たまて箱

Categoryケーキ教室 1/1

タルト・ド・ルバーブ

今月の教室はタルト・ド・ルバーブルバーブというすっぱいハーブを使ったタルト。先生はルバーブを富谷の産直で買ったそうだ。薬莱山の麓にあるやくらいガーデン内のハーブ園で見たルバーブが思いのほか大きくて驚いた記憶がある。大きいフキをイメージしていたら意外とスカンポっぽかった。スカンポもすっぱいらしいし、2つは似てるのかもしれない。ちなみに同じタデ科らしい。タルト生地、アーモンドプードル、クリームチーズ、...

  • Comment 2
  • Trackback 0

焼きドーナツ

今年も花にらがキレイに咲いた。もともと庭に植えてあった花にらも肥料をやっていたら大きく咲いた。これは空き地にあった花にらを助けたもの。今は空き地はアパートになってる。助けてよかったと思う。今月の教室カラメルナッツ クイニーアマン風とじょうよ饅頭と焼き饅頭簡単なクイニーアマン本式はクロワッサン生地で作るものみたいだけど、これはパン生地。切ったパターと三温糖を型に入れて焼くとクイニーアマンっぽくなる。...

  • Comment 4
  • Trackback 0

ノア・アメール

海の日の三連休初日はケーキ教室に行ってきた。ノア・アメール。アーモンドプードル入りスポンジ生地・ホワイトチョコのバタークリーム・糖衣のクルミ・アーモンドプードル入りスポンジ生地・カスタードクリームとカラメルのムース、の5層。ケーキの周りには薄いラングドシャーのクッキーが沿わせてある。1個のケーキを作るのに沢山のパーツが必要なので時間がかかった。意外と大変なのはラングドシャー。とても暑い日だったからか...

  • Comment 2
  • Trackback 0