2018_03
04
(Sun)22:56

吉例戌年のパン


シュトーレン
生まれてすぐのキリストが布にくるまれた姿を模したクリスマスのパン。
シュトーレンは焼いて直ぐに溶かしたバターに浸して、砂糖をすりこむから通常1ヶ月くらい日持ちする。

これは、ちょっと変わった菓子パンみたいなシュトーレンだから早く食べないと腐っちゃう。
栗、ゆず、マカダミアナッツ、アーモンド、白あん、大納言、抹茶入り。なぜかレモングラスもはいってる。
不思議とレモングラスは気にならなかった。
P2020124.jpg




吉例戌年のパン
去年のひよこも地獄からの使者って感じだった。あれが使者ならこれは地獄の門番か。
ひどい。

一番上の何物かは、腐りかかった巨神兵みたいな口してる。
中身はクリームチーズとアンズ、白あん。食べたら結構美味しかった。
P2120169.jpg



本当はこうなるはず。でも、こうならない事は実は作る前から分かっていた。
9831.jpg




抹茶のバブカ
P2120173.jpg

バブカという北欧のパンを日本風にアレンジ。抹茶入りにしてある。
抹茶と卵でカスタード状のものを作り、パン生地でまく。

ハサミで抹茶カスタード入り生地を切ったのちに型に入れて焼成。編み込んであるのかと思いきや、ハサミでカットだったのは拍子抜けした。
ブリオッシュ生地だから、生地そのものも美味しかった。


スポンサーサイト
2017_02
06
(Mon)22:33

きってもピヨちゃん

毎年干支にちなんだパンと和菓子を受けている。
今年は切り口がひよ子になってるパン。切ってもピヨちゃん。


10年前の人気単発講座、切ってもくまちゃんパンのひよこ版だな、これは。
「うわー!きってもくまちゃんパンの悪夢再び!」って、先生ともりあがった。




知ってる人は知っている、かの「切ってもくまちゃん」パン
            9143.jpg




黄色パン生地15gを伸ばしてあんこをくるんで、のばした黄色生地15gの脇に置いて…とかやってると、本当は目にするはずの生地を口にしちゃったりして、バランスがめちゃくちゃになる事故が発生するしくみ。




お手本。
          9812.jpg




完成。
左が先生作。右があたし。

キャッチコピーは 地獄からの使者現る

P2050069.jpg

黄色はターメリック。黒い部分はあんこ。オレンジ色はアプリコット。
けっこうおいしいパンだった。切ってもくまちゃんよりも美味しい。




塩あんパン
ロールパン成形のあんパン。表面にまぶした塩があんこを引きたてて美味しい。
P2050071.jpg






2017_01
10
(Tue)08:15

ごちそうデニッシュとひよこ

クリスマス時期の講座を受け切れなかったので、もう正月明けたけど、まだ受けてきた。

ごちそうデニッシュ
マッシュポテト、炒めた挽肉とたまねぎ、チーズいり。
イギリスのシェパーズパイみたいな感じ。あれはミートソースだけどこっちは塩コショウ味。

デニッシュって板状にしたバターをパン生地で包む、麺棒をかけてのばすを3回くらい繰り返すんだけど、
今回は2回しか麺棒かけなかったからちょっと楽だった。それでも充分美味しい。
P1080011.jpg



同じ生地で作った別バリエーション
ショソン オ ポム(リンゴ煮とクリームチーズ入り)
ハニーナッツ(ナッツとはちみつ)
ウインナーロール

P1080014.jpg




今年の干支 鳥に ちなんだ和菓子も受けてきた。

ひよこと卵
餅生地でつくったヒヨコちゃんと、卵の焼き菓子。
ヒヨコ自体よりも練りきりでくちばしを付ける方が難儀だった。

味はおいしい。黄身入りのあんこがうまい。
P1080016.jpg



つる
練りきりは 良くて鶏にしか見えない出来あがり。

鶴には見えないなぁ。
P1080017.jpg


デニッシュの生地を成形前に分割してる時も、和菓子の生地を分割している時も感じたんだけど、
あたしは本当に割り算ができない。実は、あたしはけっこうな馬鹿なのだ。

昔から国語だけは、読書量の貯金でなんとなく こなせてたけど、理数系が全くだめ。
今回も、上手く計算できなくてデニッシュを切り刻み過ぎたり、ねりきりを分割しないでまとめたりした。
どうしたらいいのかな。馬鹿を治す薬はないっていうしね。


2016_03
14
(Mon)09:29

クロワッサンドーナツ

2/20 パン教室

クロワッサンって板状に伸ばしたバターをパン生地でくるんで何回も伸ばしたり、冷蔵庫で冷やしたりを繰り返す。
めんどくさいパンだ。

今回はバターじゃなくてバター多目のパン生地をくるむやり方。
バターって伸ばしてる間にとけちゃってやっかいなんだけど、これだとそんなに気にならないから楽チンにできた。


ドーナッツ。
教室ではピーナツ油で揚げるから、油自体がとっても美味しい。
左からチョココーティング+レモンカスタードサンド、シナモン+グラニュー糖、きなこ+砂糖、メープルシロップ
かに 030




ハムとコーンのパン
かに 031
おんなじ生地で違う成型。 具を載せたした生地を網状にしたパン生地で包むんだけど。
うまくいかなかった。

メッシュローラーとかで上のパン生地をメッシュにしたほうが上手く行くかもしれない。





2015_12
17
(Thu)00:23

たっぷりマロンのリースデニッシュ

世の中クリスマス気分で浮かれている。
あたしはイマイチまだ乗り切れてない感じ。

教室のクリスマスパンを習ってきた。

たっぷりマロンのリースデニッシュ
キスリング 033
マロングラッセのペーストとオレンジピールを巻いたデニッシュパン。上に栗の甘煮、ピスタチオ、アーモンドをのせてリース風。
オレンジピールの苦味がアクセントになっておいしかった。






プレゼントキューブ
キスリング 027
シチューを包んで焼いた四角いパン。
シチューはコスモカレーと同じメーカーのルウで作ってある。シチューが美味しくないと美味しくないパンだと思う。
今回は大成功。