夏野菜のかき揚げ 

2014, 07. 29 (Tue) 23:20



昨日は料理教室へ行った。
夏野菜のかきあげ 005



夏野菜のかき揚げ
プチトマトのオイルマリネ
香味野菜のそうめん








夏野菜のかきあげ 003
なす、ズッキーニ、とうもろこし、エビのかき揚げ

とうもろこしが甘くて美味しかった。
とうもろこしは生がおいしいが、粒の下の部分を切り落とさないとポップコーンよろしく油の中ではぜるから注意。

説明の時に夏野菜なら何でも良いとのことだったけど、質問したらキュウリなどの水っぽいものは駄目だそう。
今回は食べやすく小さくかき揚げを作ってある。大きくしたいなら巨大にしてもいいらしい。










夏野菜のかきあげ 002
サラダ油とシソ葉、酢のマリネ。 
トマトを1つ1つ湯むきしてたら指がふやけた。

このマリネは特にくせがないので食べやすい。











薬味
とり胸の裂いたもの、シソ、ミョウガ
夏野菜のかきあげ 004











流しそうめんにして食べた。
夏野菜のかきあげ 008

意外とすごく早く回るので、箸の持ち方がおかしい私のような人は簡単に取れない仕組み。
子供の教育にも良いそうだ。ちゃんとお箸持たないとつかめないんだよ、と教えられる。





スポンサーサイト

道頓堀 

2014, 07. 28 (Mon) 07:39

食べ放題へ出かけてきた。


道頓堀へ行くのは何年ぶりかな。
お店によって掛け声の「ぽんぽこぽん」の声量が違う。今回行った店はわりと大人しいぽんぽこぽんだった。

10年以上前、あたしが初めて道頓堀へ行ったときは「ぽんぽこぽん」なんて叫んでなかった記憶。
いつのまにやらそんな接客になっていた。






チーズ4
チーズが沢山入ったお好み焼き
サボテン 019







今回は広島風お好み焼きに挑戦した。
皮部分、焼きソバと具の部分、卵焼き部分と3層に分かれているので作るのが難しいのだ。
サボテン 018









本当は皮部分が一番上に来ていないといけないんだけど、恐ろしくて返すことができず。
卵部分が上になってしまった。転地が逆の広島焼き

サボテン 020



前回来た時に店員に焼いてくださいと頼んだことがあった。
自分で焼くのが楽しいんですよ、みたいな感じで断られた。

あたしは、同じ値段でお好み焼きを食べるんなら焼いた状態でもってきてくれたほうが良い。プロに焼いてもらいたい、という考え。
でも、この安価で食べ放題を提供するならば、材料を切って持ってくるだけっていうセルフ方式は仕方ないんだろうな。
店員がお好み焼きを焼く訓練しなくていいのも効率的。








デラックス    
豚肉や魚介が入ってるお好み焼き
サボテン 021










塩もんじゃ
サボテン 017
もんじゃはどうも理解しがたい食べ物。
本場の東京月島で食べたらおいいしいのかな。





サボテンの根腐れ 

2014, 07. 28 (Mon) 07:37


快調だったサボテン・多肉植物育成も真夏を迎えるに当たって困ったことになってしまった株もある。



白檀が根腐れした。



春先はちょうどいい間隔だった鉢植えも1つ1つの株が大きくなったことによって密着してしまい、風通しが悪くなって蒸れた様子。
山形のムシムシする気候も良くなかったかも。
サボテン 001
あーあ、腐ってる。
















被害は甚大だった。
サボテン 004







腐っている癌部分は包丁でオペ。
あとは室内で養生。
自然に根が出てくる可能性にかけた。
サボテン 005









切除が必要なさそうな部分は鉢植えに突き刺してみた。
以前、ちぎれたサボテンを無造作に鉢に突き刺しておいたら根づいたことがあるから、もしかしていけるかも。
サボテン 007







そして、いけそうな部分はそのまま引っこ抜かないで置くことにした。
サボテン 008




切除、そのまま土に突き刺す、放置。3種類の方法でどれか上手く行けばいいけど。どうだろう。


おしゃべり猫 

2014, 07. 28 (Mon) 07:30

猫の鳴き声で気持ちが分かる本を何冊か読んでみても、全然当てはまらない位
ハナちゃんはずっと鳴いている。

小さい声、かすれ声、雄たけびのような長い大声。
最近は「ごはん」と「ハナちゃん」は覚えたようで、ごはんというとえさ入れの前で舌なめずりをして待ってる。
ハナちゃんと呼べば2回目までは返事をする。ただし、3回目はめんどくさいので無視。



