たまて箱

Archive2015年03月 1/1

クリスマスローズ

去年maronnさんに頂いたクリスマスローズの花が咲いた。大きい株のクリスマスローズだったので、これで根ずかなかったらショックだと思っていた。咲いてよかった。クリスマスローズって小さいイメージあったけど、結構大きい。原種のチューリップ トルケスタニカも咲いた。これで2年目の春。球根類は夏前になると掘りあげて乾かしてる。秋に再度植えつけて翌春、やっぱり芽を出さずに消えてしまう残念な球根もある。今年は黄色い...

  • Comment 2
  • Trackback 0

カレイの梅煮

3/30 料理教室カレイの梅煮茶碗蒸し五目野菜のごま酢(後から見たらご飯にピントが合って変な写真になってた)カレイの梅煮もっと酸っぱいほうが好きだった。最初に梅を入れないで後から梅を入れると酸っぱくなるそうだ。今回、茶碗蒸しを習ってみて、これまで茶碗蒸しにすが入っていたのはグラグラ煮すぎたからだと分かった。弱火でゆっくり。教室で作った茶碗蒸しはシイタケ、三つ葉、かまぼこ、エビ、鳥胸が具だった。具に関し...

  • Comment 2
  • Trackback 0

プスキニア リバノチカ

鉢植えにしているプスキニアリバノチカが咲いた。親指くらいの大きさのとっても可愛い球根だ。ちんまりしたプスキニアが咲く頃にはやっと春を感じる。今年は2年目。秋になったら植えかえしよう。こちらはハナちゃんハナちゃんも春になってちょっと活発になった。昨日は一晩中一人ではしゃいでたせいか、今日はずいぶん眠そう。座ったまま居眠り。春眠というよりも単に昼夜逆転傾向なんだろうね。寝ている人の足を突いたり、突然布...

  • Comment 2
  • Trackback 0

髭 温麺

3/29 姫神山へ行った後、もう一山行けるかと思っていたら、やっぱり曇天空模様だったので行くのをやめて髭へ出向いた。冷麺はもちろんおいしい。みんな冷麺のカクテキとスープのおいしさばかり語るけど、あたしは髭って麺そのものが美味しいんだと思う。温麺もおいしかった。スーラー温麺。お店で食べるからには自分で味を調整するのは違う気がする。出てきた時点で完成してて欲しい。これは一緒に出てきたラー油を入れなくても完...

  • Comment 2
  • Trackback 0

ザッハトルテ

3/29 姫神山へ行ってきた。午後から雨の予報だったから天気のいい時間に山頂へってことで、ハイペースで頑張って登ったけど一本杉コースは登る人が多くて踏まれてるせいで滑って歩きにくい。こっちを歩く人はスパイク長靴のひとばかりだった。納得。山頂からの岩手山とあたし山の姿として一番すきなのは岩手山だと思う。いつ見ても雄雄しい姿に感激する。一本杉コースよりも帰りのこわ沢コースの方が山っぽくて雰囲気が良かったし...

  • Comment 6
  • Trackback 0

納豆スパゲティ

3/22 夕ご飯 ・カジキマグロのソテー(カジキマグロ、オリーブの実、ケッパー、トマト、アンチョビ)・じゃがいもと人参のゴマ煮・あさつきの酢味噌がけ・海苔入りだし巻きタマゴ・あさりご飯(市販の元を入れて炊いただけ)これまで2回ほどつくった野菜のゴマ煮は汁が多すぎてた。今回は分量よりもだいぶ水を減らして蒸し焼きにした。野菜自身の水分で火を通したのでホクホクおいしかった。あさつきを食べると春だな、と思う。...

  • Comment 2
  • Trackback 0

桜の頃

3/28 翁山へ行ってきた。赤倉スキー場から翁山へ往復。片道7キロ。累積標高は1000m。飛行機雲は不吉だ。明日は天気が崩れるだろう。赤倉スキー場から上がれるところまでリフトを乗り継いだ。赤倉にはスキー練習に来た事がある。景色がきれいだし、なだらかだから練習しやすかった。巡視員の方とリフトで話をした所、ツリーランができるようなコースを作る予定だそうだ。上級者向けのコースらしい。リフト奥に見えるのが禿岳禿岳...

