たまて箱

更新が滞っている間にパスワードを忘れてしまい、酷い目にあいました。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. 山食
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

ドミニカン

2013.3.24 千本松山から花染山

登り始めが去年の秋にキノコ取りに来た船形山の升沢コースあたりなので、
あそこでツチスギタケとったな、とか思い出して懐かしくなった。

天気が良くなかったから、今回は山の高いところまではいかないで山の中腹辺りをうろうろした感じ。
先週が最高だったからちょっとがっかりしたけど、しかたない。


2013.3.28 003

今回もカリカリに凍った雪道を登るときに滑って滑落してしまった。
よく考えたら今年までこういう凍った坂を歩くってしたことなかったんだった。
意外と難しいと思った。
一緒に行った人が助けてくれたから良かったけど、でなかったらどこまでも滑っていきそうな勢いだった。
ぼんやりしないで気をつけよう。




今日のおやつはドミニカン
2013.3.28 008

アーモンドスライスとチョコが沢山入ったケーキ。
バターを生地に混ぜないで角切りにしたものをそのまま混ぜて焼くから、ぱさぱさした食感に焼きあがる。
クッキーとパンの中間みたいな。


バターケーキとは作り方が違うので日持ちがしないらしい。
ドミニカンっていうのはドミニカ人という意味だそうだが、どこがドミニカ人なのかよく分からないケーキ。



スポンサーサイト

  1. パン教室
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

キャラメルポテトのフラワーパン

キャラメルポテトのフラワーパン
h25.3.12 185
パン生地にもサツマイモ、パンの上にもカラメルがけのサツマイモ、パンの中にもサツマイモ、とサツマイモづくしのパン。
ちぎったときに中にサツマイモが入ってると思いがけないみたいで、食べた人がみんな驚くのが楽しかった。






てまえのイカみたいな形のが
サツマイモのマヨパン
奥のぐちゃっとしてるのがブランチアラカルト
h25.3.12 184
マヨパンは成型が難しくって上手くできなかった。
本当はもっと小判型になってないといけないし、ねじった部分ももっと綺麗にでてないといけない。

上に乗ってる具はマスタードとふかしたサツマイモ、ベーコン、チーズ。
意外と芋とチーズは合う。


奥のブランチアラカルトは平たく言えばコッペパンだった。
これも後から包丁で切って具をつめたら汚くなって最悪になった。

いつもそうだけど、パンの仕上がりが残念だ。




  1. 料理教室
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

牛すね肉と根菜のスープカレー

h25.3.12 179
ターメリックライスと牛すね肉と根菜のスープカレー
カールキャロットのサラダ
生チョコ





ターメリックライスと牛すね肉と根菜のスープカレー
h25.3.12 174

牛すね肉も根菜入りカレーもスープカレーも全部はじめてのもの同士の組み合わせだった。

もともとスパイシーなインドカレーが大好きで、1年弱インド料理教室へ通っていた時もあった。
あたしの中でカレーといえばインドカレー。
正直言って日本のカレーって塩っ辛くって全然好きじゃない。

スープカレーはルーっていうよりも具がメインなのかと思って食べたことなかった。

今回のスープカレーはルーは普通の固形ルーでもスープだから塩気が薄くて食べやすかった。
牛すね肉のだしと根菜のうまみでおいしい。




カールキャロットのサラダ
h25.3.12 177

にんじんとツナのヨーグルトソースのサラダ。
ツナの生臭みとニンジンの青臭さがヨーグルトで上手く中和された感じ。
今回はレーズンなしだったけど、入れてもおいしいかも。





これは後日、家で作ってみた根菜と牛すじのスープカレー
牛すねじゃなくて牛すじを使ったけど、同じくらいおいしかった。
h25.3.12 181





  1. 料理教室
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

ロールキャベツ

ロールキャベツとスバゲティー・ボンゴレ・ビアンコを習った。
詳しい説明は要らないくらいポピュラーな料理だと思う。
かもラーメン 2013.3.20 024






ロールキャベツミルク味。
かもラーメン 2013.3.20 023

コンソメで煮た後に牛乳を入れて片栗粉でとろみをつけて出来上がり。
キャベツは大き目のもの1枚にすることと、両はじを内側に巻き込むことが、
キャベツが崩れてぼろぼろにならないようにするポイントだと思った。
あと、今までは巻く以前の下茹での時点で煮すぎてたようだ。
軽くで良かったみたい。







