FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メンタルケア

ここ1か月、平日は8時過ぎまで仕事。帰宅後に家事をしながらゆず君のメンタルケアをすると気がついたら11時、という生活だった。
日曜日は実家の手伝い。
最近はさくらんぼの手伝いがなくなったので、楽になった。

P5210482.jpg

ゆず君のメンタルケアというのは、話しかけながら優しくさすってあげるだけなんだけど、これは意外と根気を要する。
平日は帰宅後からべったり。休日は朝から晩までずっとゆず君の体力がつきるまで 30分刻みにかまってる。



パソコンの上にのって怒られる5秒前の顔
たくらんでる
P5240490.jpg

ハナちゃんは亡くなってから「爪を立てた事は1度もない大人しい子でした」と書かれた。
ゆず君は「かまってあげないと、噛みついてくる乱暴者でした」と書かれるのかな。
あたしは、噛みつかれるほど放置したことないけど、かまってあげないと噛んでくるに違いない。




スポンサーサイト

オンリーワン

誤解の多い生涯を送って来ました。


マリリンモンローとベティーちゃん、
前川清と新沼謙治
どっちがどっちなのか区別がつかなかったばかりか、少し前まで同一人物だと思っていました。


ゆず君はオンリーワンです。
世界で一つだけの花的な意味合いで言ってるのではなく、単純に変な顔だからです。

2018021702.jpg




時候のあいさつ

今は換毛期だから良く食べるんじゃないか。
でも、ちょっと前は「冬は寒いから沢山食べないといけない」って言ってた。

もうちょっとしたら今度は「夏は暑いから食べて体力つけないと…」って食べるんだろう。
太っている事に、季節柄は関係ない。

なんだかんだ理由を付けて食べるから駄目なんだと思う。

P5010394.jpg




ゆず君は、3年前 白血病を発症した際にはご飯が食べられなくなって死にかかった。
あれ以来、いつでも食事と水が摂れるようにしている。


P5130471.jpg





元々はパンパンに太っていたのに、ガリガリにやせ細って死んだハナちゃんを思うと、美味しく食べてるのは健康な証拠だな、と ついつい甘くなる。



ゆず君のお腹はとろけるような肌ざわり。
P5180475.jpg

自分が痩せるのは簡単だけど、ゆず君の食事制限は難しい。


あさりラーメン

3月~4月はあさりがマイブームだった。
買い物に行く度、あさりが安いからついふらふらと買ってしまう。

3/25
クラムチャウダー
卯の花(おから、長ネギ、人参、しいたけ、ごぼう)
切り昆布煮(切り昆布、人参、ちくわ)
青菜漬けのチャーハン
30325.jpg

4/10
・炒り鳥(レンコン、鳥もも、にんじん、しいたけ、ごぼう、こんにゃく)
・あさりの白ワイン蒸し
・茹でたこまつ菜
・セロリと人参の炒めナムル
・ニンニク味噌(minkさんから頂き物)
30410.jpg


4/14
・クラムチャウダー
・しいたけ 天恵菇のバター焼き
・切ったトマト
・キュウリと塩きくらげの和え物
・カブと鶏肉の炒め物
30414.jpg

4/22
・こしあぶらのペペロンチーノ
・切ったトマト
・あさりと菜の花の酒蒸し
・すっぱからスープ(卵、豆腐、香菜、ラー油)
300422.jpg


4/28
あさりラーメン
トマト切っただけ
鶏ハムとレタス
0428.jpg
あさりでだしをとったちょっと辛いラーメンスープに茹でたキャベツを添えて。
だしが美味い。意外とキャベツとあさりは合う。
失敗したかと思った鳥ハムもけっこう上手くできてた。ニンニクと塩気を強めにするのがポイントだと思った。






公募

P4210377.jpg

2か月ほど前 ブログにSONEさんのお誕生日会の告知を載せた際、いちはやくコメントをくれたまゆさんと友達になった。
送ってくれたアドレスにメールが送れなかったので、こちらから突然に電話をして友達になった。

昔よく知らない人から電話がきたり、メールが来て、メル友になったり会ったりしたこととか
道端やらお店で 知らない人から声かけられたり、声かけたりしてた事を思い出した。
単に私が若かかっただけなのか、世の中がそういう時代だったのか。


ちょっと前まで、一人で出かける前に「知らない人と気軽に話をしないように」とSONEさんから注意を受けていた。

私にそんな用心深さがあったら いまごろ SONEさんと結婚してなかったと思う。
飛んで火に入る夏の虫…?
なんていうんだろう、こういうの。





際限なし

P5030397.jpg
布団に行くと すでにゆず君がスタンバイして待ってる。
真ん中にいられるとあたしは入れないので、しかたなくはじっこに体をすべりこませるしかない。
そうなるとゆず君の思うつぼで、あたしの腹か足を枕にして自分だけ長くなって気持ちよく寝ている。



