たまて箱

更新が滞っている間にパスワードを忘れてしまい、酷い目にあいました。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. どれでもない
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

つかさ屋

今日は天童にできたイオンモールへ行ってきた
いつも行ってる仙台泉タピオと同じ店が何軒も入ってたので期待したけど、どこも店舗が小さすぎて品揃えが悪かったのが残念。
仙台へ今までどおりに行くかな。

今回面白かったのはうわさに聞いていた100万円のトイプードル。
ペットショップにいた犬猫はみんなちょっと高めの値段だった中でひときわ高いのが100万円のトイプードルだった。
血筋がいいんだろうな。
他店と比べて高いのに思いのほか犬を買う人が多いのにも驚いた。

猫も可愛いのが沢山いたけど、不人気だったな。
犬はそこらへんをフラフラしていると問答無用で保険所に連れて行かれるけど、猫は違うからいまだに沢山の野良猫がいる。

野良猫を拾って育てればボランティアにもなる。
ハナちゃんみたいな不幸な猫が1匹でも幸せになるといいなと思う。




今日は寒河江のつかさ屋に行った。
前より盛りがよくなった気がする。
これが塩かつ丼
塩を振って食べる。ご飯の上に塩昆布とネギがのってた。
つかさや 001




これはSONEさんが頼んだ和風チキンカツ。
出汁醤油とおろし大根とわさびをつけてチキンカツを食べる。
さっぱりして揚げ物の脂っこさが軽減されて美味しかった。
つかさや 003





スポンサーサイト

  1. 中華
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

味蔵

昨日久しぶりに味蔵に行ってきた。

寒河江のびっくり市の前にある中華料理店。
以前は牛苑っていう焼肉屋さんだった。牛苑ももりが良くてお腹いっぱいになったけど、味蔵も盛りが良い。
女の人は食べきれないかもしれないくらいの量がくる。
そして、安くておいしい。
 
ajikura 002
五目中華丼とマーボウ丼のセット。セットというとハーフハーフだと思いきや、
中華丼とマーボウ丼っていう1つ1つ独立したどんぶり物が大皿にもりつけられてる感じ。量が多い。

マーボウ丼は甘めなんだけど、ちゃんと山椒がきいていて飽きない味。
五目丼も最初はさっぱりに感じるものの、食べすすんで行くと甘めなマーボウ丼とあいまってちょうど良い。

トマトとかきたまのスープもあっさりしてて美味しかった。


ここはたぶん10回は食べにきていて、定食はほぼ制覇した。
飲み食べ放題で3000円も3回利用した。
あわびやふかひれ、北京ダックなどの高級食材以外が食べ放題なので、定食以外のメニューも大体食べてる。

単品でおすすめなのはエビマヨかな。ここのエビマヨは大変変わっていて、
エピの天ぷらにレモン風味の甘いマヨネーズがからめてあって、上から色とりどりのチョコスプレーがかけてある。
最初は度肝を抜かれたけど、食べたら意外とお菓子感覚でおいしかった。




  1. 山食
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

赤ワインのフルーツケーキ

先週末はつくば山へ行ってきた。
つくば山は思ったより以上に遠くて小旅行気分だった。

IMGP3512.jpg
つくば山はもうすっかり春。ふもとの梅園で梅と富士山見物をした。
しばらくぶりに富士山に登りたくなった。
前に1度だけ登った時は高山病になって体が重くて随分時間がかかって登ったんだった。



IMGP3608.jpg
男体山からみた女体山。
女体山は展望のいい山だったな。



139583199600908016225_201432209.jpg
サンドイッチと赤ワインのフルーツケーキ。
サンドイッチの中身は鮭のポテトサラダと鳥とアボカドのサラダ。もっとバターや塩を多めに入れて味を濃くしたほうが美味しかったと思う。次回は改善しよう。