ボンゴレビアンコは味付けを失敗してしょっぱかった。
かもラーメン 2013.3.20 022

スパゲティー本体に塩味をつけて、薄味のアサリとあわせてちょうど良くする予定だったみたいなんだけど
そもそもアサリが海のものだから塩気がきいていてそこで上手くいかなかったんだと思う。
白ワインとにんにく風味はおいしかったからまた今度作ってみよう。





カメラのレンズ内側にごみが入ってしまって写真が上手く撮れないので、今回は写真くらめです。

  1. ラーメン
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

かもラーメン・福屋そば

この土日は立て続けにラーメンを食べた。

土曜日は蔵王遠刈田温泉 新楽食堂のかもラーメン
かもラーメン 2013.3.20 001

いったのが午後3時なのに満員で驚いた。
店の中にいるお客さんは大概 カモそばを食べていたのでカモそばの店だと思う。
あたしは手打ちのそばって固くて嫌いなのでラーメンを注文した。
ちょっと変わっていて、カモだけじゃなくて沢山の白菜がのってる。
最初、白菜いらないなと思って食べてたのに、食べ終わってみれば白菜の歯ごたえと甘さがちょうどいいような気がした。ラーメンの麺がもちもちしてておいしかった。
ラーメンが手打ちかどうかは食べてみてもなんともいえない。

カモそばの汁とカモラーメンの汁を比べれば、ラーメンのほうが甘かったかな。
汁が薄味なのは白菜のせいもあるだろうけど、温和な味がおいしかった。






日曜日は山形寒河江 福家そばのワンタンメン
かもラーメン 2013.3.20 017

そういえば蕎麦屋に行ってソバを食べることってほとんどないな。
個人的に蕎麦屋のラーメンはスープがさっぱりしててはずれなしだと思う。
ここのワンタンは肉というより皮とラーメンの汁を楽しむ感じ。
以前にワンタンを注文したこともあったけど、口あきしちゃって全部食べられなかったので、ワンタンメンがちょうどいいみたい。



  1. 山食
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

デリス・クグロフ

2013.3.17 品倉山
湯殿山スキー場から品倉山に登ってきた。
このところの強風で雪が凍っていて、急な登りは滑落しそうになって怖かった。
スノーシューだと、あたしがこういうところに慣れないからか上手く歩けなかった
久しぶりに緊張して山を登ったと思う。
P1080708.jpg

でも、高いところは怖くないのでむしろ楽しかった。
標高の高い山みたいな険しさ厳しさのある山だったな。







今回のおやつはデリス・クグロフ
かもラーメン 2013.3.20 014

これは去年のクリスマスフェスティバルで習ったお菓子。
いつものクグロフなんだけど、今回はチョコ・くるみ・いちじくが入ったどっしり重いタイプ。
隠し味に山椒入り。
周りの糖衣はオレンジ果汁でといたものなのでちょっと爽やかだと思う。



  1. 料理教室
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

香味みそ

24.11.29 料理教室

香味みそ
・煮魚
・ふろふき大根
ジンジャーティー
2012.11.29 教室 061





ゴマ油・長ネギ・ショウガ・だし汁・酒入りのみそをあらかじめ作って保存しておくと、簡単に応用できる。
上の写真のご飯の隣に写っている汁物は香味みそをお湯で溶いた簡易味噌汁。
もちろん、味噌汁だけじゃなくていろんな活用方法がある。



今回は香味みそで作る煮魚とふろふき大根を作った。
あたしはふろふき大根の作り方を間違っていて、今までは大根をただ茹でていたんだけど本当はだし汁で煮るってことが分かった。