ゆず君は伸び縮み自在。

腹の上でくつろぐゆず君。
腹に乗りきれなくて、はみ出た足はクッションにのってる。

P5130468.jpg





ゆず君の増長はとまらない。やりたい放題だ
P5130459.jpg



モカデコケーキ

5/13 田束山へツツジを見に行った。
あたしはツツジが大好きで、春の花と言えばツツジだ。
はじめて田束山で100年物のつつじを見た時は感動した。


今回はカメラを持って来たんだけど、撮るのを忘れてしまった。
あたし以外は写真好きな人ばっかり。いつも熱心にとってる。
2018051335.jpg



「優れた写真をとる人と同じアングルで撮ると上手になる」とmorinoさんがしきりに言っていたので、くまぷーさんのマネをしてとってみた
色彩としては いつもくまぷーさんの撮る恐ろしげな写真に近いものがとれた、けど ピンとこなかった。
観音様の眼下に広がる茫漠とした雲海は、これからの行く末を案じさせるようで暗澹たる気持ちになった

P5130452.jpg




今日はSONEさんの還暦祝いだ。還暦祝い3回目。
1回目は自宅で。2回目は鰻屋で。3回目は山でやった。毎年自宅と山でやるんだけど、今年は60歳なので1回増やした。
結果として、色んな人を巻き込んで迷惑をかけたんじゃないかという話になり、反省した。でも、後悔はしていない。


何年か前、あたしの誕生日にご飯を食べに行った時 うめさんが、何故か気が付いてプレゼントをくれた。
みんな大人だから、気を使わせないと言うのは難しいもんだ。




あたしはバターケーキが好きなので、今回もバターケーキにした。モカデコケーキ。
卵の黄身を湯せんにかけてバターとコーヒーに合わせたクリーム。こくがあって美味しい。
スポンジはクルミと砂糖で作ったクランブル入り。スポンジの間にもカラメルがけしたクルミを多めに入れたので香ばしかった。
2018051333モカデコケーキ



ti ku wa

P5030402.jpg
5/3 コシアブラとチクワの天ぷら
若竹汁
タケノコの姫皮の梅マヨ和え
タケノコのピラフ

maronnさんから頂いたタケノコでタケノコづくし。


SONEさんが何気なくあげた夕食のブログ。本題はタケノコ料理のはずが、 ちくわの天ぷらが「珍しい」とコメント欄で話題になってた。「山形ではちくわを天ぷらにするのですか」とまで言われていた。
チクワがない時は、カニカマを揚げることもあるよ!

炊き込みご飯、汁もの、煮もの、天ぷらとチクワはオールマイティーな食材だ。むしろ、合わない料理がないレベル。
一度職場で炊き込みごはんをふるまった際、「どうして炊き込みご飯にチクワを入れたの?」と詮索されたけど、
「でも、美味しいでしょ?」と、結果ありきで ねじ伏せた。

山形県を誤解されているようなので訂正させていただくと、これは単に我が家の食生活の問題。
山形県民全体がちくわだの カニカマだのが大好きな訳じゃない。



良く見てみたら、あたしは練り物と一緒に菜っ葉を煮るのが好きらしい。頻繁に登場していた
(以下、練り物と野菜の煮ものが続く)

5/4
大根人参カニカマの煮もの
砂肝のアヒージョ
コシアブラのペペロンチーノ
レタスと胡瓜切っただけ
カツオの刺身
0504.jpg
最近、ゆず君にあげた残り物のカツオが食卓にのぼることが増えた。

砂肝のアヒージョは砂肝、マッシュルーム、ジャガイモを油で煮た。マッシュルームは舟形のもの。ずっと食べたいと思っていたので、スーパーで見かけて購入。油で煮てもしこしこしてた。
アヒージョの油が美味しいので、コシアブラのペペロンチーノにして食べた。


5/5
ワカメの炒めナムル
大根人参カニカマの煮もの(残りもの)
セロリと切干大根のサラダ
鳥肉の赤ワイン煮
0505.jpg



5/10
土手焼き
タケノコの粕汁
カニカマとこまつ菜の煮びたし
0510.jpg

軟らかく煮た牛筋は半分は牛筋と根菜のカレーにして、半分は土手焼きにした。
本場の土手焼きは食べたことがないので、本当はどんなものなのか分からないけど、けっこうおいしかった。







次の段階


ゆず君は 美味しいものがもらえるのは当たり前になってしまったみたいで、最近 全然喜ばなくなった。
何をしたいのかというと、何にもしないでみんなでゆっくりしたいんだろうなと思う。

ハンターと猟犬の変な模様のセーターを着たあたしの膝の上でくつろぐゆず君
dakko.jpg




愛情をかけた分だけ ゆず君は愛情を返してくれる。
弟はゆず君が大好きだから、ゆず君も弟が大好きだ。


いつのまにか、ゆず君と弟は次のステージにすすんでいたようで、この前来た時は 遊んであげなくても一緒にいるだけで満足してた。

P5120428.jpg



弟はレディプレイヤーワンの主人公に似てる。
でも、弟は「俺は冷蔵庫の上で寝ない」と言っていた。

サポートメンバー

SONEさん宅には一時期サポートメンバーが沢山いた。
お父さん、ミミ、ハナちゃん。

お世話が必要なメンバー達も 気が付けば徐々にいなくなり 今はゆず君だけになった。
P4130351.jpg

ゆず君はサポートメンバーって感じがあんまりしない。
ぶくぶく太って健康だからかな。


美味しいものを欲しがるゆず君
P4130353.jpg




買い物から帰ってくる→お父さんが台所に立つ→おいしい(お刺身)
P4130356.jpg


でも、ゆず君は好きなカツオをあげても全く口を付けない事もあったりして、このみが良く分からない。
弟がゆず君を「天井知らずにぜいたく」な猫と評していた。全くその通りだと思う。


このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。