くず餅

1/27 夕ご飯
トマト鍋(チーズ、キャベツ、鳥手羽元、トマトジュース)
白菜サラダ(塩コンブ、白菜、鶏ささみ)
茎こんぶ

昆布ってどうやって食べていいか分からなかったので、茹でて醤油で食べるって知った時はけっこう驚いた。

P1270043.jpg





1/28 夕ご飯
ごぼうと豆のチリコンカン
クラムチャウダー
切り干し大根の煮物 (ちくわ、人参、切り干し大根)

あさりが美味しかった。旬って大事だ。
P1280058.jpg




1/31 夕ご飯
糸こんにゃくのタラコ炒り
きんぴらごぼう
ひじき煮
茹でたホウレンソウ
サツマイモと鶏肉のクリームカレー

P1310061.jpg






2/4 夕ご飯
カレー
サツマイモとゆで卵のサラダ
みず菜(切っただけ)


カレールウを使った普通のカレー。
肉が中途半端にしか無かったから豚肉、鳥モモ、ひき肉と色々入ってるけど、あんまりきにならなかった。
めったに市販のルーを使ってカレーを作るってことがないんだけど。なめてかからずにカレーの箱に書いてある通りに作ったから、ちゃんと上手くいった。

先日、職場の人からシチューが固まらないって相談された。
箱に書いてある通りに作ればよろしい。
水と牛乳で作れって指示してあるのに、勝手なことするから失敗するんだよ。

P2040065.jpg





2/5 デザートは葛餅
葛切りと葛餅を混同していたみたいで、できあがりが思ってたのと違った。
最短でまる2日、真面目に作れば3日かかるっていう事をのぞけば、作り方そのものはシンプル。
失敗しないでまた作れそう。おいしいし。

P2050067.jpg






スポンサーサイト

しゅうまい



1/11 夕ご飯
親子丼
茹でたこまつ菜
キャベツ、ねぎ、ささみのバンバンジー風

献立を考えるのがめんどくさい時は丼物に限る

P1110006.jpg






1/14 昼食
切りもちのこまつ菜・ツナ和え
ハッシュドポテト(冷凍食品、焼いただけ)

正月の切り餅がまだ余ってた。
職場の餅つきで教えてもらった、もちの青菜とツナ缶和えを試してみたら思った以上に美味しかった。
P1140008.jpg




1/14 夕ご飯
春菊とあみ、紅ショウガのかき揚げ
ささみの海苔チーズはさみフライ
白菜のひき肉あんかけ
ひじき煮
タラとミックスビーンズのトマト煮込み
P1140010.jpg





1/17 夕ご飯
スンドゥブチゲ
ナムル
サンマ焼き

スンドゥブチゲを作ろうと思って買っておいたキムチをSONEさんが半分食べちゃってた。危なかった。
市販のたれを買わなくても美味しく出来た。コチュジャンをたっぷり入れるのがポイントと思う。

それから、全く季節感の無い冷凍サンマも今日の献立のポイントと思う。
P1170028.jpg




1/18 夕ご飯
わさび菜(切っただけ)
しゅうまい 2種

肉のしゅうまいと茹で卵とマヨネーズ、ご飯を和えた具のしゅうまいの2種類を作った。
SONEさんに「ご飯だよ」って言っても納得してもらえず、ご飯のしゅうまいで白飯を食べてた。

美味しかったんだけど、夕食としてはいまいちだったんだろう。
ごめんねって思った。
P1180032.jpg






納豆汁

「安い!amazon最高!」と 猫餌を2つ注文した所、勢い余って配送先を実家にしてしまった!


今日の午後、
猫餌と先日実家に持参したおせちのお重を届けに弟と母がやってきた。

弟は毎年冬じゅうずっと風邪をひいてる。
あたしは自分の健康には絶対的な根拠のない自信を持っており、ここ10年頑固にインフルエンザの予防接種をしていない。
弟が風邪をひいていてもうつらない、変な自信があったので訪問を断らないでおいた。

ゆず君を嫌いな人はいるけど、ゆず君が人を嫌うことはない。
今回もゆず君はゲスト対応頑張ってた。
IMGP3417.jpg


母はゆず君を見て「猫って鼻すじにも毛が生えてるんだな」と、おかしなことを言っていた。
鼻すじに毛が生えてない毛むくじゃら動物って、コアラ?  猫≠コアラ。


気を利かせて納豆汁も持って来てくれた。
1/7は納豆汁。
P1070008.jpg

すり鉢で納豆をすりつぶすのが地味に大変だったから、持ってきてくれるんなら頑張って作んなきゃよかった。
自分で作るよりもばあちゃんが作る納豆汁の方が絶対おいしい。
ちょっと損した気分。

