2014_06
30
(Mon)23:25

メガネ

サクランボジャム 038

人生の半分以上をメガネで過ごしてきた中で、もうこれで3回目の失敗。
またまたまたメガネをふんずけて壊してしまった。

メガネを外すとほとんど盲目なので間違ってふんでしまった。
アリオで贈答笹かまを送るついでにメガネ屋さんで見てもらったらメガネのツルの修理はできないみたい。

仕方ないので買うことにした。
以前使っていたメガネがあるので当面は困らないんだけど、常に予備めがねがないと心配なんだった。

アリオじゃなくていつもの東根イオンで買いたいと思い、仕事が終わってからイオンに行った。

今までだと極度に目が悪い人は薄型レンズにすると追加料金が発生して2万円くらいになってた。
でも、しばらく作ってないうちに価格破壊の大波があったのか、薄型レンズにしても同じ値段になっていた。

2個目が20パーセントオフと言うので2個購入。それでも1万2千円だった。

山に行くと藪にぶつかってレンズが傷つくし、フレームが汗で緑色に腐ってしまう。踏みつけて壊すという不慮の事故にみまわれることもある。
安価なものを定期的に買い換えるのがいいと思う。

しかし、昔はメガネというと宝石や時計と一緒に売っていた貴重品扱いだったような記憶。
いまどきは気軽にメガネをかえるようになった。







ついでにユニクロでスカートとワイシャツも買ってきた。
自分が随分太ってしまったことに気がついて驚いた。
山に1ヶ月も行かないと太るもんだ。
IMGP6472.jpg
片づけや庭仕事で忙しくしてたんだけど、運動強度がちがうんだな。やっぱり家にばっかりいると駄目らしい。
ハナちゃんみたいな体幹になってきた。



スポンサーサイト
2014_06
30
(Mon)23:24

ハナちゃんのおもちゃ

サクランボジャム 030

ハナちゃんは岩合さんの「ネコ歩き」が大好き。
今回もじっくり見ていた。
ハナちゃんはネコ好きだ。







先日、ハナちゃんの爪とぎをアマゾンで買った。

部屋の引き戸に爪を立てたようで戸がえぐれてしまった。
引き戸には透明なフィルムを張って爪をとがないようにしてくれたそうなので
もう大丈夫だろうけど、新たな被害箇所が出るのを防ぐためにも爪とぎを買ってあげようということになったんだった。


今までも爪とぎはあったんだけど、興味がないのか結局カーペットで爪をバリバリやってた。


新しい爪とぎはとっても気に入ってくれてるようだ。
ただ、爪とぎについてるねずみで遊ぶのが主でイマイチ爪はとがないから
ちょっと用途が違ってる。
まぁいいか。
サクランボジャム 019


2014_06
30
(Mon)22:24

カブの肉詰め蒸し

サクランボジャム 034
ハナちゃんは布団で横になって寝るほうが好きみたい。
ちゃんと枕をあててお昼寝






晩御飯
・カブとピーマンの蒸し物
・茄子炒め
・カブ、茄子、キュウリの浅漬け
・キュウリのからし漬け
・杏仁豆腐とさくらんぼジャム
・ホソダケのおふかし(冷凍を解凍したもの。昼間の残り)
・春雨スープ(ハナちゃんご飯の鳥ささ身を湯がいたお湯使用。リサイクル料理)
サクランボジャム 036
昨日、maronnさんから頂いたカブは1つ、まず浅漬けにした。
もう1つは本当はかぶら蒸しにしようと思ってたんだけど、めんどくさくなってしまった。

ピーマンの肉詰め蒸しの作り方が本に載っていたのでそれを応用して
下味をつけたひき肉とパン粉を中身をくり抜いたカブにねじ込んで蒸してみた。
あまったひき肉は元々の作り方通りピーマンに入れて蒸した。

葉っぱとくり抜いたカブの中身もそれぞれ浅漬けとスープの身にして、無駄なく食せた。


茄子炒りは多目の油で加熱してから酢と醤油と豆板醤で炒る。上に大葉を沢山のせて出来上がり。
油と酢は合う。







茄子炒めとピーマンの蒸し物はこの本から
「ウーウェンの野菜料理は切り方で決まり」
野菜料理は切り方で決まり


野菜の味を活かす目的なのか、この本って全体に薄味だと思う。



2014_06
30
(Mon)22:23

サクランボジャム

金曜日、今年は気が向いたので何年かぶりにサクランボジャムを作った。
我が家のさくらんぼは他家よりも早めに赤くなるようだ。6月初旬にはもう出荷できてる。
今年はあまり作柄が良くなかったので、あたしは珍しく収穫を手伝わなかった。