最近では口を閉じるのを忘れている時もある。

鳴きすぎて口を閉じる暇がないんだろう。
サボテン 030
口がちょっと開いてる。











ハナちゃんの胴体はジャバラ見たいに伸び縮みする。
写真は比較的短いほう。
リラックスしてる暑い日はかなり伸びてる。



本当は2階のいつもの部屋にいたいんだろうけど、2階は暑いから1階につれてきてあげた。
洋間の冷たいガラス板の上で涼んでるところ
サボテン 016


いつもの部屋以外でもくつろげるようになると生活範囲がもっと広がって過ごしやすくなる。
半年以上たつのになかなか生活圏が広がらないなぁ。

猫ってそういうものなのかな。



豚レバーの酢炒め 

2014, 07. 28 (Mon) 07:29

庭のねじ花
IMGP6755.jpg









月山の帰り道にびっくり市と東根のよってけポポラへいって
空芯菜と万願寺とうがらし、豚肉レバーを買ってきた。




晩ごはん
・万願寺トウガラシとしらすの煮浸し
・空芯菜のナンプラー炒め
・レバーの酢炒め
・キュウリの辛し漬け
・キュウリと油揚げのゴマ和え
・シソジュースゼリー

サボテン 013



万願寺とうがらしは京野菜。唐辛子の形をしたピーマンみたいな野菜。

空芯菜も万願寺も産直以外のところで売ってるのを見ない。売ってるのを見かけると珍しくてつい買ってしまう。
産直は変わった野菜が安く買えるから楽しい。



シソジュースはこの間作った物を固めた。普通に飲むよりもだいぶ濃い目の濃度にしないと食べた時に味がしないってことに出来上がりを食べて見てから気がついた。
次回作るときは原液に近い濃度でゼリーにしよう。



月山 

2014, 07. 28 (Mon) 07:28

サボテン 025


久しぶりにハイシーズンの月山へ行ってきた。
なんとなく覚悟はしていたけれど、思ったより以上の盛況ぶり。姥沢からリフトを使って行くコースは渋滞ができるくらい混んでた。
やっぱり百名山は簡単なコースより人が来ないきついコースを歩くに限る。
岩根沢コースを懐かしく思い出した。










今年初めてのチングルマ
見れて良かった。
サボテン 023








帰りはリフトを使わずに歩いて姥沢まで下山。

雪渓で滑落している人がいた。
あたしはふざけてわざと尻すべりしているものと思い、げらげら笑って見ていたら事故だったらしい。
申し訳ないことをしてしまった。


暑くて雪が緩んでいたのでスプーンカットを利用してトラバース気味に下れば、アイゼンが必要なほどではなかった。
でも、途中足がつってる人もいたことだし、慣れない人はアイゼンを付けるのがいいのだろう。
もしくはリフトで下山するとか。

無理はよくない。

サボテン 026

(写真は記事とは関係なく姥が岳の登り)


シソジュース 

2014, 07. 24 (Thu) 23:47

庭のラベンダー
IMGP6746.jpg



今日は仕事が終わったあとに職場の人の家にお邪魔して、畑から赤シソをもらってきた。


ナスやキュウリも頻繁に頂いてる。


「この前はナスをだしにしました」「塩もみにして辛し和えにしました」と作った料理を報告。
最初はフムフムと聞いていた職場の人も

「焼きナスをナンプラーであえました」 「えっ!?」
「ナスの混ぜご飯作りました」 「ええー!!!」
みたいな反応が返ってきて、あたしも驚いた。

思いがけず斬新な料理方法で食べていたので驚いたそうだ。

そんなに斬新かな?









サボテン 010

いただいたシソは赤シソジュースにした。
今回は茎ごと全部シソを湯がいて、クエン酸を入れて作った。
途中まで濁った赤黒い色の液体だったので心配していたら、クエン酸を入れたとたんにパーッと明るい赤に変色。
科学の実験めいてて、ちょっと感動的だった。

あたしが中学生だったらクエン酸やアミノ酸、いろんな食品添加物による色の変化をまとめた夏休みの自由研究を発表するな。



ちょっと話が脱線したけど、赤シソジュースはクエン酸の代わりに酢を入れてもいいらしい。



赤シソジュースって てっきり山形の人しか飲まない郷土料理と勘違いしていた所、
今回ネットで検索したらポピュラーな飲み物だということが分かった。


あたしはクエン酸の箱にかいてある作り方で作ってみたけれど、いろんな配合のいろんな赤シソジュースがあるもんだ。






キューブ 

2014, 07. 24 (Thu) 07:51

ハナちゃん用にクッションを2枚継ぎ合わせてトンネルを作ってあげた。
最初はトンネルに入って遊んでたハナちゃんも大人になり、クッションにするっと入れなくなった。

クッションの上に寝そべって昼寝するだけでトンネルで遊ばなくなったと思っていたら、最近また気が向いたのか無理やり入るようになった。


旬海漬 006
曲がった鍵しっぽがちょこっと出てる。可愛い。




覗き込んだところ
DSC02580.jpg










前に買ってあげた四角いキューブ型のトンネルも入れなくなってしまった。

これはキューブに入ってたころのハナちゃん
IMGP2473.jpg








まだ赤ちゃんぽい顔してる。
DSC02005.jpg








こっちは今のハナちゃん。

旬海漬 023





十六羅漢岩 

2014, 07. 23 (Wed) 22:13

月曜日には鳥海山へ行く予定で家を出発。でも、庄内へついた時点で鳥海山はガスがかかっていて見えなかったので、杢蔵山へ行くことに変更になったんだった。


せっかく庄内に行ったし観光した。

前から行きたかった十六羅漢岩にいった。



十六羅漢岩というけれど、16人以上のお坊さんが岩に彫ってある。
良く見るとお坊さんだけじゃなく狛犬もいる。
IMGP6777.jpg







IMGP6784.jpg




楽しみにしてた岩かき
初めて岩牡蠣を食べた時に世の中にこんな美味しいものがあったのかと驚いた。
これも、クリーミーでおいしかった。
旬海漬 031




山用アームカバー 

2014, 07. 23 (Wed) 20:44

DSC02574.jpg

毎日暑いのでハナちゃんの毛を少し刈ってあげたらいいんじゃないかと考えている。
しかし、だっこもさせてくれないのに毛を大人しく刈らせてくれるとはとうてい思えないので、ちょっと検討中。







たまにしか会わないからか、あたしがいるとハナちゃんは非常に興奮するようだ。
一緒に遊びたがってニャーニャー誘いに来る。
お母さんはどっちかというとなでたいんだけど、ハナちゃんは嬉しくて動き回っており なでられる状況ではない。

旬海漬 022
この前も興奮して またしてもジュウタンを食いちぎってた。
小さい猫なのに意外と力持ちなんだな、ハナちゃんは。










写真は使ってみたら結構良かった山用アームカバー
ゴムみたいに密着するつくりになってるので、暑いんじゃないかと思っていたらそうでもなかった。

これはモンベルのもの。
あたしは衣類に疲れにくいとかのサポート機能は求めてない。日焼けしなくて山歩く時に邪魔にならなかったらそれでいいと思ってる。その点これは良かった。

モンベルは縞模様のアームカバーしかないから他社のものも買ってみようか。
黒っぽいものは避けたい。

旬海漬 029


山で黒い衣類を着ると蜂に刺されるから絶対止めたほうが良い。スズメバチは恐ろしい。




あと、山の装いについて、このごろ気がついたことがあった。
山でスカートはいてダブルストックついてる女の人で山慣れてる人っていないよね。皆無。
あれは不思議だ。





キュウリのサンドイッチ 

2014, 07. 22 (Tue) 23:58

杢蔵山へ行ってきた。
杢蔵山に登るのは初めて。八森山~杢蔵山を縦走しようと話しているが、天気が悪くてなかなか実現できないでいる。





ムシムシして暑かった。
IMGP6851.jpg

膝がおかしくなるんじゃないかと心配していたわりに、そんな長いコースじゃなかったから大丈夫だった。

しかし、筋力不足は否めないなぁ。
先週も栗駒にいったけど、あれは登ったうちに入らないハイキングだったから今回が登山本格再開。

1ヶ月半のブランクは大きかった。体が重苦しくってノロノロとしか歩けない。好きだったはずの急登もしんどかった。
徐々に取り戻すしかないだろう。

一人で山に行っていた5年前は冬季全く山に行かなかったから、2月・3月から自転車こいだりして必死に体力をとりもどして夏山シーズンにそなえてた。
あの時に比べればまだましと思う。



いろんな山に連れて行ってもらっていいねって、良くいろんな人に羨ましがられるんだけど、
当の本人は、びっくりすることに いつどこの山に行ったのか薄ボンヤリしか覚えてない。

山の清水も飲みたくないし、山のお花にも当初は興味なかった。

じゃあ、何しに山に行ってるんだ?っていう…。





ヤマルリトラノオ
IMGP6867.jpg
正直、ヤマルリトラノオとクガイソウの見分けがつかない。
ヤマルリトラノオは前に和賀岳でみたことあった。この野草は珍しくて群落は和賀と神室くらいだそうだ。







今日の昼食はホームベーカリーで焼いたブドウクルミパンのサンドイッチ。
キュウリ・マーガリン・マスタードをはさんだものと、ゆで卵・マヨネーズ・チーズをはさんだもの
脇にあるのはルバーブのタルト
DSC02572.jpg

1斤を2人で食べるのは多すぎたみたいで、タルトまで行き着かなかった。
作りすぎた。




ガイパット ガパオ ラートカオ 

2014, 07. 22 (Tue) 07:57



IMGP6749.jpg
何の花か不明。都忘れにしては大きすぎる気がする菊の花。


 





月曜日の夕ご飯
・ガイパット・ガパオ・ラートカオ(鳥肉、ピーマン、玉ねぎのバジル炒め)
・ヤムマクワ(焼きナスのナンプラー和え。コリアンダーの花添え)
・卯の花
・牛乳寒天、さくらんぼジャム
旬海漬 033


このブログを注意深くみているとわかるかもしれないけど、あたしは味噌汁が嫌いだ。
あたしの手料理は全般的になんでもかんでも砂糖で甘い味付けが多い。しょっぱいものが苦手。

味噌汁ってしょっぱいからあんまり好きじゃない。
それでも作らないといけないと思って最初は作ってた。

でも、「お湯みたいな味噌汁作る」と批判されたので、もう作るのやめた。
以来、好きなものを作ってる。

今日もタイ料理。




タンドリーチキン 

2014, 07. 22 (Tue) 07:57

土曜日の夜、ちょっとした事件があった。
玄関から出たSONEさんが白黒の子猫が玄関に居るのを見たそうだ。

実はあたしも2週間ほど前、庭の草むしりをしている時にミミとハナちゃんが住んでいた工場から可愛い子猫の鳴き声を聞いていた。でも、それきり姿も見えないので忘れてしまっていた。

どうやらミミ達と違って常に居るわけでなく親猫と一緒に移動しているようだ。日中いくら探してもいないので夜しか来てないのだろう。


証拠の猫の足跡。
小さいなぁ。

ミミたちとは模様が違うので全く別の血筋ではなかろうか。

今日、猫の譲渡会へ行って猫保護活動家の方に相談したら捕獲機を無料で貸してくれるらしい。
親離れした後に子猫達が工場に住んだら、捕まえて病院に連れて行ったり風呂に入れたりしたい。その後に里子に出そう。

旬海漬 021










ハナちゃんも野良猫時代は玄関前でずっとエサを待っていたなぁ。
まさか飼うとは思っていなかった。

旬海漬 025








日曜日の昼ごはん
・お好み焼き
・カノカの肉炒め(解凍したカノカとひき肉の炒め物)
・卯の花

お好み焼きには先日うちだに行った時にもらってきた揚げ玉を入れた。
冷凍しておいたんだった。
旬海漬 019








夕ご飯
・タンドリーチキン、水菜
・さらさ寄せ
・生姜ご飯
・ナスとカノカの肉炒め
・キュウリとたくあんの和え物
・セロリとキュウリの浅漬け
・卯の花
旬海漬 026
昼のカノカの肉炒めがイマイチだったので、ナスを足して中華風に味付けしなおした。ウーウェンさんの「大好きな炒め物」のナスの肉炒めと同じ味付けにしたので、大変美味しくできた。


タンドリーチキンは去年のおかずのクッキングから。なんというか写真があまり美味しそうでなかったので敬遠していたのだけど、作ってみたら辛すぎず脂っこくなく食べやすい味だった。
ヨーグルトとレモンの酸味が食べやすい。先週作ったタイ風タンドリーチキンより美味しかった。




さらさ寄せ 

2014, 07. 22 (Tue) 07:55

旬海漬 014
三連休初日は雨模様。
ハナちゃんは毎週会うたびに慣れてきている。ますます大胆に甘えてくるようになり、今週からはあたしの後を追いかけて家中を移動するようになった。

土曜日 小雨でもかまわず庭仕事をしていると、ハナちゃんが窓越しに身を乗り出してあたしを眺めていた。
野良猫時代はハナちゃんが庭に居て、窓越しにこっちを覗き込んでいた。今はハナちゃんが家の中。逆に庭に居るあたしを凝視してる。位置関係があべこべになった。














朝ごはん
・旬海漬け、ホワイトワレフー
・ポテト(冷凍食品 焼いただけ)
・キュウリとナスの浅漬け
・トマト(切っただけ)
・ひじきご飯
旬海漬 002




全然知らなかったけど、旬海漬っていうのは高級な粕漬けらしい。
先生からの頂き物。
味わって食べようと思う。
旬海漬 001






夜ご飯   生姜多めな献立
・トマトとイカの生姜炒め
・生姜ご飯
・ナスの辛し和え
・さらさ寄せ
・空芯菜のナンプラー炒め
・キュウリと人参の浅漬け

旬海漬 015
空芯菜はずっと食べたいと思っていたら、富谷の元気くん市場に売っていたので早速購入。
ニンニクとナンプラー、唐辛子で炒めた。
空芯菜はアクがないから食べやすい。

なすの辛子和えは塩もみしたナスと辛子を合え、上に海苔とゴマをのせたもの。味は普通。特別おいしいということもなく、まずいということもない。

さらさ寄せ、これはカニカマ・水菜・生姜を出汁とともに固めた甘くないゼリー。まじめにだしをとったのでおいしかった。
普通は寒天で作るようだけど、今回はアガーで作ったので非常にプルプルしてた。

生姜ご飯。いつも見ているブログで見たので作ってみた。






ココス ツインカレー 

2014, 07. 18 (Fri) 07:41

 

ココス 001



久しぶりにココスに行った。
夜7時すぎにゆっくり食事できるところが飲み屋とファミレス以外ないから消去法で。



ほうれん草のチキンカレーとシーフードカレー

ココス 008

ほうれん草のカレーは黒コショウが沢山。
シーフードカレーのほうがどっちかというといろんなスパイスを組み合わせてカレー作った感じがした。
これはやっぱり2つカレーがあったほうがいいんだろうな。どっちか1つだけだと飽きる。
ちょうどいいくらいの配分だった。


今日は年下の友達と会ったんだけど、年頃なのか いろいろ悩み事あるんだなーって思った。

リハビリ 

2014, 07. 17 (Thu) 22:35

IMGP6641.jpg


右足の膝に水がたまり、びっこになった時があった。
あれ以来、2ヶ月くらい膝痛を直すリハビリを気が向いたときにやってる。
リハビリといってもたいしたことはなく、
足を伸ばしてすわり、膝と床の間にタオルを入れゆっくりと膝でタオルを押す。それだけ。

毎日必ずやると決めてしまうと1日やらなくなった最後二度とやらなくなっちゃうような気がしたので、
なるべくやるを目標にリハビリしてた。

リハビリを教えてくれたリハビリの先生に聞いたらこの運動は1日20回するといいとのこと。


珍しくちょっと張り切ったら翌日 膝に違和感が。

痛みが出たらリハビリは休むべきだな。今日はリハビリ休もう。



DSC02503.jpg






ニゲラ 

2014, 07. 16 (Wed) 23:49


門番のハナちゃん
部屋に入る前は必ずハナちゃんにご挨拶。
IMGP6767.jpg









ご飯が欲しい時の顔
ご飯をもらうまであきらめない根気強さと粘り強さがある。
IMGP6643.jpg








砕石地のニゲラ
ワイルドフラワーの種を去年、おととしと砕石地に蒔いていた。
ワイルドフラワーという種類の花はなく、雑草並みに強い花の種があれこれはいっている徳用袋の総称の事。

その中にニゲラも入っていたようで、毎年咲く。
そしてどんどん増えてる。

IMGP6756.jpg



空き地に生えてる花の種をとって来て庭に植える、コリアンダーが売ってないからプランターで種から育てる…と
店に売ってないなら自分で作れば良いっていう行動が農民だと友達に指摘された。

そうかな。農家の娘だからね。




ユーフォルビア 

2014, 07. 16 (Wed) 21:23

ハナちゃんは意外と長い。

IMGP6744.jpg








白目むいてる。
白目をむきながらも、ソファの隙間に手を入れて落っこちないようにちゃんと工夫して寝てる。
ミミはそういう知恵なかったな。野良猫歴が長いと賢くなるんだろうか。
IMGP6743.jpg



「子猫の気持ちが100パーセント分かる」という本を読んだ。
ネコというのは悪いことを教えれば理解することはできる。でも、悪いことだからしないかというと、それとこれは別でわざと悪いことしたり隠れてするんだそうだ。
だとすると悪いことだって教えても無駄っていうことになる。

こんな風に白目むいて寝てるのを見ると、ますます怒ってもしかたない気がしてくる。






ユーフォルビア
IMGP6758.jpg
 
真夏の花が少ないこの時期、涼しげで良い。

去年、職場の中庭から種をもらってきてた。これは、庭の荒れていた砕石地を耕して植えた。
1年草らしいから、種ができたらまた来年も植えてみよう。



コロンビアのショートパンツ 

2014, 07. 15 (Tue) 20:30


蔵王のお釜のほとりにて
DSC01158.jpg






  


毎年コロンビアの山用ショートパンツを買ってる。セール時期で30パーセントオフになったので早速購入。
上の短いほうは色違いでもう2つもってる。
このデザインは丈が短くて歩きやすくていい。
山の服って藪に引っ掛けてボロボロになるからちょっと多めに買って置くようにしている。

コロンビア 002

ミニスカートも1着もってる。あれは失敗だった。
コロンビアだからっていうんじゃなく、そもそも山にスカートはむかない。
山歩きをしていると、スカートのすそを気にしている場合じゃない時がよくある。よけいなストレスはないほうが良いと思った。


太って、なんとなくきつかったけど、山登りを再開したらやせるんじゃないかと希望的観測で、まぁ良しとした。












ハナちゃんもちょっと運動したほうが良いんじゃないか。
ネコじゃらしで遊ぶのと爪とぎにタックルするくらいしか運動しないから、いつまでも太った状態をキープしてる。
IMGP6739.jpg




ナンとイナバのタイカレー缶 

2014, 07. 14 (Mon) 21:14


栗駒山へ行って来た。
多分1ヶ月半くらい山へ行ってなかったら、すっかり太ってお腹がハナちゃんみたいにブヨブヨになってしまった。
突然長い距離を歩いたりすると絶対 体壊す。今日は簡単に表コースを通って中央コースを帰ってきた。
IMGP6687.jpg

 






あいにくの小雨交じりの天気。さほど暑くなかったのはよかった。
ハクサンチドリ、オノエランが沢山咲いてた。



ハクサンチドリ
IMGP6722.jpg











山頂でご飯。
ナン、パンクイジナー、さくらんぼのタルト、イナバのタイカレー
DSC02542.jpg


パンを作ったので、山にもってきた。
タイカレーは意外とナンと合う!
これはヒットだな。


うちだ 

2014, 07. 14 (Mon) 21:11

簡単餃子 014
今日は法事だった。
うなぎや うちだへ2年ぶり?でご飯を食べに行った。

うなぎは好きじゃない。刺身は食べつけない。天ぷらもカリカリしてて嫌なので、消去法で天重にした。
天重と茶碗蒸し。


茶碗蒸しがとろってしててとても美味しかった。だしが美味しいんだと思う。
天ぷらもお店の天ぷらはかりかりしすぎなくて美味かった。
家で揚げるとどうもカリカリしすぎる。



簡単餃子 

2014, 07. 14 (Mon) 21:11



家族団らんを楽しむハナちゃん  
みんなで昼寝をするのが大好き。

簡単餃子 026




ハナちゃんは基本的にいつも1つ部屋に居る。
時々1階に下りて探検しているみたいだけど、どうも落ち着かないようだ。
夜も寝室で一緒に寝れば良いと思うんだけど、いつもの部屋に居て 多分1時間~2時間おきに寝室にやってきて見回りしている。 

布団の周りをぐるっと歩き回って本当に寝ているのかどうか確認。
寝ているとそのまま帰る。ちょっとでも起きてるそぶりがあるとニャーニャーうるさくする。
 

布団の周りをぐるぐる歩かれたり、枕元でじっと見つめられると目が覚めてしまうので、いつもすごく寝不足になる。
体の上を歩いて縦断、体の上に丸くなる、布団に手を入れて足をさわる等々。
うるさくするだけじゃなく理解できないこともする。

IMGP6642.jpg
   
一度大声でしかってみたらいいんだろうか。
しかし、大きな声で怒鳴るのは苦手だな。しかったところでハナちゃんはまた被害者みたいな顔をするに決まってる。


  
     

   




今月から料理教室を増やした。
和菓子のコースがやっと終わったから、和菓子の分で料理も習うことにしたんだった。


今回は中華。
お手軽餃子というネーミングがついている講座だけど、何ひとつ簡単じゃなかった。


ピンク色が紅麹で着色したエビいり蒸し餃子
緑色が野菜パウダーで色をつけた肉入り焼き餃子
回鍋肉
 

皮から手作りした餃子はもちもち。しかし、具がだいぶ多いので変な形になった。
そして、焼き餃子は加減が分からなくて焦げてしまった。宇都宮餃子を目指すにはかなりの修行が必要な様子。



回鍋肉はあんまり炒めすぎないのがポイントなのかな。
あと、肉は薄いぺらぺらではなくて固まり肉を茹でて切って使うというのもコツなのかも。
簡単餃子 003

空也蒸し 

2014, 07. 14 (Mon) 21:05

11日 金曜日は有給だった。


金曜日のご飯
・空也蒸し
・たたきキュウリと蒸し鶏の辛子そえ
・キュウリの浅漬け
・だし
・ほやの刺身(SONEさんがさばいたもの)
 
簡単餃子 011
空也蒸しって言うのは豆腐入りの茶碗蒸し。空也ってお坊さんらしい。どこら辺が坊さんなのかは食べてみたけど良く分からなかった。

だしの中身はキュウリ、ミョウガ、ナス、かつおぶしとめんつゆ。
家によっては豆腐を入れたり、玉ねぎを入れたり、とろろ昆布やオクラを入れてねばねばにしたりするようだ。
なんにしてもただ野菜を細かく切ってめんつゆにひたすだけなので、気軽に作ればいいと思う。









土曜日のごはん
今日は日中暑かったのでタイ料理にした。


・カオマンガイ(炒めご飯の蒸し鶏ぞえ)
・ゲーンチューサラーイ(モズクと三つ葉のスープ)
・チクワ パットプリック(チクワ、玉ねぎ、ピーマンのナンプラー炒め)
・キュウリの浅漬け、キュウリの辛子漬け


簡単餃子 018  


去年、自分の中でタイ料理ブームがあった。
コリアンダーってそこらへんのスーパーに売ってなかったから粉末スパイスで代用してた。

でも、今年はコリアンダーをプランターに植えた。満を持してレッシュなコリアンダーでタイ料理が作れる。
やっぱり生のコリアンダーを使うと爽やかで美味しい。


タイごはん
お気に入りの本を見て作った。
手際が悪くて10分では作れないけど、確かに簡単。材料が田舎でも手に入る物ばかりなのも大事なポイント。














日曜日のご飯

・鳥肉のレッドカレーペースト焼き
・春雨とトマトの炒め物
・人参のナンプラー漬け(人参、小エビ、レーズンのナンプラー漬け)
・キュウリの辛子漬け、ナスとキュウリの浅漬け
・昨日の残り モズクスープ

簡単餃子 029
眠くて調子が悪かったので肉をレッドカレーペーストにつけるところと人参をナンプラーに漬けるのはSONEさんがやってくれた。
肉をグリルで焼くとあったので魚焼きで焼いたら表面が焦げてしまった。上火が強すぎたんだと思う。途中でアルミホイルで肉を覆ったけど、上手く中まで焼けなかった。

魚焼きって火が近すぎていつも美味しく焼けない。
こういうときはオーブンでじっくり焼いたほうが美味しいんじゃないかしら。




読売新聞を購読してると料理の本がもらえる。
読売クックブックは今月はタイ料理だった。人参の漬物と鳥肉はこれを見て作った。
10分でできるタイ料理に比べると買って来ないといけないタイ独特のスパイスや調味料が多いので、思いついて急に作るってできない。ちょっと準備が必要。
簡単餃子 033
    




    

開拓地の花 

2014, 07. 09 (Wed) 20:03

庭つくりも3年目になるとだんだんお花も増えてきた。

これはバーバスカム
近所の空き地に生えていたものをジキタリスと勘違いして引っこ抜いて移植した。
最初、人違いだったことにがっかりしたけど、だんだん愛着もわいてきた。今は可愛いお庭の仲間。
繁殖力が強いみたいで知らない間に増えてる
ゆり園 077




うつぼ草
里山に良くはえてるうつぼ草は好きな花。
去年から植えた覚えのないところからもどんどんはえてきてる。勢力拡大中。
ゆり園 078




本当のジキタリス
これは2年前ホームセンターから小さい苗を購入。やっと根づいた感じ。

ジキタリスはここだけじゃなくて砕石が敷いていあるところにも植えてある。

もっと花を植えたくて砕石をひいた地面を開拓。開拓地にワイルドフラワーの種を蒔いたんだった。ぜったい育たないよとSONEさんにいわれていたけど、ずっと世話をしてきた。
砕石花壇のジキタリスも3年前に種から植えたものが今年に入ってやっと花開いた。

苗から育てたジキタリスと砕石を開拓して、種から育てたジキタリスではやっぱりちょっと感動が違うと思った。


ゆり園 076










ハナちゃんも砕石地のお花みたいなものだと思う。
このごろやっと家ネコとして根づいた感じ。
ゆり園 064






ネコTシャツ 

2014, 07. 08 (Tue) 07:23

ゆり園 081








人に言わせれば異常な寒がりなので、春先までずっとフリースを着て過ごしてる。
寒くておしゃれする元気も出ない5月がすぎ。暑くなったら購買意欲が出たのでTシャツを買った。


ネコTシャツ。
ネコの黒目はもっと細長いほうがリアルで可愛い気がする。
ゆり園 085








ユニクロのネコTシャツ
これはハナちゃんにとても似てる。

シマシマとか、目つきとかそっくりだ。
IMGP6581.jpg







Tシャツみたいな顔してるハナちゃん
IMGP6473.jpg
  






ニャーニャー元気キャット 

2014, 07. 07 (Mon) 07:37

ゆり園 080


飼い猫がよく鳴くのはコミュニケーションのためらしい。
確かに野良猫時代よりも沢山鳴くようになった。
いつもいる2階の部屋にみんなを集めようとして大声で鳴いたり、部屋の外に出ようと立ち上がると足にまとまりついて引きとめようとしたり。一人で必死になってる事がよくある。
どうやらみんなで2階の部屋に集まって昼寝したいようだ。ネコの団欒って昼寝なのかな。








ニャーニャー元気キャットってハナちゃんみたいだなと思って買ったスリッパ
ゆり園 071


これは良く見るとランラン元気ラビットとかいてある。変なスリッパ。
ゆり園 072








最近のハナちゃんのブームは衣装たんすに入ること。
たんすを開けると急いでやってきて中に入る。

たまたま気がつかないでいると閉じ込めちゃう。
でも、普段はうるさいくらいに鳴いているのにそんな時に限って黙ってじっととじこめられたままになっていて
後から扉を開けると、被害者みたいな顔をしてじっとこっちを見ている。

ハナちゃんは不思議だ。


ゆり園 009






一迫ゆり園 

2014, 07. 07 (Mon) 07:32

一迫ゆり園へゆりを見に行った。
ゆりというと山百合やひめさゆり、黒百合のイメージがあったんだけども、園芸種のゆりは極彩色で大きくってとても見栄えがするのに驚いた。

園内のゆりは展示即売会にもなっていて買うこともできる。
純粋にゆりを楽しんでいる人よりもゆりを買いに来た人のほうが多いのかなっていう印象。


かっている人が多かったのはこれかな
ゆり園 015
ブラックスパイダー


ゆり園 018










ゆり園 026








1年間1区画1万円で場所を借りてゆりを育てることもできるそうだ
ゆりが45球 3万円分もらえるからゆりの球根が欲しい人にはいい制度だと思う。
ゆり園 046










園内を散歩していたワンちゃん
ちょっと暑そうだった。
IMGP6617.jpg









サナ
ゆり園 062





園内でお弁当も食べた
昨日の教室で先生がお土産にくれたパンのサンドイッチ
丸いのがキュウリサンド
オープンサンドの具はゆで卵とチーズとマヨネーズ、ハム
手前の三角はさくらんぼのタルト
ゆり園 047





インド料理 

2014, 07. 07 (Mon) 07:25

ゆり園 083
「ネコの言葉が分かる」という本を読んだ。

本によれば小さく「ニャ ニャ ニャ」っていいながら尻尾をピンと立ててるときは子猫気分
お腹を見せて寝ている時は飼い猫気分なんだそうだ。

ハナちゃんは一日のほとんどを赤ちゃん気分、かつ飼い猫気分ですごしている。







ゆり園 086









土曜日の夕ご飯
久しぶりにインド料理を作ってみた


あたしは以前に1年間インド料理店へインド料理を習いに通っていた。

ただ単にあたしが知らないだけかもだけど、インド料理は基本煮込み料理ばっかりだから見た目が地味。
そしてすごく時間がかかる。玉ねぎが薄茶色になるまで炒めながらヘラでつぶす作業が大変。



・ゴーシュトカリー(ラム肉のカレー)
・アールーコフタ(ジャガイモ団子のカレーソース)
・ヴァンギーご飯(茄子の混ぜご飯)
・サラダはSONEさん作

ゆり園 006




ヨーグルトにつけたラム肉と各種スパイス、トマト、玉ねぎのカレー。
カシューナッツが食感に変化をつけていて美味しいと思う。

ジャガイモ団子は茹でたジャガイモをつぶし、生のコリアンダーと乾燥スパイスを混ぜたあとに本当は豆の粉をまぶして揚げないといけない。もちろんそんな物はないので小麦粉で代用した。
トマトベースのカレーソースを添えて出来上がり。


茄子の混ぜご飯はこれにたどり着いた時点でもう台所に立ってから1時間が経過してしまっており、
これもレシピ通りにちゃんと作るといつになったら夕食が食べられるのだろうかと途方にくれてしまった。

と、いうことであきらめていい加減に作った。
常に15種類程度スパイスは台所にあるのでよそのうちに比べたらスパイスは多いほうと思うけど、それでも足りないスパイスもあったので、間引いて家にあるものだけ入れて作った。
しかし、やっぱりいい加減に作ったものはいい加減な味がした。今度はちゃんと作ろう。



久しぶりにインドカレーを作ったらやっぱり美味しかった。
インドカレーは複雑な味わいがある。スパイスを沢山組み合わせているからかな。









日曜日のご飯
・トマトのクリームスパゲティ
・たたきキュウリの梅そぼろ餡(たたいて塩をふったキュウリに梅と鳥そぼろ餡かけをかける)
・キュウリポリポリ(たたいて塩をふったキュウリとミョウガとシソを甘酢であえる)
・中華ワカメスープ(ハナちゃんご飯のささみを湯がいたお湯で作ったスープ)
・サラダはSONEさん作


ゆり園 069

スープ以外おかずのクッキングを見て作った料理。
トマトのクリームスパゲティは生クリームじゃなくて牛乳でつくる。

ご馳走というよりも、あっさりくどくない毎日ご飯という感じ。普段食べるにはこれくらいがちょうど良さそう。




ハオルチア 

2014, 07. 03 (Thu) 20:09

IMGP6515.jpg
寝室でまどろむハナちゃん。

居眠りネコはいつも平和だ。
おいしいホヤみたいな はちきれそうなお腹をしている。















また100円ショップで多肉植物を買ってきた。
ハオルチアとかいてある。ハオルチアも色々あるのでいったいなんという名前なのか…。
調べてみたけどハオルチアって識別が難しくって分からなかった。
ハオルチア 002











去年かったハオルチアと最近買ってきたハオルチア


同じ100円ショップ出身。もともとは同じくらいの大きさだったはず。去年かったハオルチアは随分と成長したなぁ。
ハオルチア 003


去年のと今年のは種類が違うようなので成長が楽しみだ。


ハナちゃんの抱き癖 

2014, 07. 02 (Wed) 20:40

IMGP6494.jpg
IMGP6500.jpg
IMGP6505.jpg
IMGP6502.jpg

今週はいってから持病のアトピーが悪化して発疹中。
疲れるといつもボツボツが出てくる。
今回は、わきの下や腕の柔らかいところにザザザーッと沢山出てきた。


デキモノはかくとますます痒くなる。かき壊さないように我慢してる。
風呂上りに保湿剤を塗ってるからか、少しデキモノがひいてきた。


あたしはわりと生理が重いたちで、生理前生理中とずっと調子が悪いので月の半分は体がだるくて調子悪い。
常にぐったりしてる感じ。

そんなのもあるし、土日ハナちゃんが朝5時に起こしに来て寝不足だったのも悪かった気がする。


ミミもそうだったけど、ハナちゃんもあたしがいると興奮して寝ない。
早朝は構わないでおくといいのかもしれない。きっと、抱き癖のついた赤ちゃんみたいなもんなんだろう。