2018_03
26
(Mon)21:49

レモンパスタ

3/11
レモンパスタ
ゆでたブロッコリー
豆とタラのトマト煮込み
ひじきのサラダ(トウモロコシ、ひじき、キュウリ)
P3110258.jpg
国産レモンの時期になると食べたくなるレモンのスパゲティ。
レモンの皮、チーズ、レモン、生クリームのソースで茹でたスパゲティを和える。結構濃厚なので、生クリーム100パーセントじゃなくても牛乳と半々にしてもいいかもしれない。




3/15
トリレバニラ
スパニッシュオムレツ
もやしと豆みょうのスープ
茹でたこまつな
玉ねぎのゆかり和え
P3150275.jpg
いつもはウーウェンさんの作り方でつくるレバニラを 違う人のレシピで作ったら、塩気が強くてあんまり好きな味じゃなかった。
新規開拓に失敗した。

スパニッシュオムレツは料理教室で習ったあたしの中の定番。色々あるけど、やっぱりこれが一番美味しい。




3/16
小松菜とカニカマの煮びたし
玉ねぎのゆかり和え、スパニッシュオムレツ(のこりもの)
砂肝のターメリックライス
P3160280.jpg
血抜きした砂肝を人参、玉ねぎ、スパイスと一緒に炊き込んだ。
あたしは内臓が好きだ。




3/18
数の子ポテトサラダ
キュウリとラッキョの和え物
しじみ汁
生姜焼き、切った水菜
P3180283.jpg
お母さんが多分正月の残りの冷凍かずのこを半腹くれた。

浸し豆と一緒にして数の子豆にしようかなと思ったけど、
そんなもの食べたくないってSONEさんに言われたのを思い出してやめた。
あの時は、「お正月なのに数の子豆食べないの?」ってびっくりした。

そこで今回は、ポテトサラダに入れて数の子ポテトサラダにした。
「ポテトサラダなのに数の子入れたの?」ってびっくりされた。




スポンサーサイト
2018_03
23
(Fri)08:34

写真展

P3150270.jpg

好評のうちに写真展が終わったみたいで良かった。
今年も、山形の友達と一緒に行った。友達はあたしと違って芸術を理解する人なので、楽しんでくれたみたいで良かった。



あたしは、ナカシィさんのしゃっきょうの写真が好きだった。不安な心にさした一条の光を思い出すような写真だった。

年に1回くらい、家に帰れなくなるんじゃないかと不安な気持ちになる山歩きがある。たいがいSONEさんと2人きりで行く山、巻いても巻いても崖だったりして、上手く下山できないっていう…
そんな時に「大丈夫だよ、帰れるよ」と言われて安心した事を思いだした。




色んな人が写真展に来場してくださっていたなか、あたしは土日はずっと漫画を読んですごした
いつも間違うから、メモ

「ゴールデンカムイ」11~12
「クジラの子らは砂上に歌う」2~10
「約束のネバーランド」2~7
「進撃の巨人」23~24
「ハピネス」5~6
「弱虫ペダル」52~54
「食料人類」2~4
「レッド1969~1972」 1~2

※体に人が食われる話が多い。あたしはそういう漫画が好きなんだと思う

2018_03
22
(Thu)08:59

ゆずくんの恋

3/15は温かかったので、猫好きなゆず君のために窓を開けて網戸だけにしてあげた。



執念のはりこみにより、いつかの可愛い猫ちゃんのキャッチに成功。

もじゃ子(仮)
P1140147.jpg

変な甘えた声でゆず君が鳴いてると思ったら、網戸越しに鼻を突き合わせて挨拶してた。
でも、せっかく来てくれたので ちゅーるでおもてなししようとしたら、逃げちゃった。ごめん、ゆず君。