さくらんぼの最盛期は作る気にならなかったんだけど、ひと段落したので急に作ろうと思い立った。
お母さんにジャム作りたいと伝えたら次の日コンテナ1つ大将錦を持ってきてくれた。

大将錦は佐藤錦に比べると固めな気がする。
上手くいった。
サクランボジャム 001



実はコンテナいっぱいあったさくらんぼは一時絶望的な状態になっていた。

あたしが職場に行っている間にばあちゃんがコンテナ全部下処理してくれていたみたいで、家に帰ったらコンテナのさくらんぼの種が全部取られた状態になっており、しかも種を取る際に全部さくらんぼをお湯で茹でたと聞いた時は大変なショックを受けた。

以前から ばあちゃんはジャムにする前に湯でこぼして種を取るべきだと強く主張していたんだった。
でも、ジャムってジューシーさが命なのに茹でてしまったらカスみたいになるから止めたほうが良い、とあたしは取り合わなかった。

ばあちゃんは気が利くし、非常な根気強さがあるので知らぬ間に無言で下処理をしてくれたようだった。


まぁ、夕方またお母さんがとってきてくれた大将錦を100個くらい新たに混ぜて煮込んだらけっこう上手くいって良かった。

ちょくちょくばあちゃんがやってきて茹でてから種をとるといい、とアドバイスしていったけど、
慌てずにやり遂げた。








土曜日の夕食
・夏野菜のドライカレーとバターライス
・薬味(干しぶどう、ピクルス、カシューナッツ)
・切り昆布煮物
・キュウリの辛子漬け
・キュウリと茄子の浅漬け
・ヨーグルト(サクランボジャム、グミジャム)
サクランボジャム 012






2014_06
27
(Fri)22:04

ハナちゃん

IMGP6474.jpg


野良猫時代からせっせと朝夕えさを与えていたので栄養はいいと思い込んで良いたら、そうでもなかったみたい。
お腹に回虫、体の表面にもノミがいたようだ。
飼うことになってからは駆除したからもう虫はいなくなった。

そのせいなのかもともとなのか体が小さいので気にしてどんどん食べさせていたけど、
太っただけで成長しないからもうこれ以上大きくならないようだ。





DSC02495.jpg
頭が小さいのはお母さん似だね








2014_06
25
(Wed)07:25

ハナちゃん

抹茶イチジクケーキ 020
ハナちゃんはお母さんと一緒に庭にやってきてそのまま工場に住み着いた元野良猫。

もともとは深い考えもなく、可愛いのでエサを与えていた。
でも、ハナちゃんがまた子供を生んだら庭が野良猫王国になってしまう。
それに子供が子供を生んでちゃんと育てられるのか心配だった。
弱肉強食で淘汰されていくのが摂理だとしても、目の前の庭でそんなことが起こっているのを眺めているのも良い気分しない。

猫保護活動家の知り合いに相談したら避妊手術したほうがいいとすすめられたので、生け捕りにして手術した。
ハナちゃんの兄妹のミミは里子に出した。

ミミは早いうちに捕まえられたけど、ハナちゃんは警戒心が強くて捕まえたのは6ヶ月過ぎてからだったからか
なかなか懐かなかった。

最近だと思う。軟禁生活になじんできたのは。
人間だとストックホルム症候群みたいな状態なのかな。







お腹も触らせてくれるようになった。
IMGP6471.jpg




2014_06
24
(Tue)07:45

モカデコケーキ

サバイサバイ 009
コーヒー入りのバタークリームケーキ
モカデコケーキ

くるみ入りのスポンジと、カラメル化させたクルミ、コーヒーバタークリームが層になってる。
バタークリームでもくどくなくてシンプルでおいしかった。


大昔にもレモン風味のバタークリームケーキを教室で習った。
あれも爽やかでおいしかった。
これはクルミが香ばしいのとコーヒーの苦味が良かった。







先日、ハナちゃんがじゅうたんに穴を開けた。
縫い閉じたら、縫いつけた部分をハナちゃんが噛んでますます被害が大きくなってしまったので、
ハンカチをツギハギしてみたんだった。