  • Comment 2
  • Trackback 0

レンタネコ

レンタネコを見た。主役の市川実日子ちゃんが最初から最後まででずっぱりでオムニバス形式で映画がすすんでいく。市川実日子ちゃんといえばオリーブモデルだった頃から知ってるから、こんな年になったのかぁ。あたしも年をとるわけだ…と、いきなり ひなびてしまった。それはそれとして映画に話を戻す。1つ1つのエピソードは軽くて現実味がなく、全然感情移入ができない。しかも猫をレンタルするという設定があまり活きておらず、...

  • Comment 2
  • Trackback 0

ブラウニー

3/22 仙王岳へ登った。雪が割れてしまって非常に歩きにくい。雪が固い朝早くに歩き始めればこんな苦労しなかったろう。目的の山に意外と雪がなく、しかたなく転進したことで登り始めが遅くなってしまった。山頂にて。七ヶ宿スキー場の方。吹雪の日はスキー練習したくないし、かといって天気のいい日は山登りに行ってしまうので結局ゲレンデ練習へ行けてない。隣の龍ヶ岳まで行きたかったなぁ。ここは目的地というよりも通過点に感...

  • Comment 2
  • Trackback 0

福家そばや

離森山へ行ったあと、福家へラーメンを食べに行った。山を下りてくると中途半端な時間になることが多いから中休みのないお店は貴重だ。ワンタンメンエビワンタンメンも以前食べたけど、とろとろしてる皮部分と固いエビは合わない気がしたワンタンも食べた。でも、ずっとワンタンだけ食べてると飽きちゃった。歯ごたえのある麺と柔らかいワンタンの組み合わせがいいようだった。...

  • Comment 2
  • Trackback 0

宝石箱

3/21 離森山へ行ってきた。夜明け前に登り口へ集合。雪がしまってる早朝に登り始め最初は急坂だからアイゼンで歩いた。ワカンやスノーシューよりもアイゼンのほうが楽だった。早めに登り始めて良かった。途中でなんとなくメガネを雪の上においたらメガネケースごとメガネが200mくらい滑落。アイゼンをはいてやっと登ってきた凍った急登を降りる自信がなかったから、もうメガネはあきらめようと思った。でも、たまたま下にいたナ...

  • Comment 4
  • Trackback 0

捕まえた猫たち

5月になると赤ちゃんの声が聞こえる。庭で草むしり中、甘えた可愛い猫の声。気のせいかな、なんて忘れていると そのうち乳離れするくらいには庭に可愛い猫が姿を現すようになる。食べるものがない都会で、野良猫が自然と無限に増えるなんてことはない。野良猫がいなくならないのは、裏の公園に猫を捨てる人がいるせいだと思う。野良猫というのは、あたしにしてみると浮浪者みたいなものだ。庭に住み着いた野良猫の赤ちゃんは捕ま...

  • Comment 2
  • Trackback 0

クロッカス咲く

クロッカスが咲くと春を感じる。とはいってもあたしは未だに厚着。ブラウスの上にセーター2枚、フリース重ね着。今週から腹巻をやめたのが唯一春めいた変化だ。クロッカスは青、黄、白の順番でいつも咲く。毎年不思議と決まってる。白いクロッカスが咲く頃は他の球根も咲くんだろうな。先週日曜日に今年1回目の草むしりをした。ついでに庭の枯葉の下にウジャウジャウジャウジャいた謎の芋虫(多分ケバエ)も駆除した。どう見ても害...

  • Comment 2
  • Trackback 0

最近一番ショックだったこと

「アイアムアヒーロー」の1~11巻を読んだ。望月峯太郎のドラゴンヘッドみたいな感じかと思ってたら、あんなにおしゃれじゃなかった。パンデミックになった後もみんなが淡々としているのが変な気がしたけど、震災の後のこととかよく考えたらそんなもんだろう と納得。ゾンビになる奇病は悪の黒幕のしわざだった!とか、漫画的な展開にならなさそうではある。かといって、この漫画の最後がどこらへんに行こうとしているのか 伏線...