ケーブルカーとロープウエイがある山だからか、とにかく人が沢山いた。山頂直下には売店が何軒も並んで観光地の趣だった。

筑波山はがまの油が有名なんだそうで、沢山のカエルグッツが売っていたので、ひとつ購入。
リアルなかえるの大きさのものを買ってみた。
つくば 020

おみやげ物が少しづつ増えてきた。



  1. 料理教室
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

春野菜とベーコンのスパゲッティ

ぶんたん 004
・春野菜とベーコンのスパゲッティ
・旬野菜のサラダ
・さくらクレープ

・スープはキャンベルのスープ缶




ぶんたん 005
春野菜とベーコンのスパゲッティ。ニンニクと唐辛子の塩味のパスタだった。いわゆるぺペロンチーノかな。
キャベツが甘くて美味しかった。

春野菜はアスパラやうるいでも良いらしい。でも、うるいはスパゲティにはあわない気がする。

ぺペロンチーノって簡単にできるから、わざわざ店で食べたいと思わないけど、家庭で気軽に作るのにはいいと思う。





ぶんたん 008
うど、うるい、アスパラ、タコのサラダ。
わさび醤油のドレッシング。
去年もわさび醤油ドレッシングで山菜のカルパッチョならった。あれのバリエーション。





ぶんたん 006
なぜか私の中では、春っていうとクレープっていう気分。
先生も同じだった見たいでうれしかった。
これは食紅で色をつけたクレープでアイスを包んだもの。


毎回思うけど、お菓子は普段通ってるケーキ教室にはかなわないな。
ちゃんと作らないとお菓子は美味しくならない。






ぶんたん 009
ごちそうになった「はたはたパイ」
しょっつるが入ってる。はたはたエキスははいってないみたいだった。

どこかで見たことがあるようなパイだったけど、思ったとおりの味でおいしかった。





  1. ラーメン
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

味へい




つくば 002


この間は、仙台泉のタピオへ行って来た。

タピオはモンベルとコロンビアが一度にいけるから便利。半年に一回位試着してから買いたい時に行く。
300円ショップで小物を購入後、輸入食品店をうろうろし、ペットショップで可愛い犬猫を眺め、パン屋のパン焼き風景を凝視した後に、本屋で立ち読みして帰ってくるのがいつものパターン。



アウトレットとショッピングモールが併設されているんだけど、アウトレットには1回行った位かなぁ。


あたしが20歳のころはまだ少し景気も良かったので、大学生がブランドバックを沢山持っているのがさも普通のことのように雑誌で取り上げられてる時代だった。
しかし、あたしは高校時代からずっとオリーブ少女だったのでブランド物に興味なくすごしてた。

それでも人並みにおしゃれは好きだったし、当時ネットもなくて簡単に買い物できなかったから高校生の時から一人で夜行バスにのり、東京まで買い物に出かけてた。
いまはそういう冒険心と関心が山登りに向かっているように思う。





タピオの帰りに寄った食堂 味へい

しょっぱくて脂っこいラーメンなんだけど、ちゃんとスープがとってあるので美味しく最後まで食べられた。
以前に自宅近くにあったラーメン屋の味に似てる。
店の雰囲気が昔ながらの「ドライブイン」っていう感じだったので、始めてきたと思えないような懐かしさを感じた。

つくば 006






五目ラーメン
具沢山で食べ応えがある。いろんな味がスープに出ていて美味しかった。
麺がラーメンは細麺だけど、これは中太だった。
個人的に細麺がいやなのでこっちの麺のほうが美味しいと思った。

つくば 007








  1. 料理
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

アスパラの彩り混ぜご飯

「おかずのクッキング」2・3月号、4・5月号を中心に作ってみた晩御飯。



・とり胸肉のやわらか煮
・卵アボカド鳥ささ身のサラダ
・アスパラの彩り混ぜご飯
・ほうれん草のおひたし
・味噌汁(ワカメ・ふ・ニンジン・玉ねぎ)

やわらか煮は、とり胸肉を棒でたたいてやわらかくしてから調理するっていう目からウロコの作り方だった。
出汁のきいたしょうゆ味でさっぱりしてて美味しかった。

混ぜご飯が簡単で意外と美味しかった。今回のヒットはこれかもしれない。
アスパラ、桜海老、しらす、塩昆布、梅干、ゴマをご飯に混ぜるだけ。
いろんな味がしておいしい。
つくば 008







・とり胸肉のクリーム煮
・鮭のポテトサラダ
・ほうれん草のおひたし
・ワカメとあさりの酒蒸しガーリック風味
・ムキタケ汁


またしてもとり胸肉を棒でたたいて柔らかくする製法でつくった鳥肉のクリーム煮。
今回は冷凍していたムキタケととり胸肉でつくったので野趣あふれる味わいに…っていうか、キノコの風味がきつすぎてとり胸肉が負けてたな。
ムキタケのクリーム煮になっちゃってた。

ワカメとあさりの酒蒸しにニンニクを入れたら、食べやすかった。
良く考えたらあたしはあんまりあさりの酒蒸しって好きじゃないんだけど、おいしく食べられた。
つくば 023





・根菜カレー
・ワカメとちくわの酢味噌和え
・もずく
・ミズナのサラダ
・鮭のポテトサラダ
・切り昆布の煮物


根菜カレーはレシピでは豚肉だったのをたまたま豚肉がなかったので、ラム肉で作ってみた。
ラム肉は前日からクレイジーソルトで臭み抜きしていたので、そんなに気にならなかった。
ラムってあっさりしているからカレーに合うと思う。

もともと和風の味付けだからか砂糖が多めな分量みたい。あたしには甘すぎたかなぁ。
あと、煮込み時間が足りないのかこういうものなのか、水っぽく感じたので、
最初から出汁の分量を半分にしてみた。

つくば 025


  1. どれでもない
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

まさしのぎょうざ

おととしに岩山に登ったときに古賀志山が見えてた。
登りたいと思っていたんだった。
今回は見所も多くて古賀志山を満喫できる良いコースだった

はじめてみた光コケが面白かった。はじめてみた光コケは思ったよりも、こじんまりして控えめだったな。


110.jpg







せっかく栃木の宇都宮に行ったので餃子を食べた。
にゃー隊長が連れて行ってくれた「正嗣」は焼き餃子と水餃子、ご飯しかないお店だった。
お客さんの回転も良くって次々にお客さんが来てた。



まさし 001




ずっと食べたかった宇都宮餃子は生姜風味で、皮がもちもち。美味しかった。
焼き餃子とご飯がとっても合う。
まさし 002




水餃子はただのお湯に茹でた餃子が入ってた。
ラーメンスープみたいなのに餃子が入ってるのを想像していたので衝撃だった。

自分で酢としょうゆ、ラー油で味付けしないといけない。

食べなれないせいか上手く味付けできなかった。



まさし 004



  1. 料理
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

深川めし

読売家庭版に深川めしの作り方が載ってた。
深川飯=あさりの炊き込みご飯

2~3月って、クラムチャウダーとかあさりの酒蒸しとか、あさりが食べたくなる時期。
あさりの炊き込みご飯って食べたことなかったから作ってみた。




今日の晩御飯は
深川めし
玉ねぎのゆかり和え
じゃがいもとニンジンの煮物
タンタン麺風春雨スープ

まさし 005


はっきりいって深川飯は失敗。
水加減も加熱時間も正確に守ったのに、ご飯がべちゃべちゃ。
失敗の原因は火加減かな??


それにしても、鍋でご飯を炊いてると大地震の時に鍋でご飯を炊いたのを思い出して、すごく憂鬱になってしまった。
次回作るときは、素直に炊飯器で炊こう。
もしくは全部もち米にして、おこわにしたらいいかも知れない。



意外と、煮物は美味しかった。
いつものおかずのクッキングから野﨑洋光さんのレシピ。


あたしは、ばあちゃんが作る大量に砂糖の入った煮物が大好物なので、ほぼ醤油のみの煮物ってどうなんだろうと作りながら思っていた。
でも、これは昆布・煮干・しいたけと出汁要員が沢山入っていたから調味料が少なくても気にならなかった。




  1. 料理
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

海鮮のりご飯

海鮮海苔ご飯を作った時のあまりのイカゲソを焼いたもの
白菜のサラダ。ゆず胡椒と塩昆布、鳥ささ身を合えるだけ
海鮮ご飯 007



白菜の生姜甘酢漬け
ささみの茹で汁の味噌汁
海鮮ご飯 008






海鮮のりご飯
醤油漬けにしたイカとマグロと厚焼き玉子を海苔の炊き込みご飯に載せて、出来上がり。
イカは一ぱいままのものを買ってきてさばいたからか、とってもおいしかった。




