たまて箱

更新が滞っている間にパスワードを忘れてしまい、酷い目にあいました。

  1. 縫い物
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

サシェ

多分20年前くらいから庭に植えてあるラベンダーが今年も綺麗に咲いた。
じいちゃんとばあちゃんが北海道旅行に行った時のラベンダーで、最初はもっと小さい鉢植えだったのを庭に植えて大きくしたそうだ。

本によれば、花が咲く前に刈り取らないと風通しが悪くなって株が弱くなっちゃうらしい。

ラベンダー 001


5分の1くらいを切り取ってポプリにしたけど、だいぶまだ残ってる。
今年はばあちゃんのかわりにラベンダーの刈り取りをしようと思ってる。
でも、まだ刈ってない。

朝から晩までミツバチが5~6匹やってきて蜜を吸ってるから、なんとなく可哀相なのだ。



ミツバチはかわいいなぁ。
がんばれよ。

ばら 025

ラベンダーのハチミツってどんな味がするのか興味ある。
できればちょっと食べてみたいけど、朝から晩まで飛び回ってあつめたハチミツだもの、気軽にわけてもらえそうにない。






今日は、サシェとシュシュを作った。
シュシュ 001

シュシュはバラ模様とピンク無地、ピンク小花柄を組み合わせて作った。縁取りはピンクのシフォン
いまいち色合いが気に入らなかったからもしかして使わないかもしれない。





加茂水族館 001

サシェは前出のラベンダーを切り取って乾燥させてポブリにしたものを袋につめるだけ。
乾燥させたラベンダーの花を軸から外す作業が意外と時間かかったくらいで、簡単にできる。




スポンサーサイト

  1. 縫い物
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

ポーチ

この土日は縫い物をした。縫い物ってこつこつやればいいんだろうけど、あたし個人的には一気にやらないと集中力が途切れてしまってうまくいかない。ずっと前、登山始める前までは洋服を縫ったりもしていたっけ。ずいぶんご無沙汰になってる。

この土日は一気に作れたから、完成した。




小さい手提げ袋とポーチ。
手提げには膝に張る絆創膏とソフラチュールでも入れようかな。
フレンドリー 001







このシリーズはもっと他にもある。
ティッシュケースと、ファスナーつきポーチ。
ティッシュケースはもう随分前、3年前に作成。ポーチは多分去年に作ったのかなぁ。
フレンドリー 003


これはフェリシモの裁縫キット。通販したのはいいものの、手縫いが多くて意外と時間がかかる作り方になってたせいで めんどくさくなってしまい、かれこれ5年ほど寝かせていたんだった。
実際作って見たら「こういう通販キットも時には良いかも」と思える作りだった。

今はこのシリーズは絶版になっているようだ。
初心者ステップアップ講座的な通販キットに変更になってた。
このシリーズってとっつきにくい説明不足な作り方説明書きしか付属しておらず、縫い物をこれから始めようという人には不親切だったからじゃないかと思う。

あたしもベテランとはほど遠いので、説明書を読解するのが大変だった。
なんとか出来上がってよかった。




次はつるし雛のキット頼もうかどうしようか悩んでる。手縫いのつるし雛って愛嬌があってなかなか良いもんだよね。
でも、ああいうのあるとハナちゃんが飛びついてぶら下がりそう。
一度、寝室の電気蛍光灯にハナちゃんが飛びついて蛍光灯がSONEさんの上に落ちてきたことがあったそうだ。危険なので蛍光灯からマスコットをぶら下げるのはやめにした。

つるし雛の安全性はいかに。
悩む。






  1. 縫い物
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

ポシェット

バック 004
先週の木曜日の朝から急に右ひざが痛くなった。次の日の金曜日の朝には歩けなくなってしまっていた。
医者に行ったら膝に水がたまっていたみたい。右ひざの関節が60度位に固定して動かせなくなったのは筋肉かもしくは半月板損傷だろうということで、様子を見ることになった。

土曜日曜はだいぶ良くなってきていたものの、大事をとって土日はずっと縫い物をして安静にすることにした。
春めいてきたので、新しいバックでも作ろうと思っていたし。

今回初めてショルダーバックを作った。
左がお母さんに上げたボシェッと。右が自分のショルダーバック。

初めて作ったのでいつもよりだいぶ時間がかかってしまった。
本に書いてある説明書きを理解するまで時間かかる。

左がこの本
お気に入りバック



右がこの本
お気に入りバックほびーらほびーれ

10年間もこの2冊でバック作ってると飽きてくるなぁ。
もう少しランクアップして難しい本買えばいいのかも。
簡単バックの本ってそんなにバリエーションないから同じようなバックが多い。


うーん、しかし、難しいバックをあたしが作れるのかっていう問題もあるな。



  1. 縫い物
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

母の日 

先日の母の日には、お弁当袋を作ってお母さんにあげた。

弁当袋 001


自分用にも同じお弁当袋をおそろいで作った。
実際使ってみたら、大きさがちょうど良かった。満足。







今回はこれを見て作った
この本の表紙になってるバックが今回作ったお弁当袋と同じバック。
お気に入りバック
布地が違うとイメージも違うね。



次は何を縫おうかなぁ。






  1. 縫い物
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

春の手提げ袋

かれこれ3年くらい、同じ形の布地違いの手提げを何回も作ってる。

今回作った形の手提げはこれで3つ目。
うまく撮れなかったけど、円筒形のトートバックなんだ。
大きいから職場に行く時や荷物が多い時に便利で気に入ってる。

いつも特売の布をまとめ買いしておいて、気が向いたときにその日の気分で布地を合わせて裁断。
一気に縫って仕上げる。
はるの手提げ




今回作ったバックは春だからピンクの花模様にした。
でも、半年近く縫い物をしてなかったから腕がなまったのか、もち手の所をちょっと失敗してしまった。
クマのボタンでぼろ隠し。
にやりとわらう熊



底布はフェルト。お母さんの着なくなったウールのコートをばらして使用。
裏布がきのこ模様。
本当はこっちを表に使用かと思って縫い進めてみたものの、実際ぬってみたら思っていたのと違ったので裏地に格下げ。






いつもこの本を見て縫ってる。
ほびーらほびーれ

「ホビーラホビーレの毎日お気に入りバック」
縫い物をはじめた時に買った本。

だいたい人にあげてしまうので手元に残っていないけど、この本を見て縫った手提げは20個近くある。
布地違いでどんどん縫っていった。

この本の良い所は、型紙がなくても作れるところだと思う。
あと、初心者向けで簡単な作りなところ。






NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

マス1110

Author:マス1110
・アクセスカウンターは2014.12.8から設置です。

・愛読書はおかずのクッキングです。
・趣味はしいて言えば草むしりです。
・写真はコロちゃんです。平成元年生まれ。平成16年没。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック