たまて箱

更新が滞っている間にパスワードを忘れてしまい、酷い目にあいました。

  1. tb: 0
  2. cm: 2
  3. [ edit ]

長靴


去年のハナちゃんはコタツに入ったまま顔だけ出してご飯を食べてた。
トイレ以外はコタツで過ごしてたといっても過言ではなかった。

今年は丸まってコタツの外ですごしてる。
コタツの中でしか生きられない寒がり猫なんだと思っていたら、どうも違うようだ。
DSC02962.jpg







ばあちゃんが長靴をくれた。
くるぶし丈の長靴。ガーデニングシューズのようなものらしい。
三馬長靴 001



なんと!ミツウマだった!
これが初ミツウマ。
三馬長靴 003
しばらく岩礁は売り切れで買えなかったから、マイティーブーツを履いてた。
ミツウマが岩礁作ってるんだったら、そのうち履いてみたい。



あたしは冬は長靴派。どこにいくにも水玉や花柄のお気に入りの長靴ででかけてる。

そもそも恐ろしく寒がりなので、ハイソックス、タイツ、ズボン、タートルネックフリース、セーター、ダウンと厚着して
足元は長靴。


あたしがコタツの中で暮らしたいくらいだ。






スポンサーサイト

  1. 映画
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

ライブビューイング

11/26水曜日はモーニング娘のコンサートのライブビューイングを見に行った。
道重さゆみの卒業コンサートだったのだ。


(写真は本文とは関係なくハナちゃん)
DSC02492.jpg

今年はハロプロの販売促進イベントにも参加しなかった。
今年最初で最後のイベントだな。

去年の田中れいなの卒業コンサートのライブビューイングはもっと小さいスクリーンだった。
ほとんど座って見てる人だけだったのでじっくり見れて良かったんだけど、今年はスクリーンも大きくなり、立ってる人が増えた。

ララピピのあたりでさゆみんの(多分)足がつってしまい、以降は待ちが長かったせいでコンサートが長引き、3時間もかかった。
山下達郎なみのコンサート時間だ。山下達郎は座って見てていいコンサートだから良かったけど、
ライブビューイングと言えどみんなたってるので座って見れないのがきつかった。座っちゃうと見えないんだよね。

まぁ、実際のコンサートみたいにとびはねたり、踊り狂ったりする人がいないだけまだ見やすいのかも。



コンサートのできとしては大変満足した。
道重さゆみにはドラマがある。卒業コンサートもこれまでの12年間の活動の集大成としてみごたえがあった。
足がつって踊れなくなったことも特にマイナスに感じなかった。

選曲も良かったなぁ。ただ、もうちょっとトークの時間があってもよかったかもしれない。



以前、あれこれ見てるときに「モーニング娘に入ると、どんな子でも応援したくなる。卒業すると興味がなくなる」とかいう書き込みがあって。
すごくいい得て妙だな、と感心した
卒業しても何かで活躍できると良いと思う。幸あれ。





  1. tb: 0
  2. cm: 2
  3. [ edit ]

人相

コタツを出してからは寝ている時間が増えたようだ。

コタツに当たってのんびりうたたねが気持ち良いのは猫も人間も同じ。


P1000263.jpg




膝の上に丸まって寝るのがお気に入り。こたつにあたっていると膝に乗ってくるようになった。
P1000262.jpg







前は良くこんな顔をしていた。
ちょっとしたことで気分を害して人から逃げてた頃。
まだまだ信用してなかったんだろう。
ゆり園 080







最近、人相が違ってきた。

愛されて自信をつけて無邪気になった。
IMGP9959.jpg


人になれない野良猫はいないと聞いていたけど、本当にそうだと思う。
1年くらい飼えばだいたい慣れるみたいだ。





  1. どれでもない
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

イル ペッシェ

友達とご飯を食べに行った。

イル ペッシェ
イタリア料理レストラン

何年か前にも食べに行ったことあったな、という話になり、しばらくぶりに出かけてみることにした。
社会人になってから定期的に集まってご飯を食べに行ってる。
中でもキッチンエコーは良かったよねという話になった。惜しい店をなくしたと思う。


今回は一番安いコースを頼んだ。2200円。




マグレ鴨燻製のサラダ。
名前が面白いって言うだけで頼んだマグレ鴨。
オステリア 005






友達の頼んだカルパッチョ
オステリア 008






これも友達の頼んだ甘エビのタルタル
これが一番おいしかったな。面白がらないで普通にこれを頼んでおけばよかった。
オステリア 004






クレソンとホタテのパスタ
クレソンを良く炒めてあるのでクレソンの風味がとんでしまった感がある。
きどくてもいいからもっと生っぽいクレソンにしてくれるともっとおいしかった。見た目も華やかだったんじゃないか。
これは完全に好みの問題だけど。
オステリア 011