ハナちゃんはツギハギが気になるようだ。ハナちゃんの脇にあるのがツギハギ。
ぱっと見はハンカチが落ちているようにしか見えないが、実は縫い付けてある。
IMGP6463.jpg








たまにハンカチをむしりとろうと試みているらしい。

非常に悪そうな顔をしている。
IMGP6468.jpg





2014_06
24
(Tue)07:45

チーズオムレツ

掃除とか草取りをしていたら、買い物に行くのがおっくうになったので
先週に引き続き買い物しないで冷蔵庫にあるものでご飯を作ることにした。





チーズオムレツ・茄子と鳥胸肉の炒め物
頂き物のカリフラワー
いわしの蒲焼缶詰
ホームベーカリーで作ったパン(クルミとレーズン)
自家製ジャム ルバーブ、グミ
さくらんぼ
コーヒー
サバイサバイ 007




ペペロンチーノスパゲティ(キノコ、ピーマン、シーフードミックス)
豆スープ(ミックスビーンズ缶とトマト缶をコンソメで煮ただけ)
コールスロー
フライドポテト(冷凍食品を焼いただけ)
サバイサバイ 011


備蓄食材と冷凍してある食材も底をついてきた。
来週は買い物に行こうと思う


2014_06
24
(Tue)07:44

サバイサバイ

今月は誕生日だった。
かにピラフを食べに行ったのも誕生日祝いだった。

しかし、今回もまた誕生日祝いということでタイ料理を食べに行った。
葬式のゴタゴタで誕生日祝いという雰囲気でもなかったので仕切りなおし。



あたしは、仙台フォーラムの近くのサバイサバイというタイ料理店が前からお気に入り。
といっても、基本的にラーメン以外に外食ってほとんどしないので他のタイ料理屋に行ったことなかったりする。




ガッパオタレーラードカオ
バジルと海鮮の炒め物かけご飯
サバイサバイ 003
イカや人参に混じってさつま揚げのようなものが炒めてある。
甘いんだけど意外とピリッと辛くてタイ料理らしい味だった。

目玉焼きは半熟が好みなんだけど、このチリチリになるくらい油で焼いた目玉焼きがタイスタイルだって料理の本で読んだことあるから、こういうものなのだろう。








トムヤムクン
サバイサバイ 004
美味しかった。

去年の夏はタイ料理ブームがあたしにやってきて沢山タイ料理を家で作ってた。
今年はタイ料理に使うためにパクチーも植えてみた。
やっぱりレモングラスも植えてトムヤムクンを作れるようにすればよかったな、と後悔した。







パッタイ
タイ焼きそば

思っていたより多量に出てきて気前のよさに驚いた。具はニラ、ピーナツ、目玉焼き、干しエビ、モヤシ、人参。米粉のメンなのかなぁ。短い麺と具が合えてある感じ。
かなり甘い味付けなので量の多さもあって途中で口飽きしてしまい、酢をかけて変化をつけながら食べた。

サバイサバイ 005




2014_06
21
(Sat)11:44

王様の焼肉

十字星 010
昨日はたぶん2年ぶりに焼肉を食べに行った。

あたしは焼き肉というよりも生肉のほうが好きで、前は焼肉店へ行ってレバ刺しやユッケを良く食べてた。鳥さしも大好き。
今はもう生肉は高級すぎて食べられないのが残念だなぁ…。

焼肉で好きなのは、ハツ、タン、レバー、サガリ。
本当はラム肉が一番好きだけど、もちろん焼肉店にはラムはなかった。

血が滴ってるのは好きでも、あんまりジューシーなお肉って食べつけないので5枚くらい食べたら胸いっぱいになってしまった。








王様盛り
十字星 013






普通の盛り合わせ
王様盛りのほうが値段が高くて高級。
十字星 018



飲み放題1500円含めて1人5500円の支払いだったから、そんなに肉食べてないのかも。
でも、みんな酒飲んでるし、そんなもんなのかな。




2014_06
21
(Sat)11:43

野ばらの精

また多肉植物を買ってきた。

6月下旬は多肉植物の季節なのかな。
ダイソーで売り始めるのは6月みたい




多分、十字星
星の王子の可能性もある。クラッスラ属としか書いてないので確定はできないが、十字星だと思う。

十字星 003




これはムサシで購入の野ばらの精
葉の先が赤く色づいてる。かわいいなー。

隣の固形肥料と比較すると小ささがわかると思う。
150円で安かった分小さい。
前から欲しかったんだった。大事にしよう。
十字星 002














IMGP6249.jpg
ハナちゃんは全身毛がはえているところと黄色い目がチャームポイントだと思う。
あと、口の周辺が盛り上がっているところ。

ハナちゃんは部屋の敷物を爪とぎしてボロボロにしてしまう。猫ってそういうものなの?