土井先生のレシピって、お砂糖が多すぎるきらいがある。

あたしは人よりも味付けが甘い自覚があるけど、それでも甘すぎる時がある。
分量を見てなんとなく甘すぎるような時は適当に減らしてる。
厚焼き玉子のお砂糖も半分量に減らした。

海鮮ご飯 011

ご飯に海苔を炊き込むっていうのはナイスアイディアだった。
しけった海苔の消費にも役立つし。



  1. お菓子
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

春告鳥、無患子、甲午


春告鳥 はるつげどり
上に乗ってるのが、ういろうで作ったウグイス
トラ豆入りの羊羹~緑色の羊羹~ピンクの練りきりと層になった上に、ういろうのウグイス・甘く煮たゴボウ・梅の形のういろうを飾って出来上がり。

土台の羊羹が美味しかった。

となりの丸いお菓子が 無患子 むくろじ
お正月の羽子板の羽をイメージしているらしい。
黒ゴマあんがたっぷり入った焼き菓子。
作ってる最中はやたらベタベタして作りにくかった。でも、出来上がりはさっくり。

海鮮ご飯 004





甲午 きのえうま

餅菓子。上にシナモンがふってあるので八橋っぽいかな。
中に入ってるニンジンのジャムがシャリシャリしてて不思議な食感
馬にちなんでニンジンなんだろうね。
ニンジンの甘煮入り餅菓子って新しいと思う。

海鮮ご飯 013



甲午はあたしにはハナちゃんに見えた
似てる
IMGP1556.jpg






  1. パン教室
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

バタークッペ

2014.3.11

バタークッペ
焼き上がった後にバターを直接パンに塗りこむからバタートーストみたいな味がして美味しかった。
海鮮ご飯 001


かれこれ10年ちょっとパンを習っているのに、今回も成型の仕方を先生に注意された。
成型するときにちゃんとパンのガス抜きをしないといけないんだけど、
力の入れ方が悪くて抜けてなかったようだ。
ちょっとした力加減なんだと思う。






パンドボーヌとハーラ
みつあみパンのほうがハーラ
ピーナッツオイル入りのパン生地で、上にキャラウェイシードがのってる。
キャラウェイの匂いが良い香り。
みつあみに編むパンは今までも何回か習ったから慣れてきた。

食パン形のほうがパンドボーヌ
上に葉っぱの葉脈みたいなクープが入ってる。
クープって言うのは剃刀でパンの表面を切りつけてガス抜きする作業なんだけど、これもまた深く入れすぎるとガスが抜けすぎて上手く膨らまない。
今回はうまくクープ入れられたと思う。


海鮮ご飯 003




  1. 料理
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

煮魚のそうめん

いつもの「おかずのクッキング」をみて夕食を作ってみた。

煮魚を煮た汁でそうめんを煮る煮魚そうめん。
これ去年も作ったけど、レシピ通りに作ったら甘すぎた。今回は砂糖を半分にひかえて作ったらちょうど良かった。
鯛の茹で汁でそうめんを食べる郷土料理がどこかの地方にあったと思う。
このお料理は、それのアレンジなのかもしれない。


ワカメと豆腐とキャベツの温サラダ
ちくわと白菜の煮浸し
ポテトサラダ
ゼリー(市販)

ワカメと豆腐とキャベツの温サラダはいつも上手くいかないなぁ。加熱しすぎなのかも。
豆腐がしわしわになる。

白菜とちくわの煮浸しにはお払いしたときにもらったイカの干物を入れた。
ご利益があるといいな。

抹茶イチジクケーキ 007






鶏手羽のハーブづけ焼き
中華コーンスープ
豆の粒マスタードマリネ
抹茶イチジクケーキ 016

今日のメインは、塩とハーブを鶏手羽に振って一晩置いて、ただ焼くだけ。
クレイジーソルトがあったのを思い出して使ったので、ハーブを調合する手間も省けてますます簡単になった。
今度はラム肉とか違う肉でも作ってみよう。