泣き言は一切言わず、即時はりこみを再開するゆず君
ゆず君のあきらめない気持ちはいつもすごいと思う。


ちなみに玄関のカーテンを新調した。薄汚れたぼろ布みたいな これまでのカーテンとはやっとさよなら。嬉しい。

P3150273.jpg

写真だと良く見えないけど、倉庫前にはすでにもじゃ子が来てる。
もじゃ子は、1回逃げても30分くらいで戻ってくる法則があるようだ。



2018_03
21
(Wed)23:35

新年会


毎年、新年とは関係なく開催される新年会。
今年は3/3に山形駅裏の山力で開催された。

2018030311.jpg
ラム肉の野菜炒めが美味しかった。
あと白子。生の白子が食べられて嬉しい。あたしは刺身はあんまり好きじゃないけど、ラム肉や白子なんかの生臭いものは好きだ。



サツマイモの釣り人。サツマイモと人参の鯉。カエルのキュウリ。カボチャの黄色い花。
すごいな。
P3030225.jpg




カモ肉の鍋。
P3030223.jpg





カモ肉もだけど、汁が美味しかった。


サツマイモと人参も良く煮て…
P3030236.jpg




美味しく頂きました
P3030239.jpg




2018_03
15
(Thu)23:45

地元を応援 その後

P2240211_1.jpg

だんだんふるさと納税化している、わたしの株式投資。

とりあえず株じゃ無くてシベールの焼き菓子をあれこれ買ってみた。


お菓子もパンもスーパーでしか買わないから、ちょっと専門店に行くととても美味しく感じる。




P3100251.jpg
新発売のラフランスパイがお店の一押しなのかもしれない。
わたしはさくらガレットが好きだった。桜の葉入りのカップケーキで、中にリンゴのゼリーがごろごろはいってた。
普通に自宅にある材料で作ろうとすると、ゼリーは焼いた時点で溶けちゃうので、添加物入りなんだろう。




前に、友達と「シベールでご飯食べよう!」となったけど、1人は蔵王のシベール、1人は馬見ヶ崎のシベール、1人は寿町のシベール…と全く別のシベールに行ってしまい、集まるまでに大分時間がかかった事を思い出した。
みんなそれぞれのシベールがあるようだ。っていうか、まずシベールお店ありすぎでしょ。



2018_03
12
(Mon)23:43

もみもみ

コタツの中掛けがボロボロで前から気になっていたので、いい加減買うことにした。
あちこち見に行ったものの、こたつが大きいからサイズが合わなくて、結局amazonで購入。

届いたコタツ掛けを何気にソファに置いておいた



まぁ、こうなるよね。
P2240212_1.jpg


子猫はお母さんのおっぱいをこのようにモミモミして甘えてお乳をのむ。
ゆず君はいつまでも幼児性のぬけない猫ちゃんなので、3歳のいいかげん おじさんになった今でも
気持ちいい毛布をみると喉を鳴らしながら、もみもみ ゴロゴロ。





新しいコタツ掛けに寝そべる前にもしっかり、もみもみしてた。

気持ち良さそうだな
P2240213_1.jpg






ゆず君専用になりそうな雰囲気だったので、可哀そうだけど古いボロボロのコタツ掛けと交換した

露骨に態度に現すゆず君。
P3110253.jpg



やっぱり古い毛布はモミモミしなかった。


2018_03
09
(Fri)23:21

ぽたぽた焼き

訪問すると、その家のワンちゃんが大歓迎で出迎えてくれることが多い。

愛犬コロちゃんは、自分にとって得にならない人間には見向きもしない現実家だったので、
違和感がすごい。

今日お邪魔したお家のワンちゃんは、あたしと一緒に伺った女性には激しく鳴いたけど あたしには鳴かなかった。
すりよってきて背中を向けて座ったので、しかたなく撫でてあげた(あたしは愛犬派でもあり、怖犬派でもある。怖くて本当は触りたくない)