  • Comment 2
  • Trackback 0

ピリ辛豆乳うどん

3/8 夕ご飯かも南蛮うどん小松菜の酢みそかけワカメとキャベツのサラダ安く買ってきた鴨スモークでかも南蛮3/14 夕ごはんピリ辛豆乳うどん白菜の切り昆布和え餃子鳥胸肉を叩いて細かくしたものを豆板醤、味噌、トリガラスープの元でグラグラ煮て肉味噌を作る。人参、キノコをレンジでいい加減にチンする。めんつゆで煮たうどんに豆乳を入れ、肉味噌と人参、キノコ、水菜をのせて完成。豆乳を入れてから煮すぎると豆乳が分離する...

  • Comment 2
  • Trackback 0

サイレントにゃー

より目ハナちゃん猫じゃらしに集中。このつるし雛の猫はロンパリハナちゃんは冬になってから寒いせいかあんまり遊ばなくなった。じっと布団に入ってるか、コタツに入ってる。でも20:30と21:30はおやつの時間と決めているようで、むくっと起きて無言の催促…と思っていたのは実は人間だけ。こうやって小さく口を開けているのはお母さんに対して低周波で鳴いてるんだそうだ。猫の本に書いてあった。ひとつ大事なことをハナちゃんに...

  • Comment 2
  • Trackback 0

深紅のハート

3/8 鳥海山の麓 観音森へ行ってきた。途中で見た鳥海山鳥海山からはふられっぱなし。去年は何回行っても曇ってた。今回は珍しく晴れてる。観音森山頂をのぞむ湯殿山スキー場から登った時の品倉山を思い出した。でも、品倉山ほど急でもなければ、凍ってもなかった。スノーシューでも大丈夫。意外と登ってる人がいたので、秋田と荘内では人気のある山なのかもしれない。笙が岳方面鳥海山の大きな岩が横倒しになった謎は解明された...

  • Comment 2
  • Trackback 0

伝七 

毎年山形の伝七で新年会をする。ここ2年は大雪で電車が停まってしまい、帰れなくなるところだった。悪天に懲りて3月に新年会になった。エビのたらこマヨ合え。なめたけ。ワラビの煮物タコとキュウリの和え物トロ、米沢牛のたたき鮭のチャンチャン焼きとかきたま汁もでた。これまではたらのキクワタがでてたけど、良く考えたら3月はたらの時期じゃない。今回は鮭だった。つめたい飲み物を飲むと体が冷えて苦しくなるからあんまり飲...

  • Comment 2
  • Trackback 0

岩合光昭写真展

3/7 山形ナナビーンズ5階~6階で開催中の岩合さんの猫写真展を見に行った。岩合さんの猫写真のすごいところは野生動物としての猫を撮ってるところだと思った。被写体の猫は可愛いというより、堂々と飄々としている。岩合さんの猫の捉え方がそうなんだろうと思う。そういえば、NHKの「ねこ歩き」で いい顔してるねと岩合さんがほめるネコというのは、大概がぶてぶてしいくらいに堂々とした猫だ。ポストカードを4枚買った。左奥がS...

  • Comment 2
  • Trackback 0

チロル

山形市でお雛様を見た後に七日町で昼食を食べることになった。あたしが高校時代に行っていたお店はなくなっているところが多い。無くなってるだけならまだしも、空き店舗になってしまっているのがとても寂しい。高校生だった何十年も前と比べて、どう贔屓目に見ても街全体が衰退している。郊外型のおしゃれなお店に負けちゃってるのだろうか。七日町でお昼といえばテッパンだろうということでチロルへ古めかしい雰囲気。何にも変わ...

  • Comment 2
  • Trackback 0

ひな祭り

山形県のひなまつりはこれまで色々見に行った。酒田の傘福、村山、寒河江、中山町。今回は山形市内の七日町でもお雛様がみれるというので、見に行ってきた。山形のおひなさまは、駅前~七日町までたぶん10ヶ所みにいったけど、折り紙でお雛様を作ろう!みたいなワークショップが主で古いお雛様はあんまりなかった。商工会のイベントだからかな。あたしは古いお雛様というよりも手作りのつるし雛に興味がある。アズのつるし雛タコの...

