2018_03
23
(Fri)08:34

写真展

P3150270.jpg

好評のうちに写真展が終わったみたいで良かった。
今年も、山形の友達と一緒に行った。友達はあたしと違って芸術を理解する人なので、楽しんでくれたみたいで良かった。



あたしは、ナカシィさんのしゃっきょうの写真が好きだった。不安な心にさした一条の光を思い出すような写真だった。

年に1回くらい、家に帰れなくなるんじゃないかと不安な気持ちになる山歩きがある。たいがいSONEさんと2人きりで行く山、巻いても巻いても崖だったりして、上手く下山できないっていう…
そんな時に「大丈夫だよ、帰れるよ」と言われて安心した事を思いだした。




色んな人が写真展に来場してくださっていたなか、あたしは土日はずっと漫画を読んですごした
いつも間違うから、メモ

「ゴールデンカムイ」11~12
「クジラの子らは砂上に歌う」2~10
「約束のネバーランド」2~7
「進撃の巨人」23~24
「ハピネス」5~6
「弱虫ペダル」52~54
「食料人類」2~4
「レッド1969~1972」 1~2

※体に人が食われる話が多い。あたしはそういう漫画が好きなんだと思う

スポンサーサイト
2018_02
17
(Sat)23:26

名前をつけてやる


P1030642.jpg

今日、突然。 弟から「ねえちゃんの最終学歴教えて」とメールが来た。

なんの調書なんだ、それ。
家族の欄にあたりまえのように違う名字の人間を登場させないでよ。


しかし、そんなこと言ってる私自身、電話口で旧姓を名乗って相手を絶句させる事が未だにある。

結婚してから名前は大事だなと思ったり、ただの記号だと思ったりする。



茶色い太った健康体猫 ゆず君も、ゆずじゃ無く ハナちゃんや、ミミみたいに体の一部分の名前にすれば良かったと
思う事もある。


自分の名前を決める時にもっとお洒落な名前にすれば良かったかもしれない。

マスじゃ無くて 花の名前にするとか。ハナダイコン、ハナニラなんてどうだろう。






2018_01
16
(Tue)22:04

山の希望

PB260106.jpg

最近やけに色んな人から足の心配をされるな、と思っていたら毎回のようにSONEさんのブログ前段にあたしの足が思わしくないという近況が書いてあって驚いた。

SONEさんブログは、写真しか見てない。

良く考えたら SONEさんがネット経由でお友達になった第一号はあたしだ。
SONEさんは色んな人から一緒に行きましょうと誘われるけど、自分から誘う事はあんまりない。
一緒に行こうと言われただけでもレアケースなんだと思った。

だから、なおさら熱心な読者かつファンじゃないといけないはずなのに、内容が難しすぎて理解できず。最初からほとんど読んだことがない。
あたしが興味あったのはSONEさん本人で、SONEさんが連れて行ってくれる山じゃなかった。



「マスさんを連れて行ってあげたいと思っていた山」っていうのも、良くあるフレーズみたいでブログに書いてある事が多い。でも、当の本人は行きたいって言ったかどうだかも、さだかじゃなかったりする。


何が言いたいのかと言うと、明日何処の山に行くのかもあたしは知らないので、リクエストがある場合はあたしを経由しても伝わらない。直接言わないといけないということだ。






2018_01
14
(Sun)08:21

床ずれ

IMGP6667.jpg
1/7 権現森へ行って来た。

今回は岩笠の岩場に初めて行った。高度感があってなかなか良かった。
写真は何の関係もなく展望台からの眺め。

権現森はシーンとしていて人気がないのも好ましいし、登り口が色々あるから変化があって好きだ。


その後、ニトリへ行ってベットマットを見た。
お父さんが生前使っていたベットマットが劣化したせいで、現使用者のあたしの肩甲骨が痛いんじゃないかと思ったからだ。

介護保険使って床ずれ防止用マットを貸与するように強くすすめる→柔らかいのが良いって言うこと聞かない→ニトリでベットマット購入→柔らかいベットマットに体が沈みこみ、体幹の弱いお父さんは自力で起き上がれず。全く使えない。
 という 思った通りの流れで使われなかったベットマットなんだけど、自分が寝てみたら良い具合だったのでかれこれ3年愛用してた。

今使ってる5千円くらいのベットマットを買おうと思ってた。しかし、5万もする床ずれ防止用マットを見慣れているせいか、なんだかピンとこない。結局買わなかった。

家に帰ったらSONEさんが、敷き布団とベットパットを重ねてものすごく分厚い敷き布団を作ってくれた。
それに寝たらなんだか肩甲骨も痛くならなかったから、買わなくて良かったのかな。




2018_01
01
(Mon)00:03

あけましておめでとう




2018nenga.jpg