たまて箱

Category山の持ち物 1/3

カルパス

山で食べようと思って買っていたカルパスが大幅に賞味期限が切れてたので、さっきおやつにした。塩っ辛くて高カロリー、しかも美味しい。完璧な山食だ。カルパスはお茶うけにも酒のつまみにも、おやつにも良い。非常に優れた食べ物だと思う。ただ、本当に疲れてしまったら、こんな油っこいもの食べられないから、その点だけマイナスかもしれない。山でバテて、赤くなったり青くなったりしていた同行者に 「食べたくなくても、しょ...

  • Comment 0
  • Trackback 0

登山靴の新調

歴代3足目の軽登山靴がいよいよ駄目になった。2足目からはずっとアゾロ。アゾロ大好き。色々持ってる山用靴の中で通年一番はいてるのはこの靴なので、わりと持ったほうだと思う。その次がスパイク長靴かな?すっかり型崩れした3足目。これから使う4足目、5足目。3足目はサヨナラ。次からは4足目(左)をおろす予定。これはネットで半額以下で購入。5足目(右)はいつものゼビオで半額で購入。いつも2万円台の靴を半額で買ってるん...

  • Comment 2
  • Trackback 0

沢靴の修理

キャラバンの沢靴は2回履いた時点で横の縫い目がほつれた。あの時は、SONEさんがゴム用のボンドで貼り付けて直してくれた。どうせ濡れてしまう靴だ。靴の体裁を保っていれば使用に耐えられる。しかし、今年も1回しかはいてないのに、ボンドでくっつけた脇からほつれてきた。左右両方とも、縫い目から分解の危機に瀕している。あ~あ。ひどいな。ボンド登場。あたしはこう見えても、非常に手際が悪く不器用だ。またまたSONEさんが直...

  • Comment 4
  • Trackback 0

靴はTPOに合わせて。

山の靴もだんだん増えてきた。ほぼオールシーズン革靴の人がよくいる。どんな山に行くかによって必要な道具が変わるからこれは個人的な問題だけど、靴はTPOにあわせるのが一番いいような気がする。・スパイク長靴 急な藪山、ちょっとした渡渉のある山、ちょっとした雪渓のある山、山菜取り・沢用フェルト靴 沢用。これはキャラバン。何の加減か、さほど履いてないのに壊れてきた。側面のほつれをゴム接着剤で補修。でも、またす...

  • Comment 4
  • Trackback 0

ブヨ対策

GW 大東岳にて。この時もブヨがひどかった。あたしは過敏な方なのか、夜寝てるときに蚊に刺されて痛みで目が覚めることが良くある。山にいてもブヨが刺すと痛くてすぐ気がつく。刺されてすぐにはらうと大した事ないけど、すぐにはらわないでちょっと吸われると腫れちゃう。対応策としては、ブヨに刺されたところを強くつねるといい。SONEさんが「釘を手に刺した時は刺したところをトンカチでガンガンたたいて悪い血を出すと腫れな...

  • Comment 2
  • Trackback 0