もともと安い敷物だから好きなようにさせているのでハナちゃんも敷物で爪をといでいいと思っているようだ。
先日はついに穴があいたので縫ったら、直後にすかさずやってきて縫い目ごと食いちぎられてしまった。
ますます大きくなった穴にあきらめず当て布をしてツギハギしてみたけど、風前の灯。

ツギハギを食いちぎられる日も近そう。


2014_06
19
(Thu)07:32

Xメンと春を背負って

IMGP5894.jpg


土曜日はXメン。日曜日は春を背負ってをみた。
Xメンは仮面ライダー的な色物だと勘違いしていたので見たことなかったんだけど、DVDでみたら面白くて全部見てしまった。今回は初めて映画館でXメンシリーズを見れた。

よくよくじっくり見てみると主人公ローガンはただ死なないっていう事と手から爪が出るってだけで、強くもないし大活躍して戦いまくっているわけでもない。
苦みばしった顔をして悩みながら右往左往していることが多い。


このごろはずっと戦ってばかりいるCG映画も多くて食傷気味だった中に、ちゃんとストーリーがあって戦ってる映画だから面白いと感じたんだと思った。



日曜日の春を背負っては、山やらない人は全然良さが分からない映画だった。
立山の春夏秋冬を丁寧に撮影していて映像がきれいだったから、あたしは満足した。
でも、ストーリーが山小屋をめぐる群像劇になっていて、各個人のいろんなエピソードが細切れに展開するのでいまいち感情移入できない作りになっていた。

山小屋で擬似家族になった3人の山に登ってくるまでの話をメインにするか、もしくは山小屋での苦労をメインにするかどっちかにしたらもっとすっきりしたような気がする。

2014_06
18
(Wed)07:48

メヒコ

先週、映画を見た後にメヒコに食事をしにいった。




3時近くだったのにお客さんが他にも2組くらいいて、思っていたよりもお客さんが居るので驚いた。

昔はメヒコといえばフラミンゴだったみたい。店内でなぜかフラミンゴを買っていたらしく、フラミンゴの居る店っていうので有名だったそうな。

あたしは正直いってフラミンゴを眺めながらカニを食べるのはあんまり良い気分じゃない。
猫や犬やハムスターとかがうじゃうじゃいて、時々かにを餌付けできたりするんなら楽しいかも。
まぁ、ただ単にフラミンゴに興味ないって言うだけだけど。



メニューはカニのピラフ、カニの刺身、カニのスパゲティ、ステーキといったところでそんなに色々なかった。
カニに特化した店の印象。



やっぱりカニだろう、ということでカニのスパゲティとピラフを注文した。
スパゲティはカニ味噌いりらしい。
普通のホワイトソースよりも濃厚でおいしかった。
メヒコ 004





カニの身を出すのにだいぶ手間取ったので、かえってじっくり味わえた。
ピラフもカニの味がして美味しい。
メヒコ 006


シンプルな料理だけにスパゲテイィだけ、ピラフだけだと飽きちゃうので2つ注文して半分半分食べるのが調度だった。
あたしが大食いなのか、量も少なかったから今回みたいに時間ずらして行くのもいいかもしれない。


2014_06
13
(Fri)07:32

フェンネル

マイミクのみっぴぃさんから 沢山もらったけど食べきれないから、とフェンネルをおすそ分けしてもらった。
ディルかと思ったらフェンネルだそうだ。ディルとフェンネルを見分けるのは難しい。
でも、作ってる人がフェンネルだというんだから間違いなくフェンネルなんだろう。


フェンネル 010


ちょっとかじってみると、セロリよりも青臭くなくて食べやすい。
甘い香りもする。

ネットで検索しても生フェンネルの料理ってあんまりないから、山菜感覚で食べてみることにした。




フェンネルの葉の天ぷら、さきいかの天ぷら
フェンネルの根のグラタン
フェンネルごはん
もずく酢
マカロニサラダ
メヒコ 001
葬式の残りのサキイカがパサパサしてきたので、天ぷらにしてみた。
さきイカが残った時は天ぷらがいいと思う。