2012.11.29 教室 064






魚は今回は煮たけど魚にぬって、ただ焼いてもいいらしい。
2012.11.29 教室 066






2012.11.29 教室 062

ご飯は大根(ふろふき大根の残り)としらす、ごま、塩昆布入り。
いろんな香ばしい風味がしておいしかった。




お茶は画像なし。

ジンジャーティーは香味みそにつかったショウガの皮を干したものをミルクティーに入れて飲んだ。
そういえば、すりおろしたしょうがを紅茶に入れて飲んでた一時期があったっけな。
直接入れるよりは乾燥したショウガを煮出す方が軽い飲み心地だった。



  1. 料理教室
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

カレイの煮付け

25.1.29 料理教室
h25.3.12 144

かれいの煮付け
あげだし土佐豆腐
焼きおにぎりのあんかけ





h25.3.12 148

教室で教わる味付けはいつもちょっと塩気が足りない気がする。
あたしの味付けが濃いのかも。
かれいのにつけももう少ししょっぱい方がよかった。



h25.3.12 147

土佐豆腐というのは、揚げだし豆腐みたいに小麦粉を豆腐につけるプラスアルファで醤油と鰹節もつけて油で揚げる料理。
あたしは、いつも揚げだし豆腐をうまく作れないんだった。
それにはどうも、豆腐の水を切りすぎて豆腐がぱさついてる、とか
豆腐に粉をつけてからすぐ揚げないでちょっとしてから揚げてる、とか
いろいろ問題があったようだ。今回教室で作ってみて初めて気がついたな。




h25.3.12 146

焼きおにぎりのあんかけは
冷凍のおにぎりにトロミをつけた出汁をかける。
おじやみたいになっておいしかった。


  1. 料理
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

年末年始の料理

年末年始の料理
24.12.29
h25.3.12 119
 
またまたおさらいで、ステーキアッシュを作った。
教室で習った時、ソースの水っぽいのが気になったので分量はそのままに、だいぶ煮詰めてみたらおいしかった。
あと、教室で食べた分は肉がちょっとだったので、今回はだいぶ1人分を増量したら満足なボリュームだった。


24.12.30 
h25.3.12 121

毎年1回は必ず作る鳥の丸焼き。
びっくり市で安い小さい鳥を1羽購入し、ハーブを入れた塩水で解凍。
あとは適当にオーブンで時々肉汁をかけながら1時間ほど焼いていく。
鳥の中に野菜や米を入れて焼いてもいいんだけど、食べるときにぐちゃぐちゃになってしまって食べにくいから今回は何にも入れないで焼いた。

今回は照り焼き風の味付け。もっと焼いて焦げ目がついたほうがおいしそうだったかなぁ。
見た目に反して、食べてみたらとってもジューシーでおいしかった。




25.1.1
h25.3.12 123

おせち
昆布巻き・黒豆・ちょろぎ・なますは買ってきたものを並べただけ。
今回のメインはやっぱり伊達巻。
フードプロセッサーで全部の材料をまわして、オーブンで焼く。
我が家の電気オーブンは下火がないのでうまく裏表に焼き色がつかないんだった。
しかし、年に1回しか焼かないわりにはうまくできてると思う。

白っぽいのはフルーツきんとん
この日のために紅玉をとっておいてた。
紅玉とジャガイモ、甘納豆のきんとん。
甘酸っぱくておいしい。
りんごを煮るときに皮も一緒に入れてほんのり赤くしたけど、ジャガイモと混ぜたら全然分からない感じ。


鶏肉は、3年前に教室で習った鳥のジャスミンティー煮のレシピ。
焼いた鳥を茶葉とスパイスの入った醤油につけるだけだから簡単。

ジャスミンティーじゃなくて今回は紅茶を使ったので、今回は紅茶煮。




  1. 料理
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

クリスマス料理

クリスマス料理
24.12.23
h25.3.12 107

クリスマスに作ったマッシュマウンテンとサツマイモのバニラ煮。
教室でならったかぼちゃのバニラ煮をさつまいもで作ってみた。
スイートポテトみたい。
あったかいうちにタッパに入れて四角く形を作るとぐちゃぐちゃにならなくて食べやすい。

隣はただのマッシュポテト。クリスマス風にミックスベジタブル入り。




ラザニアもおさらいしてみた。
あたしはいまいちポルチーニの必要性を感じかなったので、今回はポルチーニは入れなかった。
h25.3.12 112

ホワイトソースも作ったし、もちろんパスタ生地も手作りしたのに、
教室で習ったときよりも薄くのばせなくて、巨大なきし麺みたいな生地になってしまったので食べにくかったのが残念。
とにかくお腹いっぱいになった感じ。
もう少しパスタの水分を多めにすれば良かったのかも。







クリスマスケーキは ル・マロン
h25.3.12 110

桃のムースと栗のムースが層になったケーキ。
桃のムースのさっぱりした食べ心地と栗の濃厚な味が意外と合う。
上に乗ってるのは栗のチョコがけ。



あと、グレープフルーツのサラダも作った。




  1. 料理
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

イタリアンおせち

ネットにつながらなくなってしまったので去年の12月からおとといまでブログが更新できなかった。
その間、いろんなことがあったけど、印象的なものから順不同で少しづつアップしていこうかな。


H24.12.8に受講
h25.3.12 047

毎年クリスマス時期にパーティー料理を習うことにしてる。
今回はイタリアン。
今まではサラダ・スープから始まりきちんとコースになっていたメニューだったが、今年はおせちということで小さいお料理をたくさん作るスタイル。

後列から
たこのテリーヌ(薬味で煮たたこのゼラチン固め)
マリネフィレンツェ(ミックスビーンズと紫たまねぎをドレッシングで合えただけ)
かぼちゃのバニラ煮(かぼちゃをバターと砂糖で煮ただけ)

手前
リエット・トリフ風(バターとコンビーフと黒オリーブを合わせ、焼いたパンにのせる)
サトイモのハーブ煮(里芋をバジルで煮ただけ)


かぼちゃのバニラ煮がスイートポテトみたいな味でおいしかった。
バターで煮るっていう発想が今までなかったから新鮮だった。
リエットトリフ風は、黒オリーブを入れるとトリフみたいになるからトリフ風なだけで本当のトリフは入ってない。
コンビーフが好きだからおいしかった。




今回のメイン
ステーキアッシュ
h25.3.12 052

最近、荒びきのひき肉をかためたハンバーグステーキみたいなのがファミレスでよく見かける。
あれに近いかな。
安いアメリカ肉でもおいしくできるステーキ。


細切りにした肉にスパイスとつなぎになるパン粉などを入れて練って、オーブンで焼く。
肉だけじゃなくてトマトベースのソースにも結構な量のこしょうが入ってる。
いろいろ手を加えれば、おいしくなるもんだな、と思った。






えびとアボカドのミルフィーユ仕立て
h25.3.12 053



えび・アボカド・トマトのサラダをパイではさんで塔にしたもの。
食べにくい。
パイはいらない気がするな。





デザートはズッパ・シチリアーナ
これはサバランみたいな感じ。
スポンジに赤ワインのシロップとヨーグルトソースをかけて出来上がり。
h25.3.12 051
写真が上手く撮れなかったけど、さっぱりしておいしかった。



それから、かぶのポタージュとポルチーニのラザニアも作った。
h25.3.12 050


ポルチーニというのはイタリアのヤマドリタケのこと。
日本で言えばマイタケみたいなきのこなのかも。
イタリア人にはこのきのこの匂いがたまらないらしい。
あたしも一度ヤマドリタケを山で取ってみたいものだ。





NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

マス1110

Author:マス1110
・アクセスカウンターは2014.12.8から設置です。

・愛読書はおかずのクッキングです。
・趣味はしいて言えば草むしりです。
・写真はコロちゃんです。平成元年生まれ。平成16年没。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。