  • Comment 2
  • Trackback 0

互助

3/2 久しぶりにあった友達と山岳会の話になった。山岳会というのは、遭難した人を探したり山の刈り払いをするボランティア活動を担っているので是非若い人に入会して欲しいというような話だった。消防団や婦人会も入る人がいない今のご時勢で、山岳会でボランティア活動する若者っていうのはやっぱりいないだろうなぁ、と思う。山がヤブだらけになるのも困る。でも、申し訳ないんだけど、あたしは自分の家のさくらんぼ収穫を1日手...

  • Comment 2
  • Trackback 0

あーあ

最近ハナちゃんは「あーあ」って鳴くようになった。あーあ、つまんないなっていう声のトーン。あーあっていいながらグルグル部屋を回って注意を引こうとする。猫っていうのは時々甘えてくるものと思っていたけど、ハナちゃんは違うようだ。家にいる時はずっとくっついていたいらしい。自分中心じゃないといじけて、わざと離れたところにいたり ご飯食べなかったりもする。はっきりいって、ごはん食べないでいて何か得することがあ...

  • Comment 2
  • Trackback 0

あじまん

昨日、職場であじまんを作ってみんなで食べる催しがあった。400個焼いたらしい。あたしはただご馳走になっただけだけど、焼いてる人たちはけっこう大変そうだった。1日中あじまんをやくあじまん屋さんは楽しそうに見えてそうでもないということに気がついた。先日、あじまんの話を山の帰りにしたら、仙台の人はあじまんを知らなかった。HPをみたら福島や宮城にも店舗があるようなので、一般的ではないだけなようだ。山形では大判焼...

  • Comment 4
  • Trackback 0

新しいカメラについて

スマホがでまわるようになってから、デジカメは高級路線になったような気がする。あたしのようなライト層はスマホで写真を撮るからわざわざデジカメ買わないんだろうね。SONEさんから借りてるカメラはある日気がついたら2回に1回しかズームがきかなくなってた。そのうちに、だんだん5回に1回…10回に1回…とズームが利くほうが珍しくなり、ほとんどズームができなくなった。一言で言えばぶっ壊れてる。壊れたカメラで気にせず撮影し...

  • Comment 4
  • Trackback 0

クール オ ミルティーユ

3/1 どうせ天気が悪くて山に行けないので、急きょ教室へ行ってきた。朝、寝坊してしまって教室へ行くのがぎりぎりだった。ハナちゃんだけが、多分7時過ぎに起床。布団から出て黙ってじっと起きるのを待っていたようだ。起こしてくれて良かったんだけどなぁ。クール オ ミルティーユとラブリーキューブこれはバレンタイン用のハートをモチーフにしたパン。左側がラズベリー入りのパン生地をハート型にしたクール オ ミルティーユ...

  • Comment 2
  • Trackback 0

もちとエビの茶碗蒸し

毎週、仙山線が停まるので最近は気が気じゃない。2/27は強風で運行不能。1時間以上電車に缶詰になった。先週にいたってはカモシカをはねたとかで不通になってた。カモシカの件はみんなお互い様。轢死したカモシカもお気の毒なら、カモシカを片付けた職員さんも お気の毒。家に帰れなくなったあたしは ご愁傷様だ。2/28 夕ご飯・ちらし寿司・クジラの刺身・サラダ(水菜、人参)・もちとエビの茶碗蒸し左端の亡霊みたいなのは例...

  • Comment 2
  • Trackback 0

ガトーショコラ

2/28 シシナゴ山へ行ってきた。この日、SONEさんの話をちゃんと聞いてなかったのでズボンの下を置いてきてしまった。すばるぅさんにスパッツをかりて何とかした。シシナゴ山をなめてた。ししなごっていうのは、シシがイナゴのように沢山いてはねまわってる山という意味。今回、カモシカの変わりに野うさぎがはねてたらしい。あたしは見れなかった。雪山なのに毛が生え変わって茶色くなってるウサギだったそうだ。見たかったな。小...

  • Comment 2
  • Trackback 0