フェンネルご飯はチャーハンみたいにピーマン、フェンネル葉、玉ねぎ、ニンニク、しらすと炒めて醤油で味をつけた。
フェンネルは味自体に癖がないから意外と何でも合う。

じゃがいもとフェンネルの根のグラタン。
ホワイトソースを作る時に、牛乳の買い置きがなくて間に合わせでスキムミルクで作ったらホワイトソースが甘くなってしまってちょっと変な味になってしまった。スキムミルクでホワイトソースは作ってはいけない。


ちなみにフェンネルご飯フェンネルグラタンはクックパット参照。材料の関係で適当に変えて作ったので正確に作ったらもっとおいしかったのかも。





フェンネルパスタ
カノカ炒め(冷凍していたカノカと胸肉の炒め物)
擬製豆腐
もずく酢
レタスサラダ(レタスちぎっただけ)
メヒコ 009

山菜感覚でパスタも合うかも、ということでいつものぺペロンチーノにしてみた。
やっぱり合う。

擬製豆腐は、見た目オムレツだけど、豆腐と卵、醤油で炒りつけたヒジキと人参が入ってる和風味。
豆腐の水切りに時間がかかる以外はさほど難しくなかった。
2014_06
13
(Fri)07:31

いわしの蒲焼き

いつもの料理教室

いわしの蒲焼
スナップエンドウの炒め物
梅花ご飯
フェンネル 006







いわしの蒲焼はいわしの手開きの練習

まず、魚をさばく機会が全くないので魚を触るのが慣れない。
もたもたしているうちに魚が可哀相な気持ちになってくる。

ギコギコと魚をさばき水で洗うわけだが、血合を洗うのが難儀だった。
どこまで洗っていいのか分からなくてアライグマみたいにいつまでもいつまでも洗ってしまって魚が白っぽくなってしまった。


いわしって意外とお手ごろ価格で買えるけど、どうやって食べていいのか分からなかったから、今回は良い勉強になった。
フェンネル 007





スナップエンドウを茹でる時に塩だけじゃなく油を少し入れるとシャキッとするそうだ。
これはいいことを聞いた。

肉に下味をつけて片栗粉をはたいてから焼くとジューシーにしあがる。
仕上げにのせた鰹節とあいまってご飯のおかずにちょうど良い塩梅だった。

フェンネル 008




カリカリ梅と青しそとゴマの混ぜご飯。
簡単でいいと思う。口がさっぱりするし。
フェンネル 009




あたしはいつも献立をたてる時に肉魚卵は1品だけと決めてる。
今回は肉と魚が両方なので豪華だな、と感じた。

でも、これくらい普通の家庭ではあたりまえらしい。
我が家は粗食なのだなと思った。



2014_06
13
(Fri)07:31

ルピシアの紅茶

教室の先生から誕生日のプレゼントに紅茶を頂いた。


さくらんぼの紅茶とHATSUKOIというレモンの紅茶

フェンネル 002
さくらんぼの紅茶はピンクペッパーが入っていてなんとなくスパイシー。
味は紅茶。

HATSUKOIは緑茶ベースで、緑茶にレモングラスが入ってる。
こちらもスパイスが効いていてどことなくすっぱい。


スパイスが入ってるエスニック料理が好きだからこの紅茶も美味しかった。








フェンネル 005
一緒にもらった紅茶を入れる茶こし
即席のティーバックみたいになるやつみたい。




コーヒーが嫌いというわけでもないんだけど、コーヒーを飲んでおいしいと思ったことがない。
コーヒーよりコーヒー牛乳のほうがすきだ。


そういうのを世の中では嫌いというらしく、先生からコーヒーが嫌いなんだと思われているようだ。



前もそんな話をしたことがあったな。
今までおいしい手打ちそばに出会ったことがないだけでそばが嫌いなんじゃないという話をしたときに
そういうのを嫌いというんだよと指摘された。

なんでもそうだけど、偏見を持ったり決め付けるのはよくない。
これからの長い人生、美味しいコーヒーや美味しい手打ちそばにめぐり合うこともあるかもしれないと思う。




2014_06
09
(Mon)23:35

オランダ煮

急に葬式になったので慌しくなった。
買い物はしないで冷蔵庫の中にあるものと乾物でご飯を作ろうと思い至った。

  



