へ行った。

あたしは、季分屋の食事というよりも店の前にいつもたむろしている猫を見に行ってる。


行くたび、違うメンツの猫がいる。
お店の人にご飯はもらっているようだが、外猫なので長生きできないのかもしれない。

行動食の残りの魚肉ソーセージをあげた。
茶碗蒸し 086





もっといるような気配もあったけど、とりあえず全部で5匹。お店わきの小屋からウジャウジャ猫が出てきた。

手前の一番太っている猫が一番の実力者らしい。態度が違う。
茶碗蒸し 092






猫を楽しんだ後、店内へ

550円 ゴーゴーメニュー
ハンバーグカツカレー

ちょっとメンチカツとハンバーグカツの違いが分からない。
あいかわらずカレーが美味しかった。具がほとんどないんだけど、多分煮込んでとけてるんだと思う。
茶碗蒸し 078





帰り際、猫を探したけれど、お店の人からご飯をもらって満足したのか みんな小屋にひっこんで出てこなかった。





  1. 山食
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

びっくりみかんパン

4/4 三体山へ行って来た

okusanさんが要所要所で塩の道の説明をしてくれるので、ガイドがいるみたいだった。
古い道を歩けたのも良かった。





飯豊の方
茶碗蒸し 073




朝日の方
茶碗蒸し 074




この日は往復20キロ近く歩いた。累積標高は1400mくらい。毎週雪山に行く度にどんどん長い距離と大きい標高差になっていってる。でも、帰りはかなりゆっくりペースでだらだら話をしながら帰ってきたので、あんまり疲れなかった。


野村ツアーさんが自分の気持ちに従って行動した結果、パスポートを守った話を聞いた。





帰り道、1147m峰南斜面の下りで2回滑落した。
どうしてあたしが落っこちると分かったのかSONEさんが丁度いいところで待っていたので、どこまでもどこまでも落ちていかずにすんだ。

腐った雪の下りはとても怖い。それにもまして、あたしはカンジキを雪にかませるのが下手なんだと思う。







おやつ
(山で写真撮るの忘れた)

マンダリーノ エ クレーム

仕込み水が全部みかん汁という変わったパン。砂糖で煮たみかん皮入り。
上にしぼったカスタードもみかん汁入り。
茶碗蒸し 047




びっくりみかん
マンダリーノ エ クレームと同じみかん汁、みかん皮いり生地6個を皮の入ってないパン生地で包んである。
本当はまるでみかんみたいに皮がむける予定だった。
こんな風に。
9110.jpg




でも、全部がくっついてしまってむけなかった。
茶碗蒸し 050



すごく楽しみにしてたのに、「びっくりみかん」にならなかったのは残念だった。


  1. tb: 0
  2. cm: 2
  3. [ edit ]

ハナちゃんの休日




「ねこ歩き」の鑑賞
茶碗蒸し 020




画面から消えたねこちゃんがテレビの裏に隠れていないか、きちんと確認。
茶碗蒸し 008




リラグゼーションタイム
茶碗蒸し 016



SONEさんが、毎晩ハナちゃんに腕枕をしてるせいで右肩がおかしくなったと前からずっと話している。
でも、あたしは夜中にSONEさんとハナちゃんが1つ同じ枕に頭を乗せて寝ているのを見たことある。

腕枕が外れた時に自分で体制を整えたんだろうと思う。
ハナちゃんは人間みたいに、当たり前に布団に横になり枕に頭を乗せて寝れる。

腕枕してくれなくても一緒に寝れれば良いんじゃないか。
ずっと持論を伝え続けて半年近く。

試しに腕枕しないで寝てみたら大丈夫だったそうだ。
やっぱりな。








  1. 料理教室
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

とりつくね鍋 だいこん餅入り

3/30からの1週間は立て続けに教室へ出かけた。



・ふんわり・とりつくね鍋 だいこん餅入り
・青菜のごま和え
・かにたま巻き

茶碗蒸し 030





フードプロセッサーで鶏のミンチから手作りした鶏だんご鍋。ふわふわしてて美味しい。
大根もちも普通に焼いて食べるとさほど美味しいものでもないけど、鍋に入れるとトロッとしておいしかった。
大根のみぞれに七味が入っているのも変化があって良かった。
茶碗蒸し 026





薄焼きタマゴのカニカマ巻き
意外に簡単に出来た。そしておいしかった。

ただ、あたしはホームメイド協会の頃の古い分厚い天板しかもっておらず、これを作ろうとすると薄いホームメイドオリジナル天板を買わないといけない。
伊達巻の時も、鬼すだれを買おうかどうしようか悩んだっけ。オリジナル天板を買うか…?もうちょっと悩もう。
茶碗蒸し 028






春菊のゴマ和え
普通にすりごまで和えた方が香ばしくておいしかったかもしれない。
茶碗蒸し 027










NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

マス1110

Author:マス1110
・アクセスカウンターは2014.12.8から設置です。

・愛読書はおかずのクッキングです。
・趣味はしいて言えば草むしりです。
・写真はコロちゃんです。平成元年生まれ。平成16年没。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。