豆の粒マスタード和えは缶詰の豆をレモン・塩・マスタードと適当にあえただけ。
中華スープもコーンの缶詰と鶏スープと卵、ごま油、塩を混ぜて加熱しただけ。


ハナちゃんの主食がささみと猫缶詰だから、定期的にささみをゆでてる。
もったいないからささみのゆで汁で中華スープを作った。

ハナちゃんがささみを食べ、人が茹で汁を飲む。逆転現象だ。




  1. 山食
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

レアチーズケーキ 抹茶&いちじく

光山へ行って来た。

海辺の山なので海を見ながら山登りできて楽しかった。
あまり海をみなれないので、海を見ると遠くに来たような気持ちになる。


これは一段のぼったところにあった神社の狐の狛犬。
ちょうどハナちゃんくらいな大きさのかわいい狛犬だった。

抹茶イチジクケーキ 014



イメージはこんなかんじ。

IMGP3483.jpg








今日は珍しく沢山の人と一緒に山登り。
簡単なやまなので、顔合わせ会にはぴったりだと思う。
IMGP3431.jpg



IMGP3465.jpg





イチジクと抹茶のチーズケーキ。
いつもはとけちゃうので生クリームのケーキは持参できないんだけど、寒かったのと歩く距離が短い山だったので持ってこれた。

抹茶イチジクケーキ 009





  1. 料理
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

鮭の焼きうどん

土日のご飯
どっちも愛読書のおかずのクッキング2・3月号をみて作ってみたもの。


大豆とたらのトマト煮
ささみとワカメのゆず胡椒和え
ミズナのサラダ
大根の漬物(買って来た物を切っただけ)
明烏 006
大豆とたらのトマト煮はなんとなく体によさそうだった。
豆類ってなかなか食べないからこういうのもいいなって思った。

ささみとわかめのゆず胡椒和えは、乾物のワカメではなくて生のワカメだったらもっと美味しいだろうな。
オリーブオイルとワカメって意外と合う。







鮭の焼きうどん
肉豆腐
煮リンゴ
明烏 009
鮭はレシピ通りだと塩鮭。
本当は塩鮭の塩分でうどんを食べる感じの味なんだろうけど、今回は甘塩のサーモンみたいな鮭なので、だいぶレシピよりも塩と醤油を足してみた。
鮭とうどん、柔らかいものだけだと物足りないところへ、たまねぎのシャリシャリする食感がちょうど良かった。

肉豆腐とリンゴ煮は、ありあわせで適当に作った。





ハナちゃんの初節句のお祝い
IMGP2983.jpg





押し寿司風ご飯
炒り卵と鶏のささ身とキャットフードを層にした。

ハナちゃんは「エサだーっ」て、喜んで近寄ったものの どうやって食べていいのか分からなくて手で突こうとしてた。
結局、しかたなく ほぐしていつも通りにして食べさせた。

普段は卵や海苔は食べさせてないから、ちょっと珍しいもの食べて良かったかな?
明烏 008


  1. ラーメン
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

明烏

明烏はよく家族でラーメン食べに行ってた思い出がある。
昔はラーメンってそば屋で食べるもので、ラーメン専門店ってあまりなかったと思う。
山形のおいしいラーメンの老舗はたいがいそばやだ。

明烏もそうで、そばやなんだけどあたしはラーメンしか食べたことない。


SONEさんが食べたゲソ天そば
明烏 002



あたしはラーメン定食
ラーメン、ご飯、温泉卵、おひたし、鶏の明太子いりから揚げでボリュームたっぷり。
前に来たときに隣の席の人が注文していて、次回はこれ食べようと思ってたんだった。

明烏 004


ラーメンはそばつゆでラーメン食べてるような感じ。
メンの太さは中太。
明烏 005



NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

マス1110

Author:マス1110
・アクセスカウンターは2014.12.8から設置です。

・愛読書はおかずのクッキングです。
・趣味はしいて言えば草むしりです。
・写真はコロちゃんです。平成元年生まれ。平成16年没。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。