クレームブリュレ
レストランで食べるケーキに満足したことがほとんどない。
よって今回はもう最初からチーズケーキやチョコケーキは頼まずにクレームブリュレを頼んだ。

おいしかった。とっても満足。
クレームブリュレって表面をバーナーで焼かないといけないから、家で作ったことないんだった

お店でしか食べられないから嬉しい。
オステリア 012




ここのお店はお惣菜のデリバリーもやってる。キッシュや若鶏のグリルなんていうおしゃれなお惣菜にまぎれて何故か昆布巻きも売ってた。
「かっちゃえよ」「かっちゃえ」ってすすめて友達に買わせた。

今度会った時においしかったか聞こう。






  1. 未分類
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

冬季間目標について

ハナちゃんは自分の体の倍くらいは余裕でジャンプできる。
でも兄妹のミミはどんくさい猫で、自分のお尻をなめようとまえかがみになると後ろへ転げてた。


あたしとミミは似てるんだ。
バネみたいなハナちゃんにあやかりたいと思うこのごろ。

なめこラーメン 010


あたしは、しょっちゅう右足をひねってる。
山に行って2回に一回はひねってるかも。

ひねった時には頑張らないでそのまま転ぶか、もしくはジャンプすると被害が少ない。
変にこらえてしまうと本格的にひねっちゃう。

一度山に行くと長いコースを歩くことが多いので、多少ひねったとしてもこれまでは歩いて帰ってきてた。
この間いった寺の沢山では何故か林道でひねっちゃった。林道をなめていたせいか、転びもしないしジャンプもしなかったせいか。ひねりがいつもよりもひどくて右足首が伸ばせなくなって、車で迎えに来てもらった。






いつだったかな。NYAAさんから教えてもらったサポーター。
購入しただけで安心してしまってつけたことなかった。これからは真面目につけます。
なめこラーメン 007




それから、足首のリハビリも毎日します。
リハビリの先生に聞いたところ、ボールの上に板をのせた簡単なバランスボールが有効らしい。バランスボールにで足首を回すリハビリを早速やってる。
これはボールを転がすだけなので簡単。


バランスマットもいいと言われて試して見たけど、平常時でさえも片足立ちできない人なのでバランスマットの上で片足立ちになることが出来なかった。
山の中を10時間歩くことは出来ても、バランスマットで片足立ちになれないのは何なのか。
体幹が弱いんだろうな。

気力だけで山を歩いてるみたいなもんなんだろう。



もうひとつ、右足の加重を直します。

山登りを始めた当初は山に行く度、足裏の皮がベロベロむけて痛くて仕方なかった。
そのうち、土踏まずがなかった足にキレイなアーチができて。足裏の皮がベロベロむけなくなった。

どんどん長い距離を歩くようになってからは特に膝が重苦しくて違和感がでてきた。このままではいけないと、とりあえず内股を直すように心がけて、膝の不調も良くなった。

土踏まずが出来、内股を直して以来 左の足はくじかなくなったけど、右はまだ。改善しないといけないんだ。きっと。

SONEさんから指摘されて気がついたんだけど、歩く時に膝がまがって出てるらしい。

右足を地面についたときに体重が均等にかかるように。親指から着くように毎日歩く時に気をつけようと思った。
片足立ちになれないのも足裏に均等に体重が乗せられないせいもあるようだ。


右足がねじくれているのを直せば、スキーもきっと上手になる(はず)



  1. 料理
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

なめこラーメン

日曜日の寺ノ沢山でまた足をねんざした。
あーあ。月曜日は霊山に行ってとんがった岩を登ろうと話していたのにな。

右足をひきずっていても庭仕事くらいは出来そうだったので、月曜日は 花の終わった菊を切る、球根を植え替え、
落ち葉を集めて袋に入れる、植木鉢の整理 等、色々やったらけっこうな時間になった。






構ってほしいときだけやってきて甘えて去っていくのが猫だとすれば、
ハナちゃんは猫らしくない猫だ。 人が家にいるときは必ずあちこちついてくる犬のような猫。
IMGP9959.jpg
みんなが外に出て作業しているとつまらなかったのか、家に入ったら鳴きながら右往左往パタパタしてた。







11/24 朝ごはん
チャーハン
生たらこの煮物
白菜の煮浸し(白菜、チクワ)
ほうれん草のナムル、大根と人参の煮物、なめこと里芋のグラタン
なめこラーメン 006
生たらこって初めて。生たらこを煮たら生じゃなくなるのでこの場合は煮たらこだろうか。
昨日の夜煮て、煮汁にひたしておいたタラコは上品な味だった。








11/24 夕ご飯
フライドチキン、水菜
白菜の牛乳餡
なめこの酢味噌和え
揚げだし豆腐のなめこしぐれあんかけ
なめこラーメン

なめこラーメン 016
なめこの酢味噌和えはイマイチ。ネット検索したなかでも一番駄目だった。酢味噌となめこは全然ミスマッチ。


SONEさんから塩ラーメンになめこを入れるとウマイと聞いたので、袋の塩ラーメンになめこを投入。
なめこのぬるぬるがおいしかった。


長い長い遠回りの末、やっとたどりついた。結論、なめこは汁物が一番おいしい。




  1. 山食
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

かぼちゃんロール

11/23 寺ノ沢山へ行って来た。
去年かな?にも行こうとして天気が悪くて行かなかった記憶。



山が小さいので普通に歩くとすぐ終わってしまう。のろのろ歩いた。
時期的に高い山にいけないから11月って巡視路に沿って歩く山が多い。
IMGP0058.jpg






歩いてる時に近辺の山を登った時の話や春に咲く花の話をした。
二口の山って1つ1つは手ごろだけど、コースのとりかた次第で歩きがいがあるようだ。
でも、藪こぎは嫌だな。
目的地へ到達するまでの道程に藪があるからしかたなく進んでるだけで、刈り払ってあるに越したことない。
IMGP0080.jpg








今日のご飯


昨日先生にいただいたパンに荒みじんにしたハムとタマゴをはさんでサンドイッチにした。
P1000256.jpg




かぼちゃんロール
季節はずれのハロウィンケーキ
ハロウィンというのは確か10月末。時期はずれに習ったけど、せっかくなのでカボチャの皮でジャックオランタンの顔をかたどってみた。

カボチャ入りのスポンジでカボチャのペーストと生クリームを巻いてある。
シナモンが効いてておいしかった。
P1000254.jpg





  1. 料理
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

おでん


これは遊んでほしいときの顔。
なんとなく賢そうな顔をしていても、深い意味はない。
なめこラーメン 015







11/22 夕ご飯
味噌おでん(里芋、大根、ちくわ)
なめこと里芋のグラタン
大根と人参の煮物
ポテトサラダ(ジャガイモ、切り昆布、タマネギ)
なめこラーメン 001
味噌おでんを食べたいといわれたので、急に冷蔵庫にあるものを入れて作った。

なめこと里芋のグラタンはぬるぬる同士相性がいいような気がする。
ホワイトソースはだまになったかと思いきや、最終的には無事できあがった。ただ、レシピ通りに作ったら味が薄かった。残念。






11/23 夕ご飯
おでん
白菜の牛乳餡(白菜、ハム、マッシュルーム缶)
ほうれん草のナムル
ポテトサラダ、大根と人参の煮物
秋保 さいちのおはぎ

なめこラーメン 004
寺ノ沢山の帰り、さいちで おはぎを買ってきた。久しぶりだな。あたしはおはぎって納豆のほうが好きだ。
でも、さいちに来ているお客さんには不人気みたいでけっこう売れ残ってた。みんなこのおいしさが分からないのか。

昨日の味噌おでんがあんまりにも貧相だったので、リクエストに答えて2日続けておでん
普通のおでんもいいね。



  1. 料理教室
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

みそおでん

良く考えたら11月は料理教室だけでも3回。パン教室1回受けてる。来週もケーキ教室がある。
教室行きすぎだ。
無計画に教室の予定入れるのはやめよう…でも、教室大好きだからつい行ってしまう…。
中毒みたいなもんだな。こうなってくると。






味噌おでん

以前、山梨のコンビニでおでんを買った時、甘い味噌がついてきて驚いたことがある。向こうの人は普通のおでんに味噌つけて食べるらしい。あんな感じ。
名古屋風の味噌で煮たおでんではなく、うす味のおでんに鶏肉入りの味噌をつけて食べるふろふき大根みたいなおでん。
大根はもちろん、里芋も意外と合う。

おでん 006



レンコンの紅葉あえ
茶飯
ラフランスのコンポート
おでん 002







レンコンの紅葉和え
レンコンをさっと茹でて、たらこ、マヨネーズで合える
おでん 004





茶飯
出汁とお茶、おちゃっぱで炊いたご飯。わさびをのせて供する
葬式でもらったお茶が大量にある時なんかに消費できて良いと思う。
口がさっぱりするから食べやすい。
おでん 009





  1. tb: 0
  2. cm: 2
  3. [ edit ]

生き別れの兄妹

SONEさん曰く、ハナちゃんそっくりな猫が工場にきているらしい。
ハナちゃんの兄貴が時々庭にやってきてるんじゃないか。


ハナちゃんは四人兄弟だ。里子に出したミミの他に生き別れになった兄弟がもう2人いる。
その生き別れになった兄貴だろう。


最初、ハナちゃん一家は お母さん、お父さん、子猫4匹の家族全員で工場に住み着いていた。
しかし、幸せな時間が長くは続かず、子猫が離乳したのを見計らってお母さんが蒸発。それを機会に一家は離散。
みんな工場からいなくなった。

もうみんな帰ってこないのかと思っていたら1ヶ月くらい後ハナちゃんが工場に戻り、次に兄貴も帰ってきた。
近所のアパート前で飢え死にしそうになっていたミミもみつけて保護。工場のハナちゃん達も捕まえるべきかについて検討していた途中、気がついたら兄貴は再び蒸発。
残ったハナちゃんだけを捕まえた次第。