焼きカド
ヒラタケと竹の子、糸コンの煮物
野菜炒め(ラム肉、キャベツ、人参)
ワカメとジャガイモの味噌汁
ご飯
白檀の花 008
竹の子は家の前の空き地に生えたものを採ってきた。


竹の子は特にあく抜きしなくても簡単に食べられる種類らしい。

お父さんが元気な時は竹の子の根っこほうだけを切ってとってくるので、柔らかい先の方を採ってくればいいのにと思っていた。
話しても聞かないし、固い根っこのほうを調理したものを出して改心を促したこともあったっけな。
あれは恐ろしく固かったけど、対するお父さんも恐ろしく歯が丈夫だったから何とかして食べてたみたいだった。







春雨とワカメのサラダ
玉ねぎのゆかり和え
オランダ煮
梅酢牛乳(去年作った自家製の梅酢を牛乳でわったもの)
ホームベーカリーで作った干しブドウとくるみのパン

白檀の花 011




オランダ煮
水で戻した高野豆腐でひじきと人参、ひき肉をはさんであげる。揚げたあとに醤油で煮て汁であんかけを作って出来上がり

前回作った時に高野豆腐がぼろぼろになって揚げるのが大変だったから、ちょっときつめに水分を絞ってから具をはさんでみた。
確かに揚げるのは楽だったけど、ぼそぼそして食感がいまいちだった。
大変でも高野豆腐は水分を含んでふわふわしているほうが美味しいと思う。
白檀の花 012



2014_06
09
(Mon)23:34

今年の多肉植物

今年の多肉植物とサボテン



白檀の花 003
植えてから1年。白檀に花が咲いた。真っ赤な可愛い花だ。
あたしは伊豆のシャボテン公園で150年もののサボテンを見てからサボテンや多肉植物を巨大に成長させることに憧れていたんだった。

まだまだあの150年もののサボテンには及ばないけど、この調子で育てられたらいいな。

庭の花でもそうで、珍しいものや成長したものを買ってきて植えるよりも種から大きく育てたい。
冬こしさせて毎年成長をたのしみたいと思う。




最近、ハオルチアにも花が咲こうとしてる
触手みたいなのの先に小さい花が咲くようだ。
なんか変だけど、花が咲くっていうことは上手く育ってるって事なんだろう。
多肉植物 005




巻き絹と子持ち蓮華
子持ち蓮華はほとんど絶滅寸前。
蓮華は冬はいったん消えて、翌年にまた生えてくる宿根草タイプの植物だから、そのうちまた生えてくるだろうと思っていたら、細いのが1本だけしか生えなかった。
去年は順調に上手く増えていたから安心してたら甘かったようだ。


その分、巻き絹の勢いがすごい。
多肉植物 001














多肉植物 002





このプランターは栄枯盛衰が特にひどいプランター。
センペルビウムは虫に根を食われてしまって気がついたら枯れてた。
ペペロミアと乙女心も冬に耐えられずに死んで…


黒法師も風前のともしび…
多肉植物 004








あんまり寂しいので空いたスペースに白ボタンやブロンズ姫の子供達を植えてみた
間違って葉をむしってしまった時なんかにそのまま放置しておくと多肉植物はどんどん増える。
多肉植物 003







このブランターも気がついたらブロンズ姫の子供が発芽して根ずいてた。
もげてしまった白檀も土に挿しておいたら根が生えたし、結構強いもんだ。

ただ、福耳兎が瀕死なのが気になる。もうお終いなのかしら。

多肉植物 008












この鉢は比較的上手く行ってる。
枯れた物もない。
ただ、このように茎が長い多肉植物は徒長といって良い状態じゃないらしいから、ちょっと日当たりを加減したほうがいいみたい。
多肉植物 009


2014_06
09
(Mon)23:29

多肉植物

去年の6月に沢山の多肉植物を100円ショップとカインズホームで買ってきた。



最初のきっかけはダイソーで見つけたセンペルビウム
かわいいかったので気軽に植えてみた。
さくらんぼスイーツ 004




これは頂き物の多肉植物
多分、子持ち蓮華と巻き絹だと思う。
さくらんぼスイーツ 077



これはハオルチアの一種かな。
100円ショップの多肉植物は品名がちゃんとついていないので定かじゃないんだけど、多分ハオルチア。
これは日光を当てすぎても駄目らしいので違う鉢にした。
さくらんぼスイーツ 093