わんちゃんは、クッキーと言う名前だった。

ゆずくんは、ぽたぽた焼きみたいな色合いをしているね
IMGP7224 (1)
2018_03
08
(Thu)09:00

地元を応援

弟とあたしが株の話をしていると、ちょいちょいSONEさんが混じってきて弟と政治について語り合ってる。
政治と経済を抜きに株は語れないようだ。

あたしは、政治も経済も全く興味がないので、二人が熱論している間 「あたしは株に向いてないのかもなぁ」なんて考えている。


2018021702.jpg

地元の株を買いたいと思ったけど、でん六は上場してないらしい。


シベールの株については、弟から助言があった。

「シベールは1部上場しているのに社員の年俸が300万ない。だからシベールは買わない」というあたしの意見と、
弟の意見が完全に一致した。
株は買わないで、シベールのラスクを買って応援しようと思う。




2018_03
07
(Wed)08:49

餃子


あたしは、いつだって豆の種類にはこだわらない。五目豆をミックスビーンズで作ったらけっこう美味しかった。
2/18
・五目豆
・茹でたブロッコリー
・ビーフシチュー(市販のルー使用)
P2180195.jpg


2/24
・かじきのソテー(かじき、オリーブ、ケッパー、トマト)
・味噌汁(油揚げ、ねぎ、人参、豆腐)
・茹でたブロッコリー
・卵ポテトサラダ

P2240207.jpg







年末、職場の忘年会前に0次会でいったオイスターバーの牡蠣のアヒージョが美味しかったので、家でも作ってみた。
アンチョビとトウガラシとニンニク入りのオリーブオイルで牡蠣を煮るだけなんだけど、とても美味しい。
アヒージョのオリーブオイルはペペロンチーノにして残さず食べた。

2/25
・牡蠣のアヒージョ
・炒り鳥
・焼いた油揚げ
・ペペロンチーノ
P2250218.jpg






人生で初めて上手く餃子が焼けた!!

ちまちま ちまちま餃子を包んだのに、上手く焼けないと本当にがっかりする。 最近はシュウマイばっかり作ってた。
シュウマイは蒸すだけだから特に技術が必要ない。しかし、成功体験は人を成長させるのだ。
餃子作って良かった。
P3010219.jpg


「今日は全部白っぽいね」と珍しく献立についてお言葉を頂戴した。
そうね、全部白くて変だよね。

3/2
・餃子
・春雨サラダ
・ツナポテトサラダ(ツナ缶、じゃがいも、玉ねぎ)
・餃子の皮スープ(餃子の残った皮、玉ねぎ、コーン、ピーナツバター、ラー油、コンソメの元)

P3020221.jpg




3/4
キノコ鍋
ぺそら漬け(お母さんの手土産)
P3040242.jpg

前日土曜日の新年会でキノコの話をしたので、なんとなくキノコ鍋にした。
たまたま冷蔵庫にあったものを適当に入れた。
冷凍塩タラのきれっぱし、冷凍ムキタケ、鶏手羽先、人参、白菜、はんぺん。

夏キノコを教えるとかSONEさんが飲み会の時に皆に話していた。

すばるぅさんとか、ク~さんとか 真剣にキノコ採りしない人か、キノコの神みどぽんさんにだったら教えても良いけど、目の色変えてキノコ採りに行く人達には狩場は教えたくない。

2018_03
06
(Tue)09:42

スバ抜けた才能


ゆず君は「なんにもしないこと」をしている
P2010122.jpg



ついに弟がゆず君の懐柔に成功。
ゆず君はもともと人懐っこいから分かりにくいけど、家族以外に家族同等になついたのは弟が初めて。

やってくれると思っていた。

我が弟は、初対面でハナちゃんが近くまで寄って来た最初で最後の人間だ。
猫に威圧感を与えないことに関しては、ずば抜けた才能を持っている。



次はだっこが目標かな。
ゆず君は自らだっこするのはオッケー。でも、抱っこされるのは嫌いなのだ。


これが能動的なだっこ
P2040134.jpg
ゆず君の自分勝手なタイミングで能動的だっこはやってくる。例えば、食事中。もしくは睡眠中かもしれない。
弟にもチャンスはあると思う。



»