生け捕りにしてハナちゃんと一緒に生活させてあげたいと思ってるけど、兄貴はずいぶん用心深いようで、ペロおじさんみたいにハムをねだりに近くまでやってきたりはしない。

残念なことだ。
まぁ、生きていたってだけでもいいかな。

P1000006.jpg













  1. tb: 0
  2. cm: 2
  3. [ edit ]

ねむい ねむい

ネムイ ネムイ ハナちゃん

夜9時半くらいになると眠くて目をぱちぱちしてる。
最近は冬毛になってモサモサしてきた。かわいい。

冬毛になっても かなり寒いようで夜寝る時はずっとお布団に入っているし、日中はコタツに入ってる。
いくら猫だといっても寒がりすぎだろう。

P1000192.jpg




最近、とみにカマドウマが家の中に居る。
古いほうの家の配管の隙間から入ってきているとしか思えない。


あたしはわりと動物にやさしいので、家の中にコオロギやカエル、カマキリがいたら逃がしてあげてる。
クモの巣掃除は毎週しているけど、クモ本体を殺したりはしない。

屋外の虫に関しても寛大だ。ダンゴ虫やミミズにはむしろ好意すら感じる。


カマドウマもきっと羽のないコオロギを思えばいいんだろう…でも、どうしても気持ちが悪くてしかたない。
3cm~5cmと大きい艶々した虫がピョンピョン跳ね回る様はドキッとする。気持ち悪い。


換気をする、食べこぼしの掃除、と出来る所はやってる。それでも、新しい家に居ないで古いほうの家に居るって言うのはやっぱり古いほうの家に侵入経路があるんだろう。




たとえば床下にウジャウジャとカマドウマが居たとしても、お互いに住み分けをすれば問題解決。
何するわけでもない無害なやつらを ただ気持ちが悪いだけで大量に虐殺するのは良くない気もするし。

出来る限り配管の隙間をうめてみようかな。




  1. 山食
  2. tb: 0
  3. cm: 6
  4. [ edit ]

コグマのケーキ

11/16 竜馬山へ行ってきた


IMGP9896.jpg



登りは藪こぎ。ナイフリッジを歩きたいと思っていたので歩けてよかった。

ナイフリッジを歩いた時 SONEさんが最後尾から「マスさんの後ろについて見てやって」と大声で指示をとばしたので、唐突な話にすばるぅさんはとまどってた。
気がついたらすぐ後ろを歩いてくれていたので「見て」くれてたようだった。

夏の怪我以来、すっかり駄目なやつ扱いを受けている。一度地に落ちた名誉を回復するのは困難なことだ。不断の努力が必要なのだと思った。

IMGP9933.jpg






こうやってみるとなめこは本当に山の宝石だな。
Fotor1117204050.jpg







おやつ。

いつも山に来る時は冷凍して持ってきてる。
食べる時にはとけてちょうど食べごろになってるのに今日はまだとけてなかった。
もうすっかり冬だ。


コグマのケーキ
これは珍しく韓国のケーキ。韓国ではこのケーキが一時大流行したそうだ。

コグマというのはサツマイモの意味。
うらごししたサツマイモとカスタードクリームが合わせてあるスウィートポテトのようなボリュームのあるケーキ

ヨーロッパ菓子のような洗練された雰囲気やアメリカのカントリーさはなく、昭和のお母さんの手作りケーキな感じ。
でも、あたしは昭和の人なので、おいしく食べた。

P1000245.jpg





  1. どれでもない
  2. tb: 0
  3. cm: 14
  4. [ edit ]

トラットリア クチーナ オランジェリー

幹事のmorinoさんが手配してくださり、11/15 山の友達同士で早めの忘年会があった。

トラットリア クチーナ オランジェリー
何年か前にここで宴会をした時のオーダーバイキングがとても良かったので、また是非来たいと思ってた。


1ヶ月も前からずっと楽しみにしていたんだった。






前菜
お皿真ん中にある四角いモザイク状のが サラミ、フォアグラ、干し柿のプレッセだそうだけども。いったいどの部分がフォアグラなのか。あたしの舌では判別つかなかった。でも、干し柿がねっとり甘くてサラミと合ってておいしかった。
東光坊 013





オーダーバイキング形式なので、欲張ってほぼ全部頼んで食べたと思う。
その中からおいしかったものを。




マグロのたたき
東光坊 018







今日の一皿 
たしかセリの天ぷらとサワラ

魚がおいしかった。おいしし魚はシンプルに料理してもおいしい。
2つ食べた。
東光坊 016





黒毛和牛のクロスティーニ
生肉好きにはたまらない。たしか3つ食べた。
東光坊 020






りんごとゴルゴンゾーラ、モッツァレラのピザ
薄切りりんご、ゴルゴンゾーラ、モッツァレアの具に蜂蜜がかけてある。
甘いピザを食べておいしいと思ったのは初めて。これ、家で作れないかなぁ。