納豆汁のポイントは芋がら。
里芋の茎の皮をむいて干したものなんだけど、これがないと納豆汁って感じがしない。
あたしは親芋も大好きで、サクサクしてておいしい。冬になるとむしょうに食べたくなる、けど、スーパーには売ってない。
一番最初に土に植える苗になる里芋が親芋。里芋よりもむしろ親芋の方が好きだ。


おせち


P1010624.jpg


毎年作り過ぎて後半うんざりして食べたくなくなる おせち料理。
おせちっていつも思うんだけど、さほど美味しいものじゃないよね?
とかいいつつ、新年のあいさつにいった実家にも持って行ってあげた。
あたしの母はお料理が上手じゃないので、おせちも雑煮くらいしか作らない。喜んでた。

年末は30日しか休みがなく、31日も普通に仕事してたので、いっきに30日に作った。
毎年のことなんだけど、5時間くらいかかった。おせちと言うのは煮込むから時間がかかる。

年末の大変な事って、おせちくらいかなぁ。あと、年末進行の仕事。
あたしは人に言わせれば大掃除レベルの拭き掃除を あちこち1年中行っているから、さほど大掃除は大変じゃ無かった。
大掃除としてはガス台の下と食器棚の裏だけやった。



手間がかかる割に誰も喜ばないナンバーワンおせち、黒豆。黒豆は大量にできちゃうから買うことにしてる。ちょろぎと蒲鉾も買った。

伊達巻きは実家のオーブンレンジよりも性能がいいからか、焼き目が綺麗に出て美味しそうに出来た。
今年初めて作った鳥の照り焼きは美味しくて簡単。ただ時間がかかる。

P1010626.jpg


意外とおいしかったのは、炒り鳥。別名、筑前煮


P1010627.jpg





P1010628.jpg

フルーツきんとんはお義母さんがくれた新聞の切り抜きを見て作ってる。リンゴ甘煮と粉ふき芋をフードプロセッサーで潰して、なめらかになるまで火にかけて練る。甘納豆を入れてできあがり。
お義母さんは食紅で真っ赤にしていた記憶があるんだけども、あんまり好きじゃないからあたしは染めないでおいた。




餅は30日に一升ついて、1/4位を玄関と仏壇と神棚にお供えした。
ルーチンのお掃除に遺影みがきと仏壇みがきも含まれているのだけど、神棚は女の人は触らない方がいいと以前言われたので、そのまま放置している。しかし、あたしが掃除しないと誰も掃除する人がいない訳で。その点、神様はどのようにお考えか。

神様にはお会いしたことがないが、お父さんとお母さんには世話になっているから ぶっちゃけ、神様よりも仏壇を大事にしているのも いなめない。顔が見える関係と言うのは大事だ。



イカ飯

2/28 
SONEさんがイカ飯を作ってくれた。
おかずのクッキングを2人でかかさず毎週録画でみてるんだけど。とってもおいしそうだったので、作ってくれたらしい。
今回はイカと大根を一緒に煮るちょっと変わった作り方。
かに 064
もっとテリヤキみたいなイカ飯も美味しいかも。





2/28 夕食
・塩昆布入り鶏団子鍋
・春菊のナムル
・白菜とちくわの煮物
かに 067
鍋って簡単で好き。
鶏肉肉団子には塩昆布だけでなく高野豆腐も入れてかさましした。高野豆腐入れると汁を吸って膨らんで柔らかくなる。
はるさめ、ネギ、人参、スライサーで薄切りにしたゴボウも鍋に入れてぐたくさん。
特にだしいれなくてもごぼうと塩昆布と鶏肉から味が出ておいしかった。




3/4 夕食
・水菜切っただけ
・うま煮丼
・肉団子スープ
かに 072
またいつものチクワと白菜の煮物が朝食の時に余ったので、シーフードミックスと豚肉、人参を足して。オイスターソースと片栗粉も投入。あんかけにしてどんぶりにした。

肉団子は塩昆布入り鶏団子鍋を作った時の肉団子を冷凍してたもの。
中華スープ、ニンニク風味。





3/6 夕食
・コールスロー
・タマネギのゆかり和え
・高野豆腐のオランダ煮
かに 094

食材買い物がおっくうだったから、あるものでご飯。
何にもないときは、オランダ煮。

高野豆腐を一度水で戻してから、豚肉・ひじ・人参の種をはさんで、油で揚げる。
揚げた後、醤油で煮る。とろみをつけて出来上がり。






こうやってブログで、1月~3月のごはんをふりかえると やっつけ仕事感がひどい。
マンガ買いに行くから早く自分ちに帰りたい、とか。なんかもう、気もそぞろだった。




プロフィール

マス1110

Author:マス1110
・アクセスカウンターは2014.12.8から設置です。

・愛読書はおかずのクッキングです。
・趣味はしいて言えば草むしりです。
・写真はコロちゃんです。平成元年生まれ。平成16年没。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
リンク
アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
猫好きのためのコミュニティーサイト
QRコード
QR