その後、
だんだん増えてきたので、センペルビウムと他の多肉植物を一緒にすることに。
乙女心、センペルビウム、ペペロミア、セダム、黒法師、ハムシー  真ん中のサボテンがマミラリア
さくらんぼスイーツ 091






虹の玉、秋麗、火祭り、白牡丹
さくらんぼスイーツ 121




白檀、星美人、ブロンズ姫、福耳兎、熊童子
潜水艦 115





全部お気に入りの厳選多肉植物
100円ショップでも扱ってる多肉植物が違うからあちこち見て回って気に入ったのを買ってきて植えた。

ホームセンターの多肉植物はすでに立派な状態で売っていて、育てる楽しみがないから買ったのはカインズホームだけだった。
潜水艦 119 

潜水艦 120

潜水艦 117

潜水艦 116

潜水艦 118
2014_06
03
(Tue)07:52

ナポリ飯

お庭のラナンキュラス
隣に植えたアネモネよりも少しだけ遅く咲いた。
IMGP5881.jpg



アネモネもキレイだし、八重のラナンキュラスも華やかでなかなか良い。
IMGP5887.jpg




 

今日の晩御飯
タンドリーチキン(出来合いの味付け肉を焼いただけ)
ほうれん草の胡麻和え
大根と人参の煮浸し
味噌汁
ルバーブ 066



もうひとつ、ナポリ飯。


ナポリ飯はそば飯のスパゲティ版という感じ。
ケチャップで炒めたご飯とスパゲティ、茄子、ピーマン、卵焼き、ベーコンが鉄板の上でジュージューいってた。
そしてそのケチャップと油でギトギトしている上にウスターソースがかかっていて、すごく味が濃い代物だった記憶。

山形市にあった軽食屋さんキッチンエコーが閉店してしばらくたつ。
あたしはあそこのナポリ飯が大好きで行く度食べてたんだった。


もう食べられないと思うとますます食べたい気持ちがつのるばかり。
普段は薄味と減油を心がけているけれど、たまには油濃くてしょっぱいものもいいんじゃないか。
今はなきキッチンエコーのナポリ飯を再現してみよう!と思い立って作ってみた。


鉄板がないのでホットプレートで作ってみたもののうまく焦げなかった。

味のほうはケチャップとウスターソースがドバーっとかかっていればそれなりになるようで、かなり近いものができた。
鉄板があれば完璧だったと思う。



ルバーブ 067

以前、キッチンエコーの奥さんが息子が山形で洋食屋をしているとお話されていたけど、
息子さんのお店にはナポリ飯ないのかな…。
     


2014_06
03
(Tue)07:51

かぐら

鏡山にいった後、帰り際またかぐらにいった。

前回食べた鳥パイタンラーメンは、やっぱり鳥ゴボウラーメンにはおよばなかった。
やっぱり素直に鳥ゴボウラーメンが一番なんだなって事に気がついた。

しかし、とりゴボウには味噌塩しょうゆの3種類の味がある。
今までは塩しか食べたことがなかったので醤油を頼んでみた。

ルバーブ 062


鳥中華みたいなちょっと甘めのスープがおいしかった。
具は塩と同じでひき肉とぶつ切りの鳥肉としなちく、葱、水菜。


2014_06
03
(Tue)07:48

ルタオのチーズケーキ

最近気がついたんだけど、夜中の1時に寝て朝7時半に起きるとすごく体がだるい。
毎日そういう生活リズムだから疲れるんだと思う。

疲れていたので小さい山に行くことになった。
福島の鏡山

イメージとしては山形の倉手山みたいな飯豊がきれいに見える人が沢山居る山なのかな?って。
でも、人がほとんどいなくて静かなのは意外だった。

山頂からは飯豊が大きく見える。
IMGP6335.jpg





山頂の近くに沢山ノウゴウイチゴの花が咲いていた。
もうちょっとしたら食べられそう。
ノウゴウイチゴってこういう砂地によくあるけど、こんなに群生しているのは初めてみたかもしれない。
IMGP6355.jpg



今日のおやつ

お母さんの北海道土産
ルタオのチーズケーキ。
チーズケーキがスフレタイプとレアチーズタイプの2層になってるのが美味しかった。
一番下がスポンジケーキなのとケーキの周りにも粉々になったスポンジケーキがついてるのも食感に変化があってよかった。

DSC02452.jpg