誰かが頼んだピザが目の前に運ばれてきたので食べたら、テーブル右側の人たちが頼んだものだったらしい。
3枚食べた。
東光坊 025






アナゴとギバサのオーブン焼き
ギバサの部分がはんぺん状になってる。ギバサとクリームソースだけでも十分おいしかった。
これも2つ食べた。
東光坊 026





ここらへんからあたしの周辺の酒飲みグループが、甘いものを食べないのをいいことに一人で2づつ食べてた。


アールグレイ風味蜂蜜アイス
東光坊 035
アールグレイの渋さと香りが蜂蜜と良い具合にマッチしてた。






蔵王チーズとパイ
東光坊 036

チーズが濃厚でおいしい。




3時間ずっと食べてばっかりいた。良く考えたらテーブル右側の人たちとは全然しゃべらなかったな。
そのうち山で一緒になったときでもお話しようと思う。




  1. 料理
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

キノコ鍋

ハナちゃんの生活は規則正しい。
夜10時はお休みの時間。

チラチラ後ろを振り返りながら寝室へ。みんながついてこないと呼びに来る、を何回も繰り返してる。

P1000179.jpg


お布団をかけてもらって添い寝 を毎晩楽しみにしてる。
一緒に寝ると安心して温かいんだろう。



P1000153.jpg







11/15 土曜日の朝ごはん
・ごぼうと豆のチリコンカン
・卯の花(揚げ玉、大根、人参)
・菊の甘酢漬け(ばあちゃん作)
・大根漬け、白菜付け(ばあちゃん作)
・うにいか(maronnさんからの頂き物)
・ご飯
東光坊 007

うにいかが大変おいしかった。







昼ごはん
・納豆とクリタケのパスタ
・せいさい漬けの煮浸し(ばあちゃん作)
・水菜のサラダ
東光坊 010
納豆のパスタは以前から時々作ってた。クリタケも入れて見たらどうだろうと入れて作って見た。
クリタケ、納豆、ネギ、めんつゆとバターをいためてパスタに絡める。のりをのせて出来上がり。
お好みで水菜をのせて食べてもさっぱりして良い。

悪くないかな。
もっとバター風味にすればよかった。

水菜の上にのってる牛タンもmaronnさんにいただいたもの。
ウニイカといい牛タンといい、色々とおいしいものをmaronnさんにいただいてる。






11/16 日曜日の晩御飯
・キノコ鍋
・卯の花
・大根漬け、白菜付け(ばあちゃん作)
東光坊 039

キノコ鍋はムキタケ、なめこ、ムラサキシメジ、人参、豆腐、ネギ、白菜、鶏肉入り。
なんだかんだ色々作ったけど、キノコ鍋が一番おいしい。

ムラサキシメジは冷凍しておいたもの。
ムラサキシメジは冷凍にむかないということがはっきり分かった。






  1. どれでもない
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

東光坊

慈恩寺の周辺にはもともと宿坊が沢山あったそうだ。
せっかくすばらしい仏像があっても何十年かに1度しか見れないんじゃ観光客は呼べない。

今は見る影もなくシーンとしてる。




そんなシーンとした平日(11/14)の慈恩寺のふもとにソバを食べに行った。
東光坊そば

メニューは板そば、鳥ソバくらい。とってもシンプル




ソバを頼むとつきだしにお惣菜が出てくる
日替わりだそうだ。
この日は根菜の煮物、おみ漬け、きくらげ、菊のお浸し、かき揚げ
東光坊 002

1つ1つがとてもおいしい。

このほかにも梨、ゴボウの煮物がでてきた。





鳥ソバ
よく見ると親子鳥そばだった。鶏肉とタマゴが入ってる。
東光坊 005


これは7割ソバ?8割ソバ?とにかくつなぎが入ってる柔らかいそばだった。
固い田舎そばが嫌いだから丁度良かった。

気に入ったからまた期待と思ったけど、ただ このお店は日中しかやってないから次いつこれるのか。




  1. 料理教室
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

鶏肉の寄せ鍋

11/12は市の料理教室最終日
本当の最終日は11/26なんだけど、都合がつかないので欠席予定。
この日が最後の教室になった。




・鳥肉の寄せ鍋
チャプチェ 010
鶏肉と鳥団子、白菜、せり、豆腐、ごぼうの鍋
ごぼうをピーラーで薄く切って入れるので沢山食べられる。出汁にもなるし良いアイディアだと思う
鳥団子に高野豆腐を入れるのもポイント。固くなりがちな肉団子が柔らかくできあがる。





・長芋と水菜のしらす和え
・ラフランスのコンポート
チャプチェ 012

コンポートは普段自分で作るときは砂糖を沢山入れてる。今回は白ワインで煮た大人味。
さっぱりしててどっちもおいしかった。




実はこの鶏肉の寄せ鍋と長芋と水菜のしらず和えは過去にも習ったことがある。
あたしは4年近く個人的に先生の教室へ通っているので、先生の個人教室で習った料理と市の料理教室の料理がダブってしまったようだ。
次回市の料理教室で予定されてるおせちもすでに習っている。
市の教室はもう行かなくてもいいかな。



  1. 料理
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

なめこのチャーハン

猫というのは20時間くらい寝ているような気がする。
あたしは週末しかハナちゃんと一緒に居ないので、会うとハナちゃんはすごくはしゃいで睡眠時間が短くなる。

金曜日、土曜日はハイテンション。
あたしが好きというよりも、可愛がってくれる大人が単純に倍に増えて、嬉しくて楽しくてはしゃいでいるような気がする。

猫ってもっとそっけない動物なのかと思っていたら甘えんぼさんで赤ちゃんみたいなものなんだな、と
飼ってみて初めて分かった。
ぼっけと収穫祭 049





ちょっと落ち着いてきた日曜日にお別れ。

ぼっけと収穫祭 055





11/11の夜ご飯
・なめこのチャーハン
・から揚げのなめこしぐれかけ
・オイキムチ
・ボッケ汁
・菊の甘酢漬け(ばあちゃん作)
・せいさい漬けの煮浸し(ばあちゃん作)
・アケビの皮のクルミ味噌和え(ばあちゃん作)
チャプチェ 007

なめこのチャーハンは、すんなりいける味。なめこをフライパンで炒ると水分が沢山出るので水分が無くなるまで加熱してからご飯を加えるのがポイントと感じた。

から揚げのなめこしぐれこれはニンニク風味。ニンニク風味で薬味を利かせてなめこを食したことがいまだかつてなかったので心配だったけど、意外と普通。からあげとなめこの取り合わせもそんなに悪くない。しっかり味なのでご飯がすすんだ。

なめこ料理は両方ともクックパッド参照




  1. 料理教室
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

チャプチェ

チャプチェ 001
11/11は韓国料理を習った
・チャプチェ
・チヂミ
・韓国風のりまき
・オイキムチ







チャプチェ
チャプチェ 002
チャプチェって米粉のビーフンみたいなのだと思っていたら、春雨だということを今回初めて知った。
春雨がモチモチしてておいしい。人参、たまねぎ、しいたけ、さつまあげ、たけのこ、ほうれん草と沢山の具が入っててなかなか食べ応えがある。
そして、春雨だからなんとなくヘルシーなイメージ。







キムチと豚肉のチヂミ
チャプチェ 003
チヂミ本体は格別味がない。つけだれが甘酸っぱくておいしいんだと思う。







オイキムチと韓国風のりまき
チャプチェ 004
春雨、粉物、海苔巻きと主食が盛りだくさんなこの単発クッキング。
だんだんおなかがいっぱいになってきた。

オイキムチはキュウリ1本まま塩水につけるせいか、まだしんなりしてなくて塩辛とニラの具をキュウリにはさめなかった。
しかたなしに乗せてある。

韓国風海苔巻きのほうは、海苔巻きの上に切込みを入れて乗せてあるだけ。
これはこれで華やかで良いけど、家庭で作るときは上に乗せた具を巻いたほうが食べやすいかもしれない。




  1. 料理
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

ボッケの刺身

午前中買ってきたボッケをSONEさんが刺身にしてくれた。
生きがいいのは大変結構なんだけど、頭を切り落とされてからもボッケがビクビクと動いたのにはドキッとした。
生き物を殺して食べるということは、恐ろしいことだ。



11/9
昼ごはん
・ボッケの刺身
・キノコの炊き込みご飯のカニのせ
・小松菜のゴマ和え
・ボッケ汁


ぼっけと収穫祭 038


なめことくりたけの炊き込みご飯(キューピー参照)
これはおいしかった。なめこを炊き込みご飯にしたらべちゃべちゃするかと思いきや絶妙なマッチング。
歯ごたえのあるクリタケと柔らかいなめこ、上にかけたカニと、いろんな味がしておいしかった。





ボッケをさばいている現場を見た時は「生き物を殺して食べるということは…」なんて考えていたのに、
喉もと過ぎればとはよく言ったもんで、ボッケ汁に舌づつみをうった。
ぼっけと収穫祭 039

ボッケはおいしいなぁ。







夜ご飯
・カニちらし寿司
・なめこ豆腐
・ボッケ汁
・菊の甘酢漬け(ばあちゃん作)
・おから入りミートボール
ぼっけと収穫祭 057
なめこ豆腐はクックパッド参照。
なめこと豆腐と天かすをめんつゆで煮た料理。もうちょっと塩気が効いててもいい気がした。
七味を入れるとパンチがきいておいしいかも。








カニと戯れるハナちゃん
ぼっけと収穫祭 021





カニのみを外すのは手間がかかった。
甲羅の中にあるオレンジ色のタマゴと味噌がすばらしくおいしかった。
ぼっけと収穫祭 036






ハナちゃんはマスコットのボッケちゃんを気に入ったようで、あたしのバックから出してきて一人で遊んでた。

ぼっけと収穫祭 025






そういえばマロちゃんもボッケちゃんを気に入ってたな。
ボッケちゃんには動物を夢中にさせる独特のフォルムがあるのだろう。
ぼっけと収穫祭 046


 





  1. 観光
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

ボッケと収穫祭

11/9日曜日は天気が悪かったので山に行かず、七ヶ浜のぼっけと収穫祭へでかけた。
こういう催しは早めに行くにかぎる。開場1時間前に到着。それでもけっこうな人が並んでた。
ぼっけと収穫祭 009





これがボッケ。
ケムシカジカというらしい。北海道では千円しないで買える魚だそうだけど、山形ではもちろん宮城でも売ってるのを見たことがない。珍しい魚と思う。
ぼっけと収穫祭 008






ならんでボッケを買った後に当日ふるまわれたボッケ汁をご馳走になった。
人生3回目のボッケ汁はやっぱりおいしかった。
ぼっけと収穫祭 012





ワタリガニ?も買ってきた。4匹で千円は安かった。
ぼっけと収穫祭 062

体育館で水産物販売とボッケ汁のふるまいがあるだけの催しなんだけど、ボッケ買える時ってないから行けて良かった。








帰り道、マロさんの家におじゃまして久しぶりにマロちゃんに会った。

ぼっけと収穫祭 013



マロちゃんはみかんが好きな可愛いワンちゃんだ。
人懐っこくて遊び好きだからみんなに好かれる。

ぼっけと収穫祭 019

もっと太ってるかと思っていたら大きくなってなかったのは意外だった。


  1. 山食
  2. tb: 0
  3. cm: 4
  4. [ edit ]

二十世紀

11/8は櫛形山脈をほとんど全山縦走した。

今回はみどぽんさんと一緒に山に行ったので車2台で効率的に山を歩けてよかった。
樹林帯の小さいアップダウンを繰り返しながら延々と山を歩いて、とても充実した1日になった。
ぼっけと収穫祭 060






紅葉もそろそろおわり。
でも、枯葉を踏んで山を歩くのも楽しい。
ぼっけと収穫祭 059








「二十世紀」と「あさがお」
二十世紀は二十世紀梨をイメージした和菓子。洋ナシのシロップ漬けを白餡と餅でくるんである。
洋ナシがさわやかで水っぽいのでパサパサしなくて食べやすい。

ぼっけと収穫祭 058



なめこはさほどとれなかったけど、良く考えたらそんなに採っても食べきれない。
たまにはキノコを忘れるべきだと思った。







  1. tb: 0
  2. cm: 2
  3. [ edit ]

1周年

11月でハナちゃんをつかまえてから1周年になる。
ハナちゃんは多分5月生まれ。だから、赤ちゃんを産む生後半年(11月)くらいで捕まえて、避妊手術をしてからまた外に放そうと思っていた。


実際は手術をしたら体調を崩してしまい、毎日点滴と頻繁に受診しないといけなくなったので、責任を取ってそのまま飼う事になった。





DSC03025.jpg





手術をしたせいで死ぬかもしれない。全くもって余計なことをした、とがっかりして猫の保護活動をしている知人に相談した時に

野良猫というのは具合が悪くなったら人知れず死ぬ運命にある。たった一人で死んだかもしれない猫にしてみれば、寄り添ってくれる誰かがいただけでもいいことじゃないか、と励まされた。








一時は死にかけたハナちゃんも今はもうすっかり元気になった。

DSC02942.jpg


手術をしてくれた先生は猫保護活動に理解がある先生で、野良猫の場合は半額程度の値段で避妊手術をしてくれる先生だ。
ハナちゃんを気にかけてくださり、今でも時々連絡をいただく。
元気に過ごしている近況をはがきでお知らせしようと思う。




  1. tb: 0
  2. cm: 2
  3. [ edit ]

なめことハナちゃん

SONEさんとあたしの数少ない共通の趣味はキノコ採りだ。
11/3は朝から小雨交じりの曇天だったにもかかわらず、カッパを着てキノコ採りにでかけることにした。
雨なのにきのこ採りに山に入るようになったらすっかり立派なきのこ採りだと思う。


小雨が降る中でも次々にベタベタとなめこのはりついた木が見つかると、テンションがアップ。
キノコ天国だ。
P1000896.jpg



軍手をはめた手が雨でかじかんで冷たくなっても目の前にキノコがあると歓声をあげて駆け寄ってしまう。
途中で雹も降ってきた。
P1000901.jpg




空の35Lザックはすぐにいっぱいになった。重たくてバランスがとれず、「もう採るのやめにしよう」「もういいよ」と口々に言いつつ、急坂で転びながら移動する。
キノコが石ころのように重いし、雨にぬれて寒い。
でも、ぎっしり木にはえているきのこを見るとつい「もうちょっといいよね」「大丈夫だよ、もうちょっとで山おりるから」なんて、ふらふらと近寄ってしまう。

キノコ中毒の様相だった。

P1000903.jpg










帰宅後、台所にて。
最初は怖がっって近寄らなかったハナちゃんも襲ってこないことが分かったのだろう。

興味津々だ。20キロくらいある。
きのこランド 034





ハナちゃんはサウスポーだね。なめこのネバネバは面白い。
きのこランド 030





夜遅くまでなめこの始末に時間がかかってしまって、ハナちゃんにかまってあげられなかったのは可哀相だった。
きのこランド 039




  1. 山食
  2. tb: 0
  3. cm: 4
  4. [ edit ]

レーズンパンのサンドイッチ

11/2は荒雄岳へ行ってきた。
みどぽんさんが4年前だかになめこを沢山採ったのをうらやましく思っており、まねして行ってみようと話し合っていたのだった。
しかし、4年前というときっと当時のはえていた木はすっかり腐っていてなめこ適期をすぎていたんだろう。
ちょっぴりクリタケとムキタケがあったくらいだった。

a9bfe0e3.jpg





お昼ごはん
昨日の夜ホームベーカリーで焼いたレーズンパンにチーズ入り卵焼きをはさんだサンドイッチ。
韓国焼肉(もらい物)
干し柿、みかん
写真に写ってないけど、パートレットとりんごのジャムをはさんだレーズンパンも食べた。
3e1ea760.jpg




行く道すがら、昨日見たスピルバーグの映画「激突」について考えた。
サラリーマンがタンクローリーを追い越した後、タンクローリーに殺されかかるという恐怖映画。
タンクローリーが何で襲ってきたのか全然分からないから釈然としないまま話が進んでいく感じ。


通り魔に犯行理由なんてないのかな。
シュールすぎ。








  1. 料理
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

スップリ

11/2の夕ご飯
・秋鮭とキノコのクリームパスタ
・スップリ
・下仁田ネギのマリネ
・大根のおでん


きのこランド 014
昨日の芋もちがあまっていたので、スパゲティの分量を少なめにしてもう1品。
芋もちでチーズを包んで、衣をつけ、オリーブオイルで揚げた。ライスコロッケをスップリというそうだ。








日曜日の夜は
バイオハザードⅤをみた。
あたしはバイオハザードをゲームでやってた世代なので、映画も見ればなんとなく分かるのかと思いきや5作目ともなると、ほとんど分からなくなってた。




ハナちゃんは2人+1匹で 1つ所にぎゅうぎゅうに固まってるのが大好きなようだ。
くつろいでる
きのこランド 016







11/3 朝ごはん
フォー・ガー

きのこランド 022
他に何にもおかずがないので、多めに麺を食べた。
これはハナちゃんご飯のささ身の湯がき汁に、ウーシャンフェン(インドのガラムマサラのような中国風の調合スパイス)とコンソメ、大根、鳥モモ、ナンプラーを入れて煮るだけ。別茹でのフォーを入れて完成。
簡単に作ったわりに意外とおいしかった。







  1. 料理
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

芋もち

11/1の朝ごはん
・クリタケ、なめこいり芋煮(ばあちゃん作)
・下仁田ネギの照り焼き
・ぺそら漬け(もらいもの)
・ご飯
きのこランド 003


土曜日は鬼首の山に行こうかと話をしていたけど、朝起きたら雨降りだった。
日中は買い物にでも行くことにしてゆっくりご飯。





昼ごはん
・芋煮うどん
・下仁田ネギのマリネ
・ぺそら漬け(もらいもの)
きのこランド 009
ネギのマリネはいつもは焼きネギで作るところをコンソメで煮てからバルサミコと粒マスタードで合えてみた。
ネギがおいしいから何でも合う

うどんは、朝の残りの芋煮に昨日だかおとといにSONEさんが山で採ってきたなめこを増量してつくった。
芋煮とうどんはとっても合う。


つゆが足りなかったので、いただきものの麺つゆを足した。
これもコープの機関紙にSONEさんの写真が採用された時にいただいたもの。
おいしい麺つゆって日持ちしなさそうなので早めに食べようと思う。
きのこランド 005


土曜日は、カインズホームへ行ってフライパンやハナちゃんの砂を買い、イオンでSONEさんの帽子を買い、元気くん市場で野菜を買い、スーパーでハナちゃんの主食のささ身を買った。
一番ショックだったのは、カインズホームのマックが無くなっていたこと。
というか、なくなったことを知らないくらいずっと行ってなかったんだな、と思った。
100円マックしか買わないあたしみたいな客が、カインズホームのマックをつぶしたんだろう。




晩御飯
・芋もち
・ひじき煮
・辣子鶏
きのこランド 010
夜も里芋。今度は芋もち。
皮をむいた里芋と米を炊飯器で炊いておはぎみたいにつぶして丸めるだけ。
本当はつるり芋という粘り気の強い品種で作るんだけど、山形でしか売ってないので元気くん市場で買った普通の里芋で作った。粘りが足りない分は米だけじゃなくうるち米も入れて炊いて補った。


辣子鶏はこの間の教室でならった焼いた鳥を甘辛く煮る料理。
ネギのマリネを作った時の残りのコンソメをつかったら、ネギの香りがちょうどよかった。




ついに今年もコタツが登場。
ハナちゃんは布団全般が大好き。早速くつろいでた。
きのこランド 013





NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

マス1110

Author:マス1110
・アクセスカウンターは2014.12.8から設置です。

・愛読書はおかずのクッキングです。
・趣味はしいて言えば草むしりです。
・写真はコロちゃんです。平成元年生まれ。